ごあいさつ

ストレートネック対策(木枕)

1424425730651.jpg

 

鍼治療と木枕を併用することで、ストレートネックが治り、肩凝り、首凝りが再発しにくくなります。

ストレートネックの人に特に有効で、首の骨を正常な湾曲(前湾)に戻すために木枕を使います。

首が凝っている状態のまま使ってもストレートネックは治りにくいですので、鍼治療で硬い筋肉を緩めてから木枕を使ってもらい治します。

 

注意※首の筋肉が硬い人が木枕を使うと、一時的に症状が悪化することがあります。背中や首の筋肉が固まった状態で使用すると無理矢理伸ばすことになるからです。鍼治療である程度良くしてから使用するようにしましょう。

 

 

 

 

使用方法

・使用時間は1回に10分程度です。

・初めての方は1分くらいから始めて下さい。

・木枕で寝るなどの長時間の使用は首を痛めることがありますのでご注意ください。

・鍼治療をした当日の使用は控えて、鍼ごわり(鍼治療の後の重怠さ)がある程度なくなってから使用するようにしましょう。

 

 

 

 

購入について

・当院で5000円でお売りしています。

 ※強制販売は一切行っておりません。 

 

 

・通販でも購入できます 

こちらをクリック→木枕の購入