インフォメーション information

2019 / 05 / 13
23:12

Die erste Probe von Mahlers Symphonie Nr.5.

奈良交響楽団の

70回定期演奏会に向けての

初めてのリハーサルがあった。

マーラーの第5交響曲である。

その激しく複雑な構造や

純粋な美しさを噛みしめながら

リハーサルをするのだが、

自分の解釈への疑問が

すぐ現れてくる。

やはりこの曲も

偉大。

作曲者の想いは

いったい・・・・・

また

マーラーの迷宮に

足を踏み入れてしまった。

 

ブルックナーの音楽

交響曲第8番は

この世の最高の高みにある。

まったく違う

あまりにも違う

偉大な

ふたつの交響曲に

同時に取り組めるなんて

最高に幸せなことだ。

力の限り

頑張ろう。

 

Today's Schedule