栄月日記

2021 / 07 / 19  20:38

御城印煎餅の話

7月4日日曜日大安より『御城印煎餅』を新しく発売しています。

何かとバタバタしておりまして、日記も更新できなければ宣伝もTwitterに画像を何点か投稿するのみとなっておりました。

発売開始から2週間が経ちました。驚くことに遠方からのお問い合わせを多く頂いております。歴史愛好家の方々の中で情報が共有されているようで、私が情報発信を満足にしていないことを恥じつつ、大変ありがたいと思っているところであります。

 

愛好家の皆様の検討の足しになればと思い今回の御城印の【限定要素】を挙げますと、これまで押されていた岩殿城城主・小山田氏の「丸円に抱き沢瀉」とは違う「印」が押されているのであります。この「印」はこれまで数種類発売されてきた岩殿城趾御城印のどれにも使われていないとのこと。

 

私自身、蒐集家の端くれであった時期もあるのですが、それもここ最近は鳴りを潜めています。シンエヴァの通称「薄い本」を手に入れられなかったのは痛恨の極みでした。まあ、そんなこともありましょう。公式が画集なりBD初回限定生産版なりで出してくれるのを祈るばかりです。

 

閑話休題。

御城印煎餅の話でした。煎餅の話もしておきます。プロ野球チップスも神羅万象チョコも、そして御城印煎餅も、お菓子を食べるまでが商品ですよ。よろしくお願いします。よろしくお願いします。

『御城印煎餅』といいつつ中には「御城印煎餅」と「厚焼木の実煎餅」が入っています。

「厚焼木の実煎餅」は当店名物のとっても硬い煎餅です。山椒風味の甘味煎餅で、手焼で三層に重ね焼するので硬くなっています。初めて食べる方はちょっと驚かれると思います。重ね焼きする製法は全国的にも珍しいかと思います。

「御城印煎餅」はクッキー風の生地に白餡を練り込んでいます。山椒の風味はありませんが、当店の「岩殿山せんべい」のアレンジであります。ただ、白餡独特の風味が際立つように調合を改めています。仕上げに「抱き沢瀉」の焼印を押すのですが、焼印の焦げ目が白餡風味の煎餅にメリハリをつけていて、とても良い味になっています。

 

ポテトチップスが好き、ウエハースが好き。そして、煎餅が好き。そんな方のために御城印はついていませんが煎餅だけの商品もございます。よろしくお願いします。

 

商品は当店、もしくは大月市観光協会で販売しております。

通販もありますので詳しくは下記リンクから必要事項や注意点を確認の上で、お問い合わせページよりご依頼いただければと思います。どうぞよろしくお願いします。

https://r.goope.jp/eigetsu-seika/free/haisou

以上。

 

誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる