管理会計設計・補助金申請は
「滋賀経営コンサル」へ 
補助金活用し「あなたの夢を実現します」
滋賀県で唯一、地元地銀出身の中小企業診断士事務所です

代表の成宮康宏は「中小企業診断士」の他「宅地建物取引士」「賃貸不動
産経営管理士」「各種FP資格」の国家資格を有しています。
地銀支店長歴10年の経験を活かし事業計画&補助金申請&金融アドバイス
一体となったコンサルが提供できます。

 0749-50-6998
お問い合わせ

インフォメーション

2022 / 05 / 17  05:00

非核3原則をめぐる国会答弁  参考までに・・・

昨今、日本の安全保障の問題が取りざたされている

今まで、そんな話を全くしなかった人まで、「〇〇が攻めてきたら・・」などの話をよくしている

なんか急に評論家になってしまった人までいる

さて、本当に有事になった場合に、日本はどう対応するのか?

 

ご存じのように、我が国には、非核3原則がある

唯一の原爆投下国家として、何としても守っていきたい原則である

しかし、国会答弁ではこのようなやり取りがある

 

2010年3月17日  民主党岡田外務大臣の答弁

核の一時的寄港を認めないと日本の安全が守られない事態が発生すれば、時の政権が命運をかけて決断をし、国民に説明する

 

2014年2月14日  岸田文雄外務大臣の答弁  民主党の岡田氏から質問に対して

岡田氏 「現政権も私の答弁を引き継ぐのか」

岸田氏 「安倍内閣として引き継いでいる」

 

それ以降、非核3原則の答弁は国会にはないので、現岸田政権も、岡田外務大臣答弁を引き継いでいるとみるのが妥当と思う

 

しかしながら、怖い世界が、万が一でもすぐそこに迫ってきている

万一の時には、あらゆるものが品不足となると思うので、緊急事態用に、避難バッグとかPCデータバックアップ、通帳、保険一覧表などを作っておこうと思う

ちょっと早すぎるかな??

 

2024.06.16 Sunday