神埼市商工会

 0952-52-7131
お問い合わせ

商工会からのお知らせ

2020 / 06 / 09  16:52

『佐賀県新業態スタート支援事業補助金』のお知らせ

佐賀県では、新型コロナウイルス感染症対策として、

新たな業態に取り組む事業者や業種別のガイドライン等の遵守に取り組む事業者に対して、補助金を交付します。

なお、国でも新型コロナウイルス感染症の影響を乗り越えるために販路開拓等に取り組む事業者に

最大100万円(一般型の場合)までの補助制度(持続化補助金)があります。

補助制度の比較.jpg

1、対象者

 佐賀県内に店舗を有する中小・小規模企業者(含む個人事業者)で新たな業態への取り組みを行う方

2、交付額

 1店舗あたり上限20万円

3、補助対象経費

 印刷製本費、通信運搬費、資料購入費、消耗品費、会議費、施設等利用料、借料、広報費、外注費

 システム設計・運用費、委託費、物品購入費(単価が50万円未満(税抜)のもの)

 ※汎用性があり、目的外使用になり得るものは不可(例:パソコン、タブレット、Wi-Fi、車輌など)

4、補助率

 補助対象経費の3分の2以内(補助上限額20万円)

5、募集期間

 1次募集:令和2年6月12日(金)

 2次募集:令和2年7月10日(金)

6、申請書類の提出先

 〒840-8570 佐賀市城内1丁目1番59号 佐賀県庁産業政策課 新業態スタート補助金受付係

7、申請に必要な書類の入手方法

 佐賀県ホームページからダウンロード https://www.pref.saga.lg.jp/kiji00374697/index.html

 

【本事業による取組事例】

 〇 感染防止対策となる取組例

  ・消毒設備(除菌剤の噴霧装置、オゾン発生装置、紫外線照射機等)の購入(物品購入費)

  ・消毒液、アルコール液の購入(消耗品費)

  ・マスク、ゴーグル、フェイスシールドの購入(消耗品費)

  ・アクリル板、透明ビニールシート、防護スクリーンの購入(消耗品費)

  ・換気設備(換気扇、サーキュレーター、空気清浄機等)の購入・施工(外注費、物品購入費)

  ・体温計、サーモカメラ、コイントレーの購入(物品購入費)

 〇 小売業の取組例

  ・キャッシュレス決済端末の導入(物品購入費)

  ・ネット販売システムの構築(システム設計・運用費)

 〇 理容業・美容業の取組例

  ・キャッシュレス決済端末の導入(物品購入費)

  ・ネット予約システムの導入(システム設計・運用費)

 〇 外食業の取組例

  ・キャッシュレス決済端末の導入(物品購入費)

  ・デリバリー専用カウンター設置工事(外注費)

  ・テイクアウト容器の購入(消耗品費)

 〇 その他の取組例

  ・オンデマンドレッスンの撮影(委託費)

2024.06.19 Wednesday
誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる