Tel / 

ネットイン  

~ ネットインリーグ開催 ~

第5回ネットインリーグ結果

2/18(日) 北山田地区センター において、「第5回ネットインリーグ」を開催しました。

今回は、中川西中、東山田中、サンシャインズ(中川中)、ファンタブルから、14名にご参加いただき、

コーチとの2ゲームスマッチ+アドバイスを受けながら、

Aリーグ、Bリーグに分かれ、1人4試合+αを行いました。

 

 

 

☆ 試合後の集合 ☆ 

 

DSC_0543.JPG

 

 

   

☆ 結果 ☆

 

Aリーグ優勝 : 足立君(中川西中)

 

DSC_0547.JPG

 

Bリーグ優勝 : 山本君(東山田中)

 

DSC_0545.JPG

 

 

今回は、定期試験、入試、英検、団体の練習会など、中学生の行事が重なり、人数が集まらなかったため、

ファンタブル様のご協力のもと、神奈川県トップレベルの小学生をまじえて試合を行いました。

 

小学生と試合をするのは、やりにくい面もあったと思いますが、トップレベルの小学生はミスが少ないので、

ミスの少ない相手からどうやって点をとっていくか、頭をフル回転することができたのではないでしょうか。

 

また、今回は、中学に卓球部のない中川中からご参加いただき、みなさんから、「卓球が大好き」という気持ちが

伝わってきました。いろいろ制限はありますが、卓球が大好きな子が卓球を楽しめるように応援していきます。

 

 

コーチのお話:

今回はコーチより 「強い選手に勝つために必要なこと」 として、コーチ自らが中学から高校にかけて実践していた練習を

お話しいただきました。

強豪校の選手のプレーに触れるだけでなく、実際にどのような練習が効果があったかを聞くことで、今後の練習のヒントを

持ち帰っていただければと思います。

 

 

 

所感:

横浜市の中学生の試合は、「一度負けたら終わり」のトーナメントがほとんどです。

勝てる子は、たくさん試合ができ、更に経験を積むことができますが、

負けてしまうと、なかなか経験を積むことができません。

ネットインリーグでは、リーグ戦を採用していますので、勝っても負けても同じ試合数をこなすことができます。

勝つことはもちろん重要ですが、「試合でやってみたいことを試してみる場」として利用していただくのも

一つの方法かと考えています。

 

 

 

第5回は人数が集まらず、果たしてこの活動は需要があるのか、単なる自己満足なのではないかと

逡巡していましたが、最終的には無事に開催することができました。

いろいろな方とのつながりの大切さや、周りの方にささえられているありがたさを改めて感じることができた回でした。

ご協力いただいた方々に心より感謝申し上げ、参加者の笑顔を糧に、またがんばっていきたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

尚、HPよりスコアを確認するための合言葉は、お配りした試合の説明のプリントの最後に書いてあります。