県連からのお知らせ

2021 / 10 / 28  14:55

【参加者募集】『銀行交渉力を強化する「財務戦略セミナー」』の受講者を募集します!

【参加者募集】『銀行交渉力を強化する「財務戦略セミナー」』の受講者を募集します!

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、多くの事業者が融資制度を利用しましたが、新型コロナウイルス感染症の長期化により、追加融資を受ける事業者が増えつつあります。

一方で、借入規模は売上高の半分までが適正であるとされ、売上高と借入額のバランスは融資判断の基準のひとつとなっており、売上が回復していないまま決算を迎えた事業者は融資を受けづらくなる可能性が高まっています。

そこで、本セミナーでは金融機関出身の専門家を講師に迎え、金融機関の動向や融資の判断基準を理解することで適正な評価による資金調達を実現し、資金繰りの安定化を図ります。

 

 【開 催 日】 令和4年1月26日(水)

 【開催時間】 13:30~16:30

 【場  所】 WEB開催(zoom)

 【テ ー マ】 銀行交渉力を強化する『財務戦略セミナー』

       ◆コロナの影響で中小企業の決算書はこうなった

       ◆銀行は融資判断のとき、どこを見ているか

       ◆追加融資を受けられる赤字、受けられない赤字

       ◆銀行に「手のひらを返される」のはなぜか

       ◆銀行が嫌がる融資できない決算書とは

       ◆自社の適正借入額、債務返済余力の計算法

       ◆資金繰りを回し、財務を健全化する方法

       ◆リスケジュール(返済猶予)申請と注意点

 【受 講 料】 無 料

 【定  員】 20名程度(先着順)

 【申  込】 募集チラシに必要事項をご記入いただき、メール又はFAXでお申し込みください。

 【募集チラシ】 pdf 募集チラシ.pdf (1.05MB)

 

〓〓〓〓〓〓〓お問い合わせ・申込み先〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

岡山県商工会連合会 広域サポートセンター(黒瀬・中山)

TEL:086-238-5556 FAX:086-222-1672

e-mail:kouikisc@okasci.or.jp

 

 

 

2021 / 10 / 27  13:22

【参加者募集】『知財・表示セミナー』の受講者を募集します!

【参加者募集】『知財・表示セミナー』の受講者を募集します!

新型コロナウイルスの影響により、時短要請・外出自粛等来店機会が減少し、飲食店を中心に多くの事業者が売上を減少させています。一方で、加工食品はコロナ禍においてもオンライン商談会の定着やテイクアウト需要の増加等、販路開拓の機会は増加傾向にあります。

しかし、近年の食品表示法改正により、加工食品を販売する際は、商標権・食品表示等、多数の法規制が存在することとなりました。そのため、法改正に準じた届出や食品の表示方法、衛生管理(原料・設備の管理や従業員の教育等)に対応しなければならず、事業者にとって大きな負担となっています。

そこで、本セミナーを開催し、注意喚起と早期対策を行うことで知的財産リスクの回避を図るとともに、最新の法改正に準じた知識を身に付けることで、スムーズな商取引の実現を支援します。 

 

  【開 催 日】令和3年12月7日(火)

  【時  間】13:30~16:30

  【場  所】WEB開催(zoom

  【受 講 料】無 料

  【定  員】20名程度(先着順)

  【テーマ】(1)第一部 13:30~15:00

         『「御社とはお取引できません」と言われないための 食品新表示完全攻略』

          講師 ナカミ創造研究所 代表 中田麻奈美氏

        (2)第二部 15:00~16:30

         『その商品、大丈夫?/屋号・商品名称・資材デザインのトラブルを避けよう』

         講師 森特許事務所 代表弁理士 森寿夫氏

   【申  込】募集チラシに必要事項をご記入いただき、メール又はFAXでお申し込みください。 

           pdf 募集チラシ.pdf (0.41MB)

 

    〓〓〓〓〓〓〓お問い合わせ・申込み先〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

  岡山県商工会連合会 広域サポートセンター(黒瀬・中山)

  TEL:086-238-5556 FAX:086-222-1672

  e-mail:kouikisc@okasci.or.jp

2021 / 10 / 15  17:10

岡山県飲食店等一時支援金制度(第3期)について

 岡山県では、令和3年7月以降も、感染拡大防止のため、県の外出自粛要請や営業時間の短縮要請に伴い、中小企業等は更なる影響を受け、厳しい経営状況が続いていることから、「岡山県飲食店等一時支援金制度(第3期)」を創設しました。

 

【給付額】

 法人    40万円

 個人事業者 20万円

 

【対象者】

 県内に主たる事業所を有する中小企業等

 

【給付要件】

 外出機会の減少による影響を受け、令和3年の7月、8月又は9月の売上が令和元年比又は令和2年比で

30%以上減少している事業者で、次の(1)から(7)のいずれにも該当すること

(1)次のいずれかに該当する事業を営み、かつ、その事業の売上が最も大きいこと

  ア 飲食店

  イ 飲食店と直接・間接の取引がある事業者

  ウ 主に対面で個人向けに商品・サービスの提供を行う飲食店以外の事業者

  エ ウの事業者と直接の取引がある事業者

(2)資本金の額又は出資の総額が10億円未満であること

(3)国の月次支援金(令和3年7月分、8月分又は9月分)を受給(予定を含む)していないこと

(4)都道府県による令和3年7月から9月における休業若しくは営業時間短縮の要請に伴う協力金を受給して

   いない又は今後も受給する予定(申請中を含む)がないこと

   ※岡山県時短要請協力金及び岡山県大規模集客施設協力金はこれに該当します

(5)都道府県による新型インフルエンザ等対策特別措置法第45条第3項に基づく休業若しくは営業時間短縮

   に係る命令の前提となる口頭指導や文書の事前通知を受けた事業者でないこと

   ※都道府県の休業及び営業時間短縮の要請に応じない場合に行われる口頭指導又は文書の通知を

    受けていないこと

(6)新型コロナウイルス感染拡大防止のための業種別ガイドラインに沿った対策を実施していること

(7)今後も事業を継続する意思があること

 

