県連からのお知らせ

2021 / 10 / 19  17:13

「Go To Eat キャンペーン いばらき」食事券販売の再開について

GoToEat キャンペーン茨城事務局よりお知らせです。

「Go To Eat キャンペーン いばらき」食事券の販売が10月22日(金)14時から再開となります。

販売再開に併せて加盟店の募集も行います。

詳しくは下記URL及び添付資料をご確認下さい。

 

「Go To Eat キャンペーン いばらき」特設ページ

https://www.gotoeat-ibaraki.com/

「Go To Eat キャンペーン いばらき」販売再開について

pdf GoToEatキャンペーンいばらきプレスリリース(販売再開).pdf (0.23MB)

 

 

 

2021 / 10 / 15  13:00

令和2年度補正予算 小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>の公募受付開始について(R3.10.15更新)

※公募要領等が改訂となりました。(R3.10.15)

※小規模事業者持続化補助金〈低感染リスク型ビジネス枠〉の第4回申請受付が、9月16日(木)13時から開始されました。
 今回から「暫定GビズIDプライムアカウント」は利用が出来ませんので、下記ホームページをご確認いただき、通常のアカウントを取得の上、申請をお願いします。
 また、申請にあたっては、下記ホームページに掲載されている様式を必ず使用してください。
 なお、本補助金への申請は、電子申請(Jグランツ)による受付のみとなりますので、ご注意ください。

※令和2年度補正予算小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>の公募受付を下記のとおり開始します。

本事業は、小規模事業者が新型コロナウイルス感染症感染防止と事業継続を両立させるための対人接触機会の減少に資する前向きな投資を行い、ポストコロナを踏まえた新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入等の取組を支援するものです。
〇補助上限:100万円
〇補助率 :3/4
〇感染防止対策費については、補助金総額の1/4(最大25万円)を上限に補助対象経費に計上することが可能です。
(緊急事態宣言の再発例による特別措置を適用する事業者は政策加点の他、補助金総額の1/2(最大50万円)に上限を引上げ。)

本事業に関する御質問等については、下記ホームページに掲載されているWeb質問フォームより受け付けております。
よくあるご質問については、補助金事務局にてQ&Aとして作成・公表いたします。
なお、個別のお問い合わせにつきましては、補助金事務局コールセンターへお問い合わせください。

補助金事務局コールセンター
TEL:03-6731-9325(受付時間:9:30~17:30 ※土日祝日、年末年始除く)

詳しくは、下記のホームページで公募要領をご覧ください。
https://www.jizokuka-post-corona.jp/


1.受付開始
 2021年4月16日(金)17:00

2.受付締切
 <第1回締切>2021年 5月12日(水)   <第2回締切>2021年 7月 7日(水)
 <第3回締切>2021年 9月 8日(水)   <第4回締切>2021年11月10日(水)
 <第5回締切>2022年 1月12日(水)   <第6回締切>2022年 3月 9日(水)

受付締切時間はいずれも17時です。締切間際の申請は混み合い、スムーズな申請ができない場合がありますので、余裕を持った申請をお願いいたします。

 3.申請方法
申請は、電子申請システム(jGrants)でのみ受け付けます。
入力については、申請者自身が、電子申請システム操作マニュアルに従って作業してください。入力情報については、必ず、申請者自身がその内容を理解、確認してください。
JGrantsのホームページは右記URLとなります。https://www.jgrants-portal.go.jp/

※本補助金の申請には、「GビスIDプライムアカウント」の取得が必要です。
※「GビズIDプライムアカウント」についてはこちらをご覧ください。

4.相談窓口
必要に応じて、地域の商工会・商工会議所の助言、指導等の支援を受けることができます。
(商工会・商工会議所の会員、非会員を問いません)

◇◆◇◆採択者向けページはこちら◇◆◇◆
https://www.jizokuka-post-corona.jp/eligible/

2021 / 10 / 14  17:00

令和元年度補正予算 小規模事業者持続化補助金<一般型>の公募受付開始について(10.14更新) 

※公募要領を更新いたしました。(2021.10.14)

令和元年度補正予算 小規模事業者持続化補助金<一般型>の公募受付を下記のとおり開始します。

本事業は、持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者等の地道な販路開拓等の取り組みや、地道な販路開拓等とあわせて行う業務効率化の取組を支援するため、それに要する経費の一部を補助するものです。
小規模事業者(注1、注2、注3)が、商工会・商工会議所の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む費用の2/3を補助します。補助上限額:50万円(注4、注5、注6、注7)。
また、公募開始後、通年で受付を行い、約4か月ごとに受付を締め切って、受付回ごとに審査・採択を行います。
なお、応募およびその後の申請手続きにおいては、従来の郵送方式のほか、単独申請者については、政府が開発した統一的な補助金申請システム(名称:Jグランツ)による電子申請の利用が可能となります。
ただし、共同申請の場合は電子申請の利用はできません。

(注1)小規模事業者とは、「製造業その他の業種に属する事業を主たる事業として営む商工業者(会社<企業組合・協業組合を含む>および個人事業主)」であり、常時使用する従業員の数が20人以下(卸売業、小売業、サービス業(宿泊業・娯楽業を除く)に属する事業を主たる事業として営む者については5人以下)の事業者です。
(注2)上記の小規模事業者のほか、一定の要件を満たす特定非営利活動法人も対象となり得ます。
(注3)商工会会員、非会員を問わず、応募可能です。
(注4)補助対象経費75万円の支出の場合、その2/3の50万円を補助します。同様に、補助対象経費60万円の支出の場合は、その2/3の40万円が補助金額となります。また、補助対象経費90万円の支出の場合には、その2/3は60万円となりますが、補助する金額は、補助上限額である50万円となります。
(注5)「認定市区町村による特定創業支援等事業の支援」を受けた小規模事業者については、補助上限額が100万円に引き上がります。
(注6)法人設立日が2020年1月1日以降である会社(企業組合・協業組合含む)、または税務署に提出する開業届に記載されている開業日が2020年1月1日以降である個人事業主については、補助上限が100万円に引き上がります。
(注7)原則として、個社の取り組みが対象ですが、複数の小規模事業者が連携して取り組む共同事業も応募可能です。その際には、補助上限額が100万円~500万円となります(連携する小規模事業者数により異なります)。

1.受付開始

  2020年3月13日(金)

2.受付締切(締切日当日消印有効)

  <第7回締切>2022年 2月 4日(金)
   ※第8回受付締切以降(2022年度以降)については、今後改めてご案内いたします。
   ※申し込みにあたり、補助金申請者が所在する地区の商工会・商工会議所で書類を確認する作業が必要のため、締切日まで余裕を持った日程で、商工会・商工会議所にご相談ください。

3.申請書提出先・問い合わせ先:補助金申請者が所在する商工会連合会

  ―――郵   送―――
  申請書類の提出は、申請者が所在する地区の商工会が窓口となります。申請様式につきましては、下記よりダウンロードください。
   詳細は公募要領をご覧ください。

     ーーー電子申請ーーー
  従来の紙による申請と、Jグランツでの電子申請が並行実施となり、どちらでも申請が可能です。
  (共同申請の場合は電子申請での利用はできません)
  Jグランツの申請窓口はこちら

      【電子申請システム「jGrants」の利用環境】
     ●jGrantsの動作環境は以下のとおりです。
      下記のブラウザの最新バージョンをご利用ください。
      Internet Explorer等の下記以外のブラウザは、申請上のエラー等が生じますので利用しないでください。
              ・Windowsの場合:Google chrome、firefox、Microsoft edge(※1)
              ・macOSの場合 :Google chrome、firefox、safari
              ・Androidの場合:Google chrome
      ※1 Microsoft edgeの「InternetExplorerモード」は申請上のエラー等が生じますので利用しないでください。

<公募要領>pdf R1年度補正持続化 公募要領<一般型>茨城県ver.13.pdf (1.99MB)

<様式集>令和元年度補正予算 小規模事業者持続化補助金 申請様式集(事業者用)ver.13.zip

2021 / 09 / 01  10:00

令和元年度補正予算 小規模事業者持続化補助金<一般型>(第5回受付締切分)の採択結果について(9.1更新)

※補助事業の手引きと交付規程を更新いたしました。(9.1)

令和元年度補正予算 小規模事業者持続化補助金<一般型>について、令和3年2月6日から令和3年6月4日までの申請受付分について、外部有識者による厳正な審査により、採択事業者を決定しました。
詳細は、以下の全国商工会連合会のホームページをご覧ください。

なお、採択された事業者であっても、経費の一部に補助対象外経費が含まれている場合や、その他補助金との重複採択の場合、減額または取消となる場合があります。
採択日は8月31日ですが、経費、要件についての調査が入った場合は確認終了後に「交付決定通知」が発行されるため、「交付決定日」は事業者の条件によって異なります。
採択事業者様につきましては、必ず「交付決定通知書」がお手元に届いてから、事業を開始して下さい。

「交付規程」「第5回受付締切分 補助事業の手引き」につきましては、後日掲載いたします。

■補助事業実施期間:(第5回締切分)2021年8月31日(火)~2022年3月31日(木)
■実績報告書提出期限:2022年4月10日(日)地方事務局まで必着

<参考URL>
全国連ホームページ  https://www.shokokai.or.jp/

<第5回採択者向け>

pdf R1補正持続化補助金交付規程<一般型>ver.5.0.pdf (0.56MB)

pdf R1補正補助事業の手引き<一般型・第5回>.pdf (1.61MB)

    小規模事業者持続化補助金<一般型>実績報告関係様式集ver.5.0.zip

pdf R1補正持続化補助金・処分制限財産取扱い.pdf (0.2MB)

2021 / 09 / 01  09:26

大規模集客施設等営業時間短縮要請に係る協力金について

標記協力金について、県中小企業課より周知依頼がございましたので、お知らせいたします。

国のまん延防止等重点措置又は緊急事態宣言の適用に伴い、要請に応じて営業時間の短縮等に

ご協力いただいた大規模集客施設等の運営事業者に対して協力金を支給します。

つきましては、協力金のチラシ等を添付いたしますのでご確認ください。

 

pdf 1(大規模)申請書様式.pdf (0.43MB)

pdf 2(テナント)申請書様式.pdf (0.39MB)

pdf 3(映画館)申請書様式 .pdf (0.73MB)

pdf 4(カラオケ)申請書様式.pdf (0.15MB)

また詳細、申請様式等については下記URLをご確認ください。

https://www.pref.ibaraki.jp/sangyo/chusho/kikaku/daikibo_kyouryokukin.html

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...
2021.10.20 Wednesday
誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる