NPO法人
アイパートナー

主に三重県内の視覚障害者・児を対象に、歩行訓練、生活訓練を実施しているNPO法人です。

ホームページのメニューは、ぜんぶで10項目くらいあります。
音声読み上げで閲覧していただく場合は、メニュー内容のあとに、リンクと読み上げします。

リンクと読み上げたところをクリックすると、その項目の詳細なページに移動します。
 090-5034-3691
お問い合わせ

日記

2023-07-17 09:08:00

身体障害者手帳

 身体障害者手帳に関しては、身体障害者福祉法第15条で

「身体に障害のある者は、都道府県知事の定める医師の診断書を添えて、その居住地の都道府県知事に身体障害者手帳の交付を申請することができる。」と記述されています。

 続いて身体障害施行令の第4条身体障害者手帳の申請の項で、「身体障害者手帳の交付の申請は、市又は福祉事務所を設置する町村の区域内に居住地を有する者にあっては当該居住地を管轄する福祉事務所の長を、福祉事務所を設置しない市町の区域内に居住地を有するものにあっては当該市町村長を経由して行わなければならない」と、定めています。つまり、身体障害者手帳は都道府県知事がら交付されるものですが、申請する窓口は市町村の窓口にということになります。

 さらに身体障害者福祉法施行規則第5条で、身体障害者手帳の記載事項及び様式について次のように定めています。

「身体障害者手帳に記載すべき事項は、次のとおりとする。一 身体障害者の氏名、本籍、現住所及び生年月日 二 障害名及び障害の級別 三

 補装具の交付又は修理に関する事項 四 身体障害者が15才未満の児童であるときは、その保護者の氏名、続柄及び現住所 

2 身体障害者手帳の様式は、別表第四号のとおりとする。 3 第1項の障害の級別は、別表第五号のとおりとする。

身体障害者手帳の様式を定めた別表第四号を見ると、手帳は全部で12面、つまり12ページで構成するよう各面を図面で示しています。縦長で縦11.4cm、横7.5cmです。

1面(1ページ)は、身体障害者手帳という名を中央に明記して、交付元である都道府県(市)名を記します。

2面(2ページ)は、本人の写真(縦4cm、横3cm)、手帳の交付番号、生年月日、氏名、そして都道県(市)の印鑑押印。

3面(3ページ)は、障害名、身体障害者等級表による級別、旅客鉄道株式会社旅客運賃減額の区別として第1種、第2種のどちらの身体障害者であるか、職業欄、教育欄。

4面(4ページ)は、本籍地と現住所、現住所の転入年月日と居住のあかしだてとして福祉事務所の長又は町村長の印を押印する欄

5面(5ページ)は、保護者名の欄として、氏名、続柄、現住所、保護者となった年月日、福祉事務所の長又は町村長の印を押印する欄

6面から8面(6ページから8ページ)は、補装具の欄として、交付又は修理年月日、種類、取扱責任者の氏名及び印を押印する欄

9面(9ページ)は、備考

10面から11面(10ページから11ページ)は、7つの注意事項記載。一 この手帳の交付を受けて更生しようとなさる方には、国、都道府県、市町村などができるだけのお世話をすることになっています。二、医療や生活や職業のことで相談されたいときや、つえ、義しなどが必要なときは、いつでも近くの市町村役場、福祉事務所、保健所、児童相談所など御相談ください。三、身体障害者福祉司、児童福祉司などが訪問させていただくことがありますが、そのときには、御希望を述べて御相談ください。四 、 この手帳は、なくさないように大切におもちください。 五、 住所や氏名が変わったときは、すぐに変更の届を出してください。 六、この手帳を万一なくしたり、使用できないようになったときは、再交付を申請してください。 七、この手帳は、他人に譲ったり貸したりしてはなりません。

12面(12ページ) 白紙

となっています。視覚障害の方で、見えない、見えにくいがゆえに、ご自分に交付された身体障害者手帳に記載されている内容を確認したことのない方がいらっしゃいます。信頼できる方に代読をお願いするか、あるいは交付された時に記載内容の説明をしてもらえるとありがたいのですけれどもね。身体障害者手帳のみならず、普段から郵送物の内容確認でお困りの視覚障害の方が多い、というのが現実です。手帳交付を受けて日常生活用具や補装具の支給など受けた方は、いろいろな用具を使い方を練習して、書類を音声で聞いたり拡大して読んだり、ができるのですが。その情報にできるだけ早く辿り着いてできるだけ早く情報の障害を克服する手立てをもてることが大切です。その入り口になるものが身体障害者手帳ですから、重要といえます。但し、「交付を申請できる」ですから手帳取得を希望するかしないかは本人の意思です。身体障害者手帳を取得することでどのようなサービスを受けれるのか自体の情報をできるだけ早期に得られて、申請するかしないかを自己決定できるとよいですね。

ここまで、身体障害者手帳について法律で定められている内容を紹介しましたが、定められていない内容、例えば、紙の質、色合い、使用するフォントなどは都道府県によって異なります。三重県の身体障害者手帳は、黄色みを帯びた紙の色をしていますね。

さて、今日も暑そうですが、梅雨は明けたかなあ、という感じです。数日後に梅雨明けしてました、という発表がされますでしょうかね。

今日も、良い1日を。 ではまた明日。 by 永瀬 賢

 

 

 

2023-07-16 07:23:00

三宅精一さん、三郎さん

三宅精一さん、三郎さんという方をご存知でしょうか。私ども視覚障害リハビリテーション、ハビリテーションに関わる者にとっては、知っていて当たり前、広く社会にお伝えし続けたい人物になります。

三宅精一さんは点字ブロックの発明者、三郎さんは後を継いだ方ですね。

この点字ブロック、最初に敷かれたのは岡山県岡山市中区にある原尾島交差点です。盲学校近くにある交差点ですね。

今は交差点近道に点字ブロック発祥の地、と記した記念石碑が設置され、当時の点字ブロックが石碑に埋め込まれて紹介されています。

旅館業を営みながら私費をつぎこんで点字ブロックを発明し、初敷設を実現させた三宅精一さん。

しかし、その後、点字ブロックの敷設がすぐに広がったわけではなく、全国の自治体に啓発してもなかなか認めてもらえない日々が続いたようです。

最初に、敷設を決めたのは栃木県の宇都宮市だったといわれています。当時の敷設場所までは調べてもわかりませんでしたが、宇都宮市が全国初でオーダーをしたことは事実のようです。

電車の駅となりますと、JR阪和線我孫子町駅ホームが点字ブロックを最初に敷設した駅らしいです。昭和45年か46年あたりのお話しですから、当時は国鉄ですね。

岡山の石碑の置かれている交差点、宇都宮市の敷設場所、我孫子町駅、

点字ブロックの初づくしになる場所、

訪れてみたいですね。

宇都宮のどこに敷いたのか、

調べて知りたいものです。

今日は

良いお天気。

梅雨明けするのでしょうか。

みなさん良き1日を。

ではまた明日 by 永瀬 賢

2023-07-14 20:24:00

緑内障 glaucoma

日記を書く時間がなく、夜になってしまいました。

日本において

失明原因になる眼疾患の第一位は緑内障です。英語ではglaucoma。

glaucusが青緑という意味を含み、ommaが眼という意味で繋がってひとつになったといわれています。緑内障の急性症状にある人の目が青緑っぽく見えたというエピソードから、このような疾患名になったそうです。

緑内障は、原発性と続発性に大別されます。

原発性は他の疾患に起因していないタイプ、

続発性は他の疾患に誘発されて二時的に起きている、とでもいえばいいでしょうか。

原発性、続発性ともに、

開放隅角緑内障、閉塞隅角緑内障があります。

閉塞隅角は、眼球内部の水路が塞がって狭いので、いわゆる眼圧があがって視神経を圧迫して侵してしまって失明に至る、という典型的な緑内障です。

開放隅角は、水路が塞がっておらず、高眼圧の場合の他に、眼圧が高いわけではないのに緑内障という場合があります。正常眼圧緑内障といいます。

日本人の緑内障は、この正常眼圧緑内障が圧倒的に多い、全体の90%はこちらという事実が判明しています。

眼圧が高くない🟰自覚症状に乏しいということです。

40歳以上で20人から30人に1人の割合で緑内障といわれていて、そのうちの90%は気づくのが遅れる、というなかなかおそろしい病気です。

では眼圧があがるタイプは気づくのがはやいから安心なわけではまったくありません。こちらは一気に悪くなりますから、やはりできるだけ早期に

発見、治療に至れる、時間との勝負になる、と言ってよいと思います。

40歳以上になったら

定期的に目の検査を受けてください、といわれる所以です。

20人に1人、

けっこうな高確率、誰でもなりうるという認識にたって、早期発見に努める必要があるのが緑内障と知って欲しいと思います。

すっかり遅くの更新で。

日が変わる2時間前の更新日記になりました。

また明日 by 永瀬 賢

2023-07-13 16:13:00

報酬単価の地域区分

同行援護は、対象を視覚障害の方に特化した外出支援サービス名です。

報酬単価がサービス実施時間で違っています。報酬単価とは、サービスを実施した事業所に支払われるサービス報酬のことです。この報酬単価は単位という考え方で表記されており、例えば100単位であれば概ね1,000円になります。つまり、1単位は概ね10円です。

さて、この1単位概ね10円、概ね、と言うのはわけがありまして。10円を基準にして加算のある市町があるのです。障害福祉サービス地域区分というのがございまして、全国の市町を1級地から7級地、その他の8つにわけています。10円を基準にして、1級地10%増、2級地16%増、3級地15%増、4級地12%増、5級地10%増、6級地6%増し、7級地3%増し、その他0%つまり10円という、級地による金額調整があります。地域区分の適用地域という名の表で整理されているのですが、障害者サービスと障害児サービスでどの市町がどの級地に当てはまるかが違っています。

 障害者サービスの地域区分で見ていくと、

三重県の市町は、1級地から5級地までは該当ありません。6級地(6%増)に津市、四日市市、桑名市、鈴鹿市、亀山市が該当しています。7級地(3%増)に名張市、いなべ市、伊賀市、木曽岬町、東員町、菰野町、朝日町、川越町が該当します。それ以外の地域はその他、つまり1単位10円です。

 

6級地は6%増しですので単純に計算すれば10.6円ですが、実際のところ同行援護は10.36円になります。

同行援護のほか、居宅介護・重度訪問介護・行動援護・計画相談支援・地域相談支援は10.36円。

就労移行支援は10.35円

就労継続支援A・Bは10.34円

生活介護は10.37円

放デイ・児発・障がい児相談支援は10.37円

単純に6%増しになっていないのがどういうことなのかがよくわからないのですが、どのサービスも10.3円代で調整されています。サービスごとに単価調整して全体で6%増しにしているならわかるのですが、どのサービスも6%増し以下の金額ですものね。ハテナ、勉強不足です。

この地域区分も数年ごとに見直しが入ります。地域区分をする理由が、地域による家賃や人件費などの差に配慮するためですから、ずっと同じにはならない地域があったり、地域区分自体を変更することもあります。以前は7級地はありませんでしたね。現在使用する地域区分の適用地域は令和3年から5年まで、と書かれていますから、来年度からはまた見直しがされると思います。

都度、同行援護授業者養成研修会の資料も更新していかなくてはなりませんし、経緯を伝えようとすると過去の資料も比較に残したいですから、結果、資料の質量がどんどん膨らむ、ということになってしまいます。最新情報だけを伝えていればいいというものでもありませんからね。しっかりと準備して講習会の当日を迎えたいと思っています。

もう夕方ですね。

今日も1日、お疲れさまでした。また明日。 by 永瀬 賢

 

2023-07-12 09:15:00

盲人保護法、盲人福祉法、身体障害者福祉法

戦後、身体障害者福祉法が公布される直前まで、盲人福祉法の制定に向けて運動を続けたのが、日本盲人会連合でした。その初代会長が岩橋武夫になります。

盲人福祉法の草案は、GHQの意向、厚生省の意向が絡み合いながら、盲人のみならず他の身体障害を含んだ法案、身体障害者福祉法の制定に進んでいきます。

岩橋は、関西盲人事業連盟を発足させ、後に全日本盲人事業連盟となり、全国盲人協会連盟・全国盲学校同窓会連盟とともに橿原において全日本盲人大会を成功させました。この大会で、盲人保護法の制定促進が決議されました。その後、戦時下、大日本盲人会が結成されます。大日本盲人会の幹部が名を残しているエピソードとして、GHQの盲人鍼灸禁止方針に対する交渉があります。岩橋も、他の盲人関係団体も全国的に活動して、禁止を全力で阻止したという経緯があります。当時の視覚障害者にとっての最大の危機だったと言える案件です。もし、禁止が実現していたら、今日の鍼灸がどうなっていたか?ということですからね。この事件を契機にあらためて全国組織の必要性を痛感したのではないかといわれており、日本盲人会連合の設立へとつながっていきます。その運動の一つが、盲人福祉法の制定でした。身体障害者福祉法の制定がほぼ確実になった土壇場まで、あくまで盲人福祉法の制定に拘り続けましたが、政府の説得に対して岩橋の大局的視点によって了解し、身体障害者福祉法の制定に至った、とされています。 参考文献 小西律子 身体障害者福祉法成立に盲人集団が果たした役割 社会福祉学 第52巻第4号 2012  世界盲人百科事典 日本ライトハウス

今日の身体障害者福祉法の源流が視覚障害者の運動にあった点を忘れることなく、語り継ぎたいと思っています。

さて、今日も朝から蒸し蒸しの暑さで大変そうです。

熱中症など、十分にお気をつけて。こちらも頑張ります。

では、また明日。 by  永瀬 賢

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
2024.03.05 Tuesday