商工会からのお知らせ

2022/01/28 15:30

事業復活支援金について

20220128154319-0001.jpg20220128154333-0001.jpg

 コロナの影響を受けた事業の継続・回復を支援する『事業復活支援金』についてお知らせいたします。

 以下の概要のほか、詳細につきましては事業復活支援金ページにてご確認ください。

 なお、当会で事前確認を含む相談の場合、来会日時について電話などでご予約下さい。ご予約なく来会いただいても、対応できかねる場合がございます。

 

※申請期限及び事前確認期限 延長について

 同支援金の申請期限が6月17日(金)まで延長となりました。

 なお、申請前に必要な登録確認機関による事前確認は6月14日(火)までとなります。

 ただし、申請や事前確認に必要な「申請IDの発行(仮登録)」は5月31日(火)までとなりますのでご注意ください。

 

 

【給付対象】①、②を満たす中小法人・個人事業主

①新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者

②2021年11月~2022年3月のいずれかの月(対象月)の売上高が、2018年11月~2021年3月の間の任意の同じ月(基準月)の売上高と比較して、50%以上または30%以上50%未満減少した事業者

 

【給付額】(※基準期間の売上高)-(対象月の売上高×5ヵ月分)

※基準期間とは、2018年11月~2019年3月/2019年11月~2020年3月/2020年11月~2021年3月

(給付上限額)

売上高減少率 個人 法人

年間売上高

1億円以下

年間売上高

1億円超~5億円以下

年間売上高

5億円超

▲50%以上 50万円 100万円 150万円 250万円
▲30%以上50%未満 30万円 60万円 90万円 150万円

 

 

【申請の流れ】(申請期間 令和4年1月31日(月)PM以降~6月17日(金

①一時支援金または月次支援金を受給された方

 事前確認無しにマイページより申請可能

②一時支援金または月次支援金を受給していない方

 専用ページにて仮登録し申請IDを取得

 →当会で事前確認を行う場合、商工会会員と非会員とでご用意いただく書類が違います。(以下参照)

 

【申請書類】

①法人・・・履歴事項全部証明書(3ヵ月以内)

 個人・・・本人確認書類

②確定申告書類の控え(収受印付きまたは電子申告の場合はメール詳細が必要)

③対象月の売上台帳等

④振込先の通帳(表紙及び見開き1・2ページ目)

⑤代表者または個人事業者等本人が自署した宣誓・同意書

(※非会員の場合、上記に追加して)

⑥基準月の売上台帳等

⑦基準月の売上に係る1取引分の請求書または領収書等

⑧基準月の売上に係る通帳等(取引が確認できるページ)

 

事業復活支援金ページ ⇐こちらをクリック

pdf 事業復活支援金 リーフレット.pdf