インフォメーション

2022-09-14 05:00:00

小正醸造株式会社 小正醸造株式会社 (komasa.co.jp)

表記の会社はもともとは焼酎メーカー

いろんな努力を重ね、今や、地域を代表するウイスキーメーカーになったという話

1970年代に焼酎の海外展開に乗り出し、2000年代には年間25000本まで出荷

しかし焼酎ブームも去り今や年間12000本まで低下

欧米では日本酒の人気は高いが、焼酎人気は低い

「ライク ア ウイスキー」と呼んで、売り出してみたものの低空飛行

 

このため、焼酎と製造工程が近いウイスキーを重点的に売り込む方針を決め、2017年に製造設備を導入した

これまでに中国等へ数百本出荷  価格は12000円/本と高い

将来は海外売上比率を6割まで高めたい意向

 

また同時にジンも発売している

こちらはすでに30万本を出荷し、その9割が海外向け

ソーダ割やカクテルに使うひきあいが多いとのこと

 

地場の焼酎メーカーが、当地を代表する海外展開ブランドをもつ洋酒製造会社になるという話であり、これも50年前からの挑戦のたまものだと思う。

 

誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる