長崎県商工会連合会

長崎県商工会連合会
 095-824-5413
お問い合わせ

県連からのお知らせ

2021 / 02 / 26  13:10

【損保ジャパン】新型コロナウイルスへの備えは大丈夫ですか?

新型コロナウイルスの感染拡大により、さまざまな不安、リスクが発生しています。

制度商品にご加入いただくことで、以下の場合、「補償面」と「無料サービスの活用」で安心いただけます。

 

1.従業員が新型コロナウイルスに感染したことが判明した。

【業務災害補償】業務に起因する場合

死亡・後遺障害、入院保険金→定額払い

※「業務災害補償」にご加入されている場合に、約款記載の支払条件を満たせば保険金のお支払い対象となります。

 

【休業補償】業務中、業務外問わず(含む感染経路が不明の場合)

後遺障害、入通院保険金→定額払い

※「休業補償」で傷害補償にご加入されている場合に、約款記載の支払条件を満たせば保険金のお支払い対象となります。

入院(自宅療養)時の所得補償は→損失額のお支払い

※「休業補償」で所得補償にご加入されている場合に、約款記載の支払条件を満たせば保険金のお支払い対象となります。

 

2.新型コロナウイルス感染症が事務所・店舗内で発生した。

【ビジネス総合】

休業損失、消毒・検査・予備費用→損失・実額払い

消毒等の処置 20万円→迅速・定額払い

※「ビジネス総合」で休業ユニットにご加入されている場合に、約款記載の支払条件を満たせば保険金のお支払い対象となります。

 

◎無料サービスについては、別添資料をご参照ください。

※詳しい補償内容等については、保険会社におたずねください。

pdf 【損害保険ジャパン】新型コロナウイルス関連チラシ.pdf (1.85MB)

2021 / 02 / 18  11:11

DXセミナー『2021年、長崎県の中小企業が「デジタル・トランスフォーメーション」を起こす!』参加者募集(長崎県産業振興財団主催)

2021年、日本についに本格的な「DX元年」が到来すると言われています。
コロナ禍を契機に、デジタル技術を活用して業務や組織、ビジネスモデルなどを変革するDX(デジタルトランスフォーメーション)が加速するなかで、県内中小企業等がDXについての理解を深めていただく機会として、オンラインセミナーを下記のとおり開催します。
皆様の取り組みの参考となるような事例紹介を中心とした2日間のプログラムとなりますので、奮ってご参加ください。

  https://www.joho-nagasaki.or.jp/info_offer/2020-243/

日時   1日目:令和3年2月25日(木曜日) 17時00分から19時30分
     2日目:令和3年2月26日(金曜日) 17時00分から19時10分

場所   セミナーについては、オンラインで聴講
     ※通信環境に不安のある方は出島交流会館2階CO-DEJIMA(長崎市出島町2番11号)において席を用意しています。
     お申込みの際にその旨お伝えください。

内容   セミナー (会場定員:15名、オンライン定員:200名)
     講演2の聴講には事前に藤野氏の著書「小説 第4次産業革命 日本の製造業を救え!」(日経BP社)を読んで来られることをおすすめします。
     CO-DEJIMにて貸し出すことも可能です。※詳細内容については、「DXセミナーチラシ」をご参照ください。

参加費  無料

申込方法 長崎県産業振興財団のHPからお申し込みください。2月24日(水)締切

主催   長崎県産業振興財団

共催   長崎県

      pdf DXセミナーチラシ

 

2021 / 02 / 16  09:39

もってこいネットワーク通信第6・7号

長崎県警察本部 生活安全部生活安全企画課からもってこいネットワーク通信の送付がありましたので、掲載します。

pdf 06 令和3年1月中特殊詐欺被害認知状況.pdf (0.31MB)

pdf 07 ワクチン接種に係る詐欺に注意.pdf (0.51MB)

2021 / 02 / 11  18:34

もってこいネットワーク通信第4・5号

長崎県警察本部 生活安全部生活安全企画課からもってこいネットワーク通信の送付がありましたので、掲載します。

pdf 04 約1300万円をだまし取られる融資保証金詐欺が発生!.pdf (0.61MB)

pdf 05 その話信じるの、チョコっと待って!.pdf (2.62MB)

 

2021 / 02 / 10  11:38

『中小企業景況情報 2020.10-12』のお知らせ

 

本情報は、県内12商工会で実施した中小企業景況調査の集計結果(180企業)をまとめたものです。

 

 20201012月期の実績・202113月期の見通し】

 

 ---------------景況概要---------------

 ◆売上◆

 今期改善を示したのは、「製造業」(28.5ポイントの改善)「建設業」(37.0ポイントの改善)「小売業」(27.1ポイントの改善)「サービス業」(16.2ポイントの改善)であった。 来期の見通しでは、改善を示したのが、「製造業」(2.9ポイントの改善)「小売業」(9.8ポイントの改善)「サービス業」(1.5ポイントの改善)であった。悪化を示したのは、「建設業」(11.8ポイントの悪化)であった。

 

◆採算◆

 今期改善を示したのは、「製造業」(27.4ポイントの改善)「建設業」(22.2ポイントの改善)「小売業」(39.6ポイントの改善)「サービス業」(16.9ポイントの改善)であった。 来期の見通しでは、改善を示したのは、「小売業」(3.8ポイントの改善)「製造業」(0.1ポイントの改善)であった。悪化を示したのは、「建設業」(20.6ポイントの悪化)「サービス業」(1.3ポイントの悪化)であった。 

pdf seizou_2020.10-12.pdf (0.53MB)

pdf kensetsu_2020.10-12.pdf (0.53MB)

pdf kouri_2020.10-12.pdf (0.53MB)

pdf serviece_2020.10-12.pdf (0.55MB)

 

1 2
2021.04.15 Thursday
誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる