県連からのお知らせ

2023 / 02 / 23  08:30

岡山県商工会連合会は岡山県信用保証協会と経営力再構築伴走型連携支援に関する連携協定を締結いたしました

岡山県商工会連合会は岡山県信用保証協会と経営力再構築伴走型連携支援に関する連携協定を締結いたしました

岡山県商工会連合会は2月22日、岡山県信用保証協会と「経営力再構築伴走型連携支援に関する覚書」を締結しました。

 

本連携協定は、岡山県商工会連合会・県下20商工会と岡山県信用保証協会が、互いの強みを活かし伴走型の連携支援体制を構築し、長期化するコロナ禍、急速な円安進行、原材料・エネルギー価格の高騰により、二重、三重苦に見舞われている事業者に対し、事業存続に向けた支援体制の強化を図ることを目的としています。

 

この日、岡山県信用保証協会本所で実施した締結式では、本会の田村正敏会長、岡山県信用保証協会の佐藤一雄会長が「経営力再構築伴走型連携支援に関する覚書」に署名しました。
田村会長は「地域事業者に寄り添う伴走支援を強みとする商工会と、資金繰り等の金融課題の解決について専門的知見を有する信用保証協会が、伴走型の連携支援体制を構築し、両者の取組みから、事業者の「辞める(廃業)」から「変わる(事業承継、事業の再構築)」を支援していく」、佐藤会長は「本年、ゼロゼロ融資の据置期間が満了する事業者がピークを迎えることから、厳しい状況に置かれている事業者の経営改善に向けた取組を加速させていく必要がある。商工会と信用保証協会がお互いの強みを最大限に発揮し、事業者支援における目線合わせや保有するノウハウの共有などを通じて、支援人材の育成や伴走支援の強化を図っていく」とあいさつしました。

 

本日の連携協定により、ゼロゼロ融資返済等、喫緊の経営課題の解決のみならず、中長期的視点に基づく持続的経営を実現し、地域の生活者にとって欠かすことのできない事業の存続に岡山県信用保証協会と共に尽力してまいりますので、今後一層のご理解とご支援を賜りますようお願い申しあげます。

2024.07.20 Saturday
誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる