インフォメーション

2017-07-05 00:02:00

今年も、恒例の夏休み自由研究向けドッキー(土器片形クッキー)作りWSをやります。

ドッキー作りに加えて、拓本をとって、縄文原体(文様をつける縄)も作ります。

観察シートと組み合わせてまとめたら、立派な自由研究です。

半日集中して土器片と向かい合い、夏休みの宿題を早速終わらせよう!

場所  日本橋社会教育会館(料理室)

    中央区日本橋人形町1-1-17 日本橋小学校等複合施設地下2階

時間    9:30 ~ 12:00(午前の部)

    13:30 ~ 16:00(午後の部)

参加費 親子1組 500 円(小学生1 ~ 2 名と保護者1 名)

 

主催は、日本文化財保護協会さんです。

https://www.facebook.com/events/121282181804569/

 

 

 

 

 

 

2017-07-02 00:52:00

夏休みに、「ママさん動物考古学者」の吉永亜紀子さんと一緒に、お菓子作りワークショップの講座をさせていただくことになりました。

テーマは、日本考古学発祥の地、「大森貝塚」!

土器片クッキー・ドッキーだけでなく、今回は貝塚の堆層や貝の組成からわかる特徴を理解した上で、それをパフェで再現する「大森貝塚パフェ」を作ります。

これは、ずっとやりたかった考古学観察ワークショップのひとつです。

いつもは土器の観察結果をクッキーで変換しますが、今回は貝塚の観察結果をパフェにします!

そのため、今回はフィールドワークが大切をにします。

----

※地層パフェ自体の発想は、すでに杉浦貴美子さんがやられていますが、

発想としてはそれを借用してワークショップの形にまとめたものです。

----

都内カルチャーセンターでの開催のため、普段より参加料がかかりますが、

内容はもりだくさんです!

詳細はコチラ→ よみうりカルチャー大森「考古学お菓子作りワークショップと大森貝塚見学」

よろしくお願いします。

2017-07-02 00:43:00

今年も「あおもりJOMONフェスタ」に参加します。

食パンにクッキー生地で作った板状土偶をのせて、グラニュー糖をふって、メロンパンのようなものを作ります。

その名も「パン状土偶」。言うまでもなく、板状土偶がモデルです。

 

予約制なので、詳細は青森県のHPを見てください。

aomori-jomofes-20170702.jpg

 

 ★下田イオンモール おいらせ町会場

開催日時・開催場所

【開催日時】平成29年7月2日(日) 9:00~17:00

【開催場所】おいらせ町 イオンモール下田 2階 イオンホール

 

★サンロード青森 青森会場

【開催日時】平成29年7月9日(日) 10:00~17:00

【開催場所】青森市 サンロード青森 1階 サンホール

 

1