商工会からのお知らせ

2023 / 12 / 13  13:21

税務行政におけるDX推進に向けた施策について

上記の標題につきまして、愛媛県商工会連合会より周知依頼がありましたのでお知らせいたします。

 

 国税庁では、令和5年6月に「税務行政のデジタル・トランスフォーメーション―税務行政の将来像2023―」を公表し、従前の「納税者の利便性の向上」と「課税・徴収事務の効率化・高度化等」に、新たに「事業者のデジタル化促進」を加えた3つの柱に基づいて、施策を進めていきます。

納税者の利便性の向上

 普段は税になじみのない方でも、日常使い慣れたデジタルツール(スマートフォン、タブレット、パソコンなど)から簡単・便利に手続を行うことができる環境構築を目指すなど、これまで以上に“納税者目線”を大切に、各種施策を講じます。

課税・徴収事務の効率化・高度化等

 業務に当たってデータを積極的に活用します。地方公共団体等、他の機関への照会等もデジタル化を進めます。

事業者のデジタル化促進

 事業者の業務のデジタル化を促す施策も実施します。これによって、経済取引のデジタル化につながることで、事業者が日頃行う事務処理の一貫したデジタル処理を可能とし、生産性の向上等を図ります。

 

【税務行政DXチラシ】

  pdf マイナンバーカードxe-Tax.pdf 

  pdf 確定申告書に自動入力.pdf 

  pdf 給与所得の源泉徴収票をe-Taxで提出すると.pdf 

  pdf e-年調 もう書類は必要ありません 年末調整手続の電子化.pdf  

  pdf 使ってみると便利です!キャッシュレス納付!.pdf 

 

【施策説明資料】

  pdf 税務行政のDX-税務行政の将来像2023-.pdf 

2024.02.24 Saturday