【不交付要件】

 次のいずれかに該当する事業者は対象となりません。

(1)既に岡山県飲食店等一時支援金(第3期)の交付を受けた事業者

(2)法人税法(昭和40年法律第34号)別表第一に掲げる公共法人

(3)風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第6項に規定する

   性風俗関連特殊営業又は当該営業に係る同条第13項に規定する接客業務受託営業を行う事業者

(4)政治団体

(5)宗教上の組織又は団体

(6)法人の役員等又は個人事業者が岡山県暴力団排除条例(平成22 年岡山県条例57 条)第2条第3号に

   規定する暴力団員等に該当する事業者

(7)法人の役員等又は個人事業者が岡山県暴力団排除条例第2条第1号に規定する

   暴力団又は暴力団員等の統制下にある者

(8)法人の役員等又は個人事業者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を

   有している事業者

(9)支援金の趣旨及び目的に照らして適当でないと知事が認める事業

 

 ※個人事業者で、事業収入以外の収入がある場合、事業収入が最も大きいことが要件となります。
  給与収入、年金収入、不動産収入等が事業収入より多い場合は対象外です。

 

 キャプチャ1.PNG 

キャプチャ2.PNG

  

【申請の流れ】(第2期から変更はありません)

(1)確認機関での事前確認

   受付期間:令和3年11月1日(月)~12月24日(金)(当日消印有効)

(2)県への申請

   受付期間:令和3年11月8日(月)~(電子申請または郵送)

   ※申請書類等は下記の「参考リンク」からご確認ください。

 

【チラシ】

 pdf チラシ.pdf (0.61MB)

 

【参考リンク】

 岡山県HP(https://www.pref.okayama.jp/page/738476.html

 

【問合せ先】

 岡山県飲食店等一時支援金コールセンター

 086-226-7972

2021 / 10 / 15  14:00

岡山県企業収益力向上支援事業補助金の募集開始について

岡山県では、新型コロナウイルス感染拡大の影響が長期化する中、ウィズコロナ・ポストコロナを見据え、県内中小企業の持続的な成長に向け、既存事業継続の取組や事業環境・産業構造の変化に合わせた経営の多角化、新事業展開・新事業分野への進出などの収益力向上を目的とした意欲的な取組を支援するため、次のとおり補助金の申請受付を開始しました。

 

1 対象者の主な要件
  県内に事業所等を有する中小企業者

2 対象経費
  機械装置・システム導入費
  保守・修繕費 等

3 補助率等
  【既存事業継続支援枠】 (1)設備導入型
    (補助率:2分の1以内 上限:1,000万円 下限:100万円)
  【既存事業継続支援枠】 (2)補修・メンテナンス型
    (補助率:2分の1以内 上限: 500万円 下限: 50万円)
  【新事業・新分野進出支援枠】 (1)設備導入型
    (補助率:3分の2以内 上限:1,000万円 下限:100万円)

4 募集期間
  令和3年10月5日(火曜日)~10月26日(火曜日)

5 問合せ・申請書提出先
  岡山県企業収益力向上支援事業補助金事務局
  公益財団法人岡山県産業振興財団
  ものづくり支援部研究開発支援課
  電話:086-286-9651

6 事務局ホームページ
  https://www.optic.or.jp/okayama-ssn/info_detail/show/636.html

 

pdf 岡山県企業収益力向上支援事業補助金チラシ.pdf (0.87MB)

 

 

2021 / 10 / 15  14:00

岡山県飲食店感染防止対策第三者認証制度について

岡山県では、「飲食店における感染防止対策の徹底」と「県民が安心して利用できる外食環境の整備」に取り組み、安全・安心な岡山の外食文化をオール岡山で守ることを目的とし、岡山県飲食店感染防止対策第三者認証制度を実施しています。

【第三者認証制度について】

 県内飲食店における感染防止策を強化し、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を継続的に抑え込むために、県が公正な第三者に委任し、県が定める基準(必須項目)を満たす飲食店に認証を付与するものです。
 認証は飲食店営業を行う事業者(食品衛生法に定められた許可を受けた飲食店であり、かつその場で飲食を行う事業所を営む者)が営む県内の店舗が対象です。

 

【募集期間】

 募集期間(一期):2021年8月2日(月)~2021年10月31日(日)

 募集期間(二期):2021年12月1日(水)~2022年1月31日(月)

 

【参考リンク】

 岡山県飲食店感染防止対策第三者認証制度(公式)(https://www.okayama-ninsho.jp/

 

【お問合せ先】

 岡山県飲食店感染防止対策第三者認証事業 事務局

  コールセンター TEL:086-222-5611

  受付時間:9:00~17:00

 

 

1 2
2021.12.01 Wednesday
誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる