支援事例

2024/03/27

新上五島町商工会 三村実保(E/COYA)

新上五島町商工会 三村実保(E/COYA)

 


 

【進むべき道を照らす 】

 

 


やりたいことに出会ってしまい、自分でなければできないことがあると信じる人には、起業という選択肢が生まれる。

商工会は、この「夢を抱く人」が進むべき道を照らす羅針盤としての役割も果たしている。

新上五島町で主婦をしていた江口悦子(53)には、10年以上あたためていた夢があった。それはパン屋を開くこと。 子育てが一段落ついたら、小さい店を持ちたい。現実と夢のはざまで思いはくすぶり続けた。

 

もやもやした気持ちが晴れたのは、町が新上五島町商工会に運営を委託する経営相談所「地域支援センター」に思い切って足を運んだときだ。

「『やったほうがいい』と背中を押され、創業補助金があることも知り、一気に走り出した」と、江口は当時を振り返る。

 

センターは、町商工会と連携しながら支援を開始。まず活用できる補助金申請のサポートに着手、江口が不安を抱えていた創業資金の確保にめどを立てた。

 併せて経営経験の無い江口に対し、開業に関する手続きをはじめ顧客ニーズの把握や市場調査、事業計画の作り込みなどを幅広く後押し。「数字をベースにした提案は説得力があり見えてきたものがあった」(江口)と手応えを感じることができた。

 

 そして2021年12月、ハード系パンと自家製天然酵母使用を強みとするパン屋「E/COYA(イコヤ)」が開店。

江口の思いを形にするため、要望を丁寧に拾い上げてきた町商工会主事の三村実保(32)は「いつも昼過ぎには完売する盛況ぶり」と笑顔をみせる。

 江口が言う。「商品を買ってもらっているのに『ありがとう』って言ってもらえるんです。本当にお店を始めてよかった」。

 

 03 E/COYAの自家製天然酵母.JPG

 

 

 

 

 ※2024年3月27日(水)の長崎新聞にて掲載されております。 

----------------------------------------------------------------------

 企業の情報

 「E/COYA」 

所在地:857-4211  南松浦郡新上五島町有川郷1672-1

TEL:0959-42-0554

代表:江口 悦子

 instagram:https://www.instagram.com/e_coya_pangoya/

----------------------------------------------------------------------

新上五島町商工会ホームページ

https://r.goope.jp/srb-42-23

誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる