お知らせ

私が助産師として、ひととしてもとても大切に思い、学び続けている

和のお手当て(頭蓋仙骨療法、クラニオセイクラルセラピーとも言います)。

緊急事態宣言解除後すぐではありますが、

こういう時代にこそ、触れる手の優しさをお伝えしたいなあと思い、基礎講座を開催いたします。

6月20日㈯、本町の禅東院 普門殿をお借りして開催します。

講師は、私の師である齋藤光洋です。

 

解除直後で、やるかどうかも迷いましたが
私自身この2か月、助産院でお母さんたちに接してきて
こんな時ほど触れてもらえる安心感が大切だと感じた日々だったので、
少人数でも必要な方に届いたらうれしいなあと思っています。

また、会場の禅東院というお寺が、また本当に素晴らしい場所です。
ここでのお手当ては、ぜひ皆さんにも体感していただきたいなあと思います。
また、今回こんな時期ですが使わせてもらえますか?と確認した時も、住職は快く承知してくださり、
「こんな時だからこそ始めないと前に進めないから」とむしろ背中を押してくださいました。
このお言葉をありがたく胸に刻んで、少人数でもやろうと思いました。
詳細は、こちらをご覧ください。
和のお手当て とは⇒ http://cranio.uminoie.org/p/blog-page.html
和のお手当て 基礎講座日程⇒http://cranio.uminoie.org/p/blog-page_1.html
和のお手当て 基礎講座について⇒ http://cranio.uminoie.org/p/blog-page_13.html 
午後には合同おさらい会もあります。再受講ももちろん歓迎です。
もしご縁がある方がいらっしゃればうれしいです。
また、6月より基礎講座を受講された方向けのおさらい会も2か月ぶりに再開します。
いつもより定員を少なめにして行います。
こんな時期に緊張し、疲れた体を緩めるにはお手当てを受けるのが一番だと思っています。
体と心を整えに、どうぞお越しくださいね。
おさらい会については、こちら⇒ https://coubic.com/wanooteate/209465
Today's Schedule
2024.05.24 Friday