Welcome

インフォメーション

2022-01-12 05:00:00

乗数効果という言葉が、あって、乗数効果が1以上であれば、投資1に対して、1以上の効果があるという意味である。

乗数効果が1以上の政府支出であれば、財政は改善する

諸外国では、財政出動は乗数効果がどうなのかいう視点が基軸となっている

 

私の印象であるが、日本は、どれだけ票がとれるかが基軸となっているように思える

先の衆議院選挙でも大きな話題となった事例もある

 

日本は、2%以上のインフレを目標にして、1000兆円をつぎこんできたが、GDPがほとんど伸びていない。

この原因は、乗数効果を無視あるいは、あまりにも効果が低い財政出動を行ったきたからだと指摘

 

政府支出には、社会を安定させるためのものと、経済の成長を促すものがあって、このバランスが日本はうまく取れていない

プライマリーバランス正常化は大変重要なことであり、財務省もそこにこだわる割には、あまりにも、支出が杜撰

小さい例では、アベノマスクなどの事例である。

私はアベノマスクを一時期使っており、決して間違った政策でもなかったと思うが、同じような事例で、報道されていない支出が他にいくらでもあると思慮

 

日本の学者は頭がいいので、そういった考えをもった方がどんどんと政治の世界に出てきてほしいです。

 


誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる