お知らせ

2021/05/16

仕込み中

どんより曇り空。

 

九州や四国では早々と梅雨入りした模様。

 

近畿地方も時間の問題かもしれませんね⁉

 

今日は日曜日、何時もの如く早朝より仕出し料理の仕込み作業続いています。

DSC04073.JPG

DSC04072.JPG

早朝より仕込み

DSC04075.JPG

DSC04077.JPG

DSC04078.JPG

現在3か所で子育て中

掃除大変です

DSC04074.JPG

例年より早く畔シート敷設。

DSC04054.JPG

雨が続きそうですのでご近所さんも例年より早めに田んぼの準備

DSC04052.JPG

露地イチゴ収穫

DSC04079.JPG

昨年の母の日に貰ったバラが今年も咲きました

DSC04060.JPG

昨夜の酒の肴は釣り真鯛アラ煮

DSC04063.JPG

鯛中鯛出ました

DSC04064.JPG

鳴門骨

2021/05/15

ローストビーフ

お天気下り坂。

気温が高くなり湿度も高めで今季初の蒸し暑さを感じます。

 

予報ではこの先☂マークが続いています。

以前は手作業で田んぼの畔作りをしていましたが最近は機械での畔作り。

土の水分が多くなると崩れてしまい少ないとバラケてしまいます。

未だ田植えまでには約3週間ほど有りますが雨の前に畔作り作業を友人に依頼しました。

 

どうやら今年も異常気象に悩まされそどうやら

 

仕出し料理用に塊肉からのローストビーフ調理。

下味に一日寝かせてフライパンと赤外線グリルで火を通して完成。

ストック分は真空包装。

本日一部店頭販売中!

DSC03998.JPG

赤身モモ肉ブロック

DSC04001.JPG

DSC04002.JPG

下味を付けて一晩冷蔵庫

DSC04024.JPG

フライパンで焼き色を付けます

DSC04025.JPG

赤外線グリルの遠火の強火で時間をかけて芯まで加熱

DSC04028.JPG

肉汁たっぷりに完成

DSC04050.JPG

本日店頭販売中

DSC04042.JPG

DSC04047.JPG

DSC04051.JPG

良型真鯛のアラ煮

DSC04048.JPG

DSC04049.JPG

 

焼きハモ本日店頭販売

DSC04036.JPG

田んぼ畔作り作業

DSC04037.JPG

毎年友人に依頼

2021/05/14

ハモ

梅雨入り前の晴れ間。

気温が高くなりそうで慣れない体にとっては熱中症に注意ですね。

 

昨日は風が強く連続釣行中止。

コロナが無ければ味の修行で都会に出かけていたかもしれませんが、この状況では感染防止の観点から止め。

 

最近“ハマって”いるのは林道ドライブ。

奥吉野大峰山系で一般車が通行可能な林道ほぼ走破。

長年奈良に住んでいますが自宅からほんの一時間ほどで見たことの無い景色に心洗われました。

 

今日は定休日明け。

釣り真鯛・イサキは勿論ですが「ハモ」大量入荷。

ハモ尽くし出来ますよ!

DSC04012.JPG

大・中・小のハモまみれ

DSC04013.JPG

活けハモを開くには技術必要

DSC04015.JPG

DSC04016.JPG

DSC04017.JPG

湯引きハモ

DSC04032.JPG

茹で汁にアラ身を投入してハモ鍋出汁

ハモお買い上げのお客様にサービス

DSC04022.JPG

焼きハモ用タレ調理

DSC04011.JPG

DSC04018.JPG

大剣先イカ

DSC04021.JPG

紀伊勝浦産生鮮キハダマグロ赤身

DSC04019.JPG

DSC04020.JPG

釣り真鯛・イサキ

DSC04023.JPG

 

真鯛の頭で潮汁

鯛お買い上げのお客様にサービス

DSC03981.JPG

 

林道ドライブ

落石や尖った石でのパンクに注意

ガードレール無しで慎重に運転

DSC03984.JPG

 

DSC03986.JPG

DSC03992.JPG

標高1000m越え

冬季は通行止め

DSC03988.JPG

奥吉野から我が家が眺望できます

DSC03990.JPG

DSC03994.JPG

奥吉野よりはるか彼方に紀淡海峡が眺望

DSC03996.JPG

奥吉野から二上山越しに大阪のビル群が眺望できます

DSC03995.JPG

吉野と熊野を結ぶ修験道の修行の道“大峰奥駈道”

DSC03997.JPG

自宅を出てから約2時間で吉野山に下りてきました

道中対向車一台、追い越し車両1台、誰とも出会う事無く無事帰宅。

 

 

2021/05/13

別注

天気回復してきましたが東寄りの風がやや強く吹いています。

 

登山用におにぎり弁当の問い合わせ。

普段は価格の安いお弁当のご注文はお受けしていませんが今回は特別に。

中身は全て手造り。

コンビニ弁当と一緒にされては困ります‼

大変喜ばれお礼に焼き餅頂きました。

 

明日、レストランのシーフードランチメインフイッシュは熊野で釣った大型真鯛。

限定15食です。

DSC03978.JPGDSC03977.JPG

限定15食

DSC03979.JPG

今日も事前予約の釣魚お刺し身お買い上げ

DSC03973.JPG

DSC03964.JPG

DSC03972.JPG

昨夜の酒の肴も自給自足

海苔巻きわらび・半端のお刺し身

 

2021/05/12

覚悟の上

梅雨前線?の影響でお天気下り坂。

予報ではお昼前から雨。

 

ホームグランド熊野よりライン連絡があり出船するとの事。

 

諦め半分早帰り覚悟の上で熊野詣。

 

夜明け前の港周辺は穏やかで静かでしたが沖の漁場に到着したら既に東風強し。

 

先ずはイサキ釣り。

ジャンボイサキばかりが一時入れ喰い状態。

 

喰いが止まったところで早めに真鯛ポイントに移動。

 

約1時間怒涛の入れ喰い状態が続きました。

 

午前7時過ぎると更に波風強くなり欲張り2本竿の内1本納竿。

8時前になると海上ドタバタ状態で釣りにならず撤収。

 

真鯛13

イサキ11

レンコ3

グレ1

内容は濃かったです。

 

 

午前11時に帰宅。

注文殺到でてんやわんや。

 

実釣時間より調理時間の方が長いですわ。

 

沢山

釣りたて造りたてお買い上げ頂きました

 

DSCN0364.JPG

早朝はイサキ入れ喰い

DSCN0365.JPG

大鯛浮上

DSCN0366.JPG

後半鯛入れ喰い

DSCN0367.JPG

真鯛は良型揃い

DSCN0368.JPG

水氷で魚体冷却

DSCN0369.JPG

今回船にはクーラー1個だけ

DSCN0370.JPG

良型真鯛は予備のクーラーで

DSCN0372.JPG

約3時間での本日の釣果

DSCN0373.JPG

DSCN0374.JPG

DSCN0375.JPG

計量

魚屋は体長よりも目方重視

DSCN0376.JPG

イサキまさに今が旬

DSCN0378.JPG

釣りに行く前の大根ケンはご法度

結果の後からケン作り

DSCN0379.JPG

一発目

DSCN0380.JPG

脂ノリノリ

DSCN0384.JPG

追加2発目

DSC03969.JPG

止めの3発目

 

沢山お買い上げ頂きました

 

コロナ感染予防のため何処にも立ち寄らずに帰宅

乗船者も4人で密無し。

チョイと県境またぎましたが魚確保は仕事食料確保と生活のため。

 

 

1 2 3 4 5 6 7

SCHEDULE

2022.07.08 Friday
誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる