商工会からのお知らせ

2022 / 11 / 30  11:42

令和4年度「冬季の省エネルギーの取組について」

このことについて、四国経済産業局エネルギー対策課より案内がありましたので、お知らせします。

 

今冬の電力需給は、全国で瞬間的な需要変動に対応するために必要とされる予備率3%以上を確保しているものの、厳しい見通しです。また、大規模な発電所のトラブルが発生した場合、安定供給ができない可能性が懸念されます。加えて、ロシアのウクライナ侵略により、国際的な燃料価格は引き続き高い水準で推移しており、燃料を取り巻く情勢は予断を許さない状況です。

そのため、政府、電力会社においては、引き続き供給力の確保に最大限の努力をしてまいります。国民・事業者の皆様におかれましては、需給ひっ迫時への備えをしっかり講じつつ、無理のない範囲での節電へのご協力をお願いします。

また、給湯器や自動車等の使用時の省エネについてもご協力をお願いします。

<関連リンク>

経済産業省ウェブサイト

<関連ファイル>

pdf 冬季の省エネルギーの取組について.pdf 

2022 / 11 / 30  11:38

令和4年度「おいしい食べきり」キャンペーンの実施について

このことについて、愛媛県より案内がございましたのでお知らせします。

詳細は、関連ファイルをご確認ください。

 

<関連リンク>

愛媛県HP

 

<関連ファイル>

pdf 【チラシ】令和4年度「おいしい食べきり」キャンペーン.pdf 

pdf 【実施要領】令和4年度「おいしい食べきり」キャンペーン.pdf 

2022 / 11 / 25  11:17

事業者向けWEBセミナーの注目セミナー等のお知らせ(12月)

事業者向けWEBセミナーをご活用いただくため、12月公開の注目セミナーや人気コンテンツの情報を下記の通りお知らせします。

 

 

1.12月公開予定の注目セミナー
【講師】三浦 瑠麗(国際政治学者/山猫総合研究所 代表)
【題目】『激変する国際情勢と日本』
【内容】日本が直面する課題と、進むべき針路とは!?歴史的転換期ともいえる国際情勢の行方は!?国内外の政治・
経済の現状を、数々の情報をもとに確認していきます。内政が外交に及ぼす影響の研究など、国際政治理論と
比較政治が専門。著書・メディア出演多数。講師ならではの貴重なセミナーをお送りいたします。
公開期限:202212月末まで
 
【講師】稲村 悠(一般社団法人日本刑事技術協会登録講師/コンサルタント)
【題目】『元公安捜査官が教える「本音」「嘘」「秘密」を引き出す技術
~営業、マネジメントにも使えるスパイの人心掌握術~』
【内容】スパイ。それは政府や他の組織のために、秘密裏に敵や競争相手の「情報」を得る人のことを指します。
今回は警視庁元公安部捜査官の講師が、スパイ活動の経験をもとに、コミュニケーションで役立つ人心掌握術の
極意を伝授します。くれぐれも悪用は厳禁です。
 
【講師】浅野 潔(エンドステートナビゲーション代表/元海上自衛隊作戦教官(1等海佐)/防災士)
【題目】『元海上自衛隊作戦教官が語る VUCAの時代に勝ち残る!ミリタリー式組織マネジメント』
【内容】現代は変化が激しく、従来の経験や常識が通用しない不透明な時代です。このような状況は、近年「VUCA(ブーカ)」
と呼ばれています。そんな時代に自らの組織を勝ち残らせるため、ビジネスリーダーはどうあるべきなのか?
どんな組織でも再現・応用できる普遍的なマネジメントの「仕組み」について、解説します。
 
【講師】藤岡 聖子(整理収納アドバイザー1級認定講師/オフィス環境診断士)
【題目】『あなたの会社は何点?働き方改革 整理整頓プロジェクトで生産性アップ!』
【内容】5Sとは組織が最高のパフォーマンスを上げ続ける為の5つのステップ「整理・整頓・清掃・清潔・躾」のことを指します。
聞いたことはあっても取り組んだことのない方も多いのではないでしょうか?全国で7名のみの整理収納アドバイザー
1級認定講師が、5S実践のメリットをわかりやすくお伝えします。
 
【講師】福井 崇人(アートディレクター/クリエイティブディレクター)
【題目】『成長と成功の羅針盤「本当の強さ」の見つけ方』
【内容】これから社会に出る方、もしくは社会に出たばかりの方、必見!講師は大手広告代理店で、プロジェクトに失敗し、
引きこもりを経験。その間に自分と向き合い、自分が心の底からやりたくて、自分だからできる目標を見つけました。
「あなたの魅力」や「やりたいこと」「できること」を探してみませんか?
 
2.10月人気セミナー視聴ランキングのご案内
1
講師:大岡 百合子(税理士)
題目:『インボイス制度と電子帳簿保存法改正について』
 
2
講師:影山 貴大(合同会社J-doc company代表社員)
題目:『地方創生に向けたSDGs推進 ~カギとなるメディエーターとは~』
 
3
講師:川口 宏之(公認会計士 コンサルタント)
題目:『インボイス制度の概要と電子帳簿保存法のポイント』
 
3.その他(情報発信)
 ・Facebookページ https://a16.hm-f.jp/cc.php?t=M436373&c=9122&d=c019

 

 ・Twitterページ  https://a16.hm-f.jp/cc.php?t=M436374&c=9122&d=c019

pdf Webセミナーチラシ12月分.pdf (0.4MB)


2022 / 11 / 16  09:04

令和5年度容器包装リサイクル事業のスケジュールについて

 

 

申込みはお済みですか?(容器包装のリサイクル)

~令和5年度の再商品化委託申込受付中~
申込期間:令和4年12月7日(水)~令和5年2月10日(金)

 

 

容器包装リサイクル法(以下「法」という。主務省庁:環境省・経済産業省・財務省(国税庁)・厚生労働省・農林水産省 )により、

                  

●食品、清涼飲料、酒類、石けん、塗料、医薬品、化粧品等の製造事業者

●小売・卸売業者

●びん、PETボトル、紙箱、袋などの製造事業者

●輸入事業者(容器や包装が付いた商品の輸入等)

●テイクアウトができる飲食店・通販業者など

上記、「容器」「包装」を使って商品を売ったり、「容器」をつくっている事業者は、再商品化(リサイクル)の義務を負う可能性があります(但し、小規模事業者は除きます)。

【再商品化(リサイクル)の義務】を負う特定事業者に該当するか否かは、公益財団法人日本容器包装リサイクル協会コールセンターにご相談ください。

 

  なお、「特定事業者」でありながら、再商品化義務を履行していない場合は、平成124月の「法」の完全施行時まで遡及して義務を履行していただく(再商品化委託申込を行っていただく)必要がありますのでご注意ください。

 

●法律の概要、特定事業者の判断、遡及申込等に関する相談は、

公益財団法人日本容器包装リサイクル協会 コールセンター  TEL0352514870

●委託申込関係書類の請求は、

公益財団法人日本容器包装リサイクル協会 オペレーションセンター

   TEL03-5610-6261  FAX03-5610-6245

●協会ホームページURLhttps://www.jcpra.or.jp

“リサイクル協会”で検索いただくと、再商品化委託申込に関する情報を掲載しています。 

 

 

2022 / 11 / 14  16:02

令和4年度 地域力活用新事業創出支援事業に係る「全国うまいもの市(仮)in 大野屋商店」の出品者募集について

全国商工会連合会では、販路開拓支援事業の一環として「家族団らん 美味しい冬の逸品」をテーマにした内食・中食需要を取り込む展示販売会(ポップアップストア)を開催します。

・会期   令和5年1月13日(金)~2月12日(日)
・場所   大野屋商店2店舗(神奈川県内)
・募集数  100商品程度(食品)
・応募期間 令和4年11月7日(月)~ 11月30日(水)17時まで

※運営事務局Japan Global Association㈱(popup@jaga.co.jp)宛にメールにて申込書を提出してください。
※申込を希望される方は、随時、商工会にお申し出ください。
※詳細は、関連リンク、関連ファイルをご参照ください。

<関連リンク>

事業ページ(販路開拓サイト「CANVAS」内)

<関連ファイル>

pdf 出品募集要領.pdf 

pdf エントリー商品申込書.pdf 

1 2
2023.01.29 Sunday
誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる