県連からのお知らせ

2024 / 06 / 26  17:00

商工会および岡山県信用保証協会 連携事業に係る事例発表会を開催しました

  6月21日(金)にサン・ピーチOKAYAMAにおいて、「商工会および岡山県信用保証協会 連携事業に係る事例発表会」を開催しました。本発表会は、令和5年度に実施した連携支援における好事例を商工会・保証協会の担当者間で共有し、支援手法・手段の組織浸透による金融支援の強化および経営改善計画策定支援の意識向上・定着を目的に実施しました。

 開会にあたって、田村県連会長より、「1年間の連携の成果や、具体的な支援事例を共有することで、更なる連携強化、個社支援の質向上につなげていきたい。」と挨拶がありました。

 事例発表では、岡山北商工会 津田 健治 経営指導員が「金融支援環境づくり~ゼロから1を生み出す支援~」と題した支援事例、岡山南商工会 三宅 康弘 経営指導員が「資金繰り支援を通じた利益改善」と題した支援事例の発表を行いました。その後、「発表事例を踏まえた連携事案の検討」をテーマに、グループに分かれ情報交換会を行い、各担当者から活発な意見交換がなされ、エリアを統括する商工会・信用保証協会の担当者同士が「顔の見える関係の構築」を一層促進する機会となりました。

 商工会および岡山県信用保証協会は、今後さらに連携を深め、資金繰りにお困りの中小・小規模事業者の皆様の早期支援を行い、事業を安心して続けられるようサポートしてまいります。

リ)IMG_6666.jpg▲リ)発表の様子(岡山北商工会 津田 健治 経営指導員).jpg▲リ)発表の様子(岡山南商工会 三宅 康弘 経営指導員).jpg▲リ)情報交換会の様子.jpg

 

2024.07.18 Thursday
誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる