佐賀市南商工会

Welcome to our homepage
 0952-47-2590
お問い合わせ

商工会からのお知らせ

2022 / 12 / 23  12:54

「Web&SNSによる集客方法」セミナーを開催します

集客の必須ツールである「Web」と「SNS」の活用方法について、

ウェブマーケティングの専門家をお招きし事例を交えて講義していただきます。

Web集客の全体像から、SNS集客の施策と運用、法人向けWeb集客の効果的な施策など幅広い内容となっていますので、

貴社に合う活用方法がきっと見つかると思います。

 「Web&SNSによる集客セミナー」

 ■日時 令和5年1月17日(火)14時~16時

 ■場所 佐賀市諸富支所2階大会議室(佐賀市諸富町諸富津1-2)

 ■講師 田上恭由 氏

    (Web集客コンサルタント、㈱ワイコム・パブリッシングシステムズ代表取締役社長、上級ウェブ解析士、採用定着士)

 ■申込 下記チラシの申込書を佐賀市南商工会へご提出ください

 pdf チラシ.pdf (0.69MB)

2022 / 12 / 16  18:04

九州佐賀国際空港フードパーク(フードコートエリア)の運営事業者募集について

標記の件につきまして、佐賀ターミナル株式会社より、九州佐賀国際空港3階フードパーク(フードコートエリア)の運営事業者募集のご案内です。
詳細につきましては別添資料及びWebサイトをご確認ください。。

【募集期間】:令和4年12月1日(木) ~令和5年1月31日(火)

【出店場所】:九州佐賀国際空港 3階 フードパーク フードコートエリア
       (佐賀市川副町大字犬井道9476-187) 

※詳細については、以下の佐賀ターミナルビル株式会社Webサイトをご覧ください。

 https://saga-ab.jp/chotatsu/

pdf R4年度フードコートエリア募集内容(概要版).pdf (0.52MB)

2022 / 12 / 16  17:59

「ホワイト物流」推進運動セミ ナー(オンライン形式)の開催について

標記の件につきましてご連絡します。

トラック輸送の取引環境・労働時間改善に関して、「ホワイト物流」推進運動が展開されており、現在下記のとおり、標記セミナーがオンライン形式で開催されています。

講演企業の詳細、及びお申し込みはホワイト物流推進運動のホームページをご確認ください。

【名称】 「ホワイト物流」推進運動セミナー

【概要】
 今年度のセミナーは、令和6年度の時間外労働規制の見直しに向けた働き方改革、更には物流DXの推進の取組み内容などについての講演となっています。
 また、「ホワイト物流」推進運動に取り組まれている事業者の方による苦労談も交えた事例発表も行われます。
 
《対象者》
 主に荷主企業の方
 (運送事業者など、他の企業・団体の方もぜひご参加ください)

《セミナープログラム》
 (1) 「ホワイト物流」推進運動の紹介
 (2) 持続可能な物流に向けた働き方改革(国土交通省)~時間外労働規制の
   見直しへ適切な対応を~
 (3) 物流DX事例の紹介(富士通総研)
 (4) 「ホワイト物流」推進運動の取組事例の発表
   物流改革に取り組まれた事業者が、実施内容と成果・苦労談を発表。
   ※取組事例発表企業は、各回で異なります。
    詳細は、「ホワイト物流」推進運動ホームページをご覧ください。

● 開催形態:オンライン開催(zoom)

● 開催日:
    第4回:令和5年 1月 24日(火) 13時00分~15時20分
    第5回:令和5年 2月 17日(金) 13時00分~15時20分
    第6回:令和5年 3月 7日(火) 13時00分~15時20分

 「ホワイト物流」推進運動ホームページ
 https://white-logistics-movement.jp/archives/join_220905/

【問い合わせ先】
 国土交通省委託事業者 株式会社富士通総研 沖原・田村・山本
 fri-buturyu-seminar@dl.jp.fujitsu.com

2022 / 12 / 06  16:36

中小事業者に対する物価高騰に係る応援金の申請受付 の開始について

 

佐賀県では、原油・原材料・エネルギー等の物価高騰により収益が悪化している中小事業者に対し、緊急措置として応援金を交付することにより、事業者の負担を軽減し、事業の継続を支援するため、令和4125日(月)から「燃油高騰対応応援金」及び「中小事業者物価高騰対応応援金」の申請受付を開始することとし、県ホームページに公表されておりますのでお知らせいたします。詳細につきましては県HPもしくは別添資料をご確認ください。

 

https://www.pref.saga.lg.jp/kiji00387010/index.html

 

 

 

1.燃油高騰対応応援金

 

1)対象:トラック、バス、タクシー運送事業者

 

2)要件:原油・原材料・エネルギー等の物価高騰により収益が悪化している中小事業者

 

      (ただし、令和4111日以前から事業を継続している者に限る。)

 

3)交付額:保有する事業用自動車の車両台数×4)の交付単価

 

4)交付単価(1台当たり):

 

   トラック:大型3万円、中型2万円、小型15千円

 

   貸切バス:25千円

 

   タクシー(ガソリン車、ディーゼル車):1万円

 

5)上限額:1事業者当たり125万円

 

6)受付期間:令和4125日(月曜日)~令和526日(月曜日)

 

7)申請方法:郵送

 

8)申請窓口:

 

   申請書類は各申請窓口にて入手できます。

 

  ア.トラック運送事業者 公益社団法人佐賀県トラック協会

 

  イ.貸切バス運送事業者、タクシー運送事業者

 

    ()佐賀県バス・タクシー協会の会員 一般社団法人佐賀県バス・タクシー協会

 

    ()佐賀県バス・タクシー協会の会員以外 佐賀県産業労働部産業政策課

 

9)その他詳細https://www.pref.saga.lg.jp/kiji00389105/index.html

 

 

 

2.中小事業者物価高騰対応応援金

 

1)対象:トラック、バス、タクシー運送事業者以外の事業者

 

2)要件:原油・原材料・エネルギー等の物価高騰により収益が悪化している中小事業者

 

      (ただし、令和4111日以前から事業を継続している者に限る。)

 

      年間の売上額が法人は10万円以上、個人事業者は75千円以上あること

 

3)交付額:法人10万円、個人事業者75千円

 

4)受付期間:令和4125日(月曜日)~令和526日(月曜日)

 

5)申請方法:郵送又はオンライン

 

6)その他詳細https://www.pref.saga.lg.jp/kiji00389050/index.html

 

 

 

12の応援金は重複申請不可です。

pdf チラシ(燃油・物価高騰対応応援金).pdf (0.17MB)

 

 

2022 / 12 / 02  13:10

日本初の脱炭素ローカルブランド「SAGA COLLECTIVE」 エシカル消費に対応したカーボンオフセット商品の販売を開始

当会の共同協業販路開拓支援事業にて支援を行っているグループブランド「SAGA COLLECTIVE」は、新たなブランドコンセプトとして日本初の脱炭素ローカルブランドを掲げ、カーボンオフセット商品を取り扱うECサイトをオープンしました。

本取り組みに際し、佐賀県とも連携し、県が保有する「多良岳・有明海の森」間伐促進プロジェクト由来のオフセット・クレジット(J-VER)を購入することで、持続可能な地場産業の未来にむけて取り組みを推進します。

詳しくはコチラ → pdf プレスリリース.pdf (0.56MB)

SAGA COLLECTIVE ONLINE STORE →  https://store.saga-collective.com/

SAGA COLLECTIVE OFFCIAL SITE → https://saga-collective.com/

 

 

1
2024.04.17 Wednesday
誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる