佐賀市南商工会

Welcome to our homepage
 0952-47-2590
お問い合わせ

商工会からのお知らせ

2020 / 05 / 07  15:36

ゴールデンウイーク後の経営相談への対応について

去る4月16日緊急事態宣言が全国に発令されてことに伴い、ゴールデンウィーク期間中の会員事業者さんからのご相談につきましては、『経営特別相談窓口』を開設し、電話等による相談に取り組んだところです。

一方、国においては、4月30日に新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急経済対策を盛り込んだ補正予算が成立し、緊急事態宣言の延長が検討されているところです。

このような中、ゴールデンウィーク後は、金融相談や各種申請等の相談で商工会への来会者が多くなり、混雑することが予想されることから、引き続き人と人との接触削減や「密閉」「密集」「密接」状態を回避するため、、下記の通り対応いたしますのでよろしくお願いいたします。

①経営相談については、電話・FAX・メールでの相談または、体面をご希望の方は以下の受付時間内に連絡の上予約制といたします。

 受付時間:9:00~17:00

 相談時間:①10:00~10:40 ②11:00~11:40 ③13:00~13:40 ④14:00~14:40 ⑤15:00~15:40 ⑥16:00~16:40

※相談時間については、接触時間を最小限にすることを考慮し1人最大40分を目安としております。

2020 / 05 / 07  11:59

佐賀市南商工会「東与賀支所」臨時休館延長のお知らせ

新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、下記の期間について佐賀市南商工会「東与賀支所」を閉館いたします。

 前回までの臨時休館期間

 ◯4月27日(月)~5月8日(金)

今回延長の臨時休館期間

 ◯5月8日(金)~5月14日(木)

 

皆様には大変ご不便をおかけしますが、ご相談等ございましたら佐賀市南商工会 諸富本所(0952-47-2590)までご連絡ください。

2020 / 04 / 27  13:29

ゴールデンウイーク期間中の電話等による「経営特別窓口」の開設について

相次ぐ受注のキャンセルや休業要請等により売上等が減少し、事業継続に支障をきたしている会員事業所の相談に迅速に対応するため、ゴールデンウイーク期間中につきましては電話等による「経営特別相談窓口」を開設し、会員事業者からの相談対応を行います。

【経営特別相談窓口開設期間】

   令和2年5月2日(土)~5月6日(水)[5日間]

【経営特別相談窓口開設時間】

   午前9時~午後4時

【開設内容】

   緊急事態宣言により、感染症拡大防止のため、人と人との接触削減が求められており、相談は、電話・FAX及びメールのみとし

   期間中は商工会事務所を閉館します。

                                        佐賀市南商工会

                                          電話:0952-47-2590

                                          FAX:0952-47-3756

                                          mail:sagaminami@sashoren.or.jp

2020 / 04 / 21  12:43

休業要請等に伴う「佐賀型 店舗休業支援金」について

佐賀県では事業者等の皆さまに対して、店舗や遊技施設等の休業等の協力を要請しています。

(休業要請等の対象施設や要請内容等については、県民の皆さまへのお願い(佐賀県の緊急事態措置)別ウィンドウで開きますの『施設一覧』をご確認ください。)

佐賀県の休業要請対象者が県からの休業要請等に応じ、休業又は夜8時から朝5時までの時間帯の営業を休止した場合に、事業者に支援金が交付されます。

 

1 対象事業者

 (1) 休業要請の対象施設

     休業要請等の対象施設が要請内容等に応じて休業した場合は交付の対象

     なお、床面積が100m2以下の施設でも、休業要請等の対象の施設種類に該当し、自主的に休業を行った場合には交付の対象

 (2) 夜8時から翌朝5時までの時間帯の営業休止要請の対象施設

     飲食店等の食事提供施設については、夜8時から翌朝5時までの時間帯の営業休止を要請しており、支援金の対象となる事例は以下のとおり。

        事例1 通常の営業時間が朝10時から夜10時までの飲食店が夜7時に閉店する場合は支援金の対象

      事例2 通常の営業時間が朝10時から夜10時までの飲食店が全日休業する場合は支援金の対象

      事例3 通常の営業時間が朝10時から夜7時までの飲食店が営業時間の短縮又は全日休業しても支援金の対象外

 

2 実施内容 

  原則として4月22日から5月6日までの全ての期間、休業等を行うこと

 

3 交付額 1店舗15万円(何店舗でも上限なし)

  ※ 家賃や人件費など使用用途は問いません。

 

4 申請書類等(予定)

 ・ 申請書

 ・ 営業実態が確認できる資料(確定申告書の写し、休業前の経理帳簿の写し、業種に係る営業許可証の写し等のいずれか)

 ・ 休業の状況が確認できる資料

   (休業期間を告知した店頭貼り紙の写し、休業期間を告知した自社ホームページの写し、事業収入額を示した帳簿の写し等のいずれか)

 ・ 誓約書

5 参考資料

 ・ PDF 対新型コロナ「佐賀型店舗休業支援金」パンフレット 別ウィンドウで開きます(PDF:192.4キロバイト)

 

 申請方法などの詳細は今後お知らせする予定です。

※ この休業支援金は、関係予算が成立した後実施されます。

※ 県民の皆さまへのお願い(佐賀県の緊急事態措置)別ウィンドウで開きます

2020 / 04 / 21  12:37

「新型コロナウイルス感染症」支援策パンフレットが更新されました

「新型コロナウイルス感染症」で影響を受ける事業者の皆様にご活用いただける支援策がパンフレットにまとめられています。

最新版に更新されましたのでご確認ください。

pdf コロナ対策パンフレット(4月22日12時).pdf (1.71MB)

1 2
2020.06.01 Monday
誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる