野津原町商工会

野津原町商工会ホームページへようこそ!
ななせダム・参勤交代道路《今市の石畳》・道の駅のつはる・後藤家住宅《国指定重要文化財》・丸山神社・野菜等魅力の多い野津原
 097-588-0101
お問い合わせ

商工会からのお知らせ

2021 / 09 / 03  08:51

<大分市より> 中小企業者・小規模事業者等の店舗などの家賃を支援します

<大分市より> 中小企業者・小規模事業者等の店舗などの家賃を支援します

 

<大分市よりお知らせ>

新型コロナウイルス感染症の第5波や大分県による不要不急の外出自粛要請などの影響を受けている中小企業者・小規模事業者等に対して、大分市内における店舗などの家賃の一部を支援します。

 

第2次令和3年度大分市中小企業者・小規模事業者等店舗家賃相当(5分の4)額応援金チラシ(PDF:458KB)

 

■対象者:

以下の1~4のすべての要件を満たす中小企業者・小規模事業者等(フリーランスを含む個人事業主)
※申請は事業所(店舗等)単位で行うため、複数の事業所等をお持ちの方は、以下の1~4を満たす事業所それぞれの申請が可能です。
※今までの大分市の家賃支援や県の時短要請協力金を受給された方なども対象になります

1.大分市内に事業所等があること。

2.対象事業所における売上が、新型コロナウイルス感染症の影響により、次のAまたはBのいずれかの条件を満たしていること。
A 「令和3年6月から9月のうちいずれかの月の売上」が「令和2年の同月の売上」または、「令和元年の同月の売上」に比べて50%以上減少していること。
B 「令和3年6月から8月または7月から9月の3か月間の売上の合計」が、
「令和2年の同期間の売上の合計」または、「令和元年の同期間の売上の合計」に比べて30%以上減少していること。

3.市内の事業所等を事業に使用するために賃貸借契約等に基づき賃借していること。

4.令和3年8月31日以前から対象事業所等において事業を営んでいること。

■支給金額:

月額家賃相当額×5分の4(千円未満切り捨て)
最大16万円
※月額家賃相当額:賃貸借契約等に基づく消費税を含む家賃、共益費、駐車場費など(敷金、礼金、光熱水費等は対象経費となりません)。

■必要書類:

(1)~(6)のすべてを提出してください。

(1)2次令和3年度大分市中小企業者・小規模事業者等店舗家賃相当(5分の4)額応援金交付申請書(様式第1号)※両面印刷してください。

(2)確定申告書の写し

(3)令和3年の売上が減少した月・期間の売上台帳など

(4)令和元年もしくは令和2年の売上台帳、または法人事業概況説明書(両面)、所得税青色申告決算書(1、2ページ目)など

(5)賃貸借契約書等の写し(すべてのページ)

(6)応援金の振込先となる口座通帳等の写し(通帳を1ページ開いた部分)

■申請受付:

令和3年9月1日(水)~10月29日(金)

■申請方法:

(1)窓口

印鑑、必要書類一式をご持参ください。
 受付場所:大分市役所本庁舎9階
 受付時間:午前8時30分~午後5時15分(土、日曜日、祝日を除く)

(2)郵送

下記の送付先へ必要書類一式をご提出ください
 〒870-8504 大分市荷揚町2番31号
 大分市役所商工労政課 家賃支援担当 宛

(3)電子申請

 電子申請フォーム(別ウィンドウで開きます)からご申請ください。

■お問合せ先:

概要、記入方法、必要書類など詳細については、コールセンターへお問い合わせください。
電話番号:0120-933-037
対応時間:午前8時30分から午後5時15分(土・日曜日、祝日を除く)

2021 / 09 / 02  09:03

商工会報9月号を発行いたしました!

商工会報9月号を発行いたしました!

 

商工会報9月号を発行いたしました。
下記のリンクから、どうぞお気軽にご覧ください。

 

pdf 野津原町商工会報_令和3年9月号.pdf

「のつはるプレミアム商品券」4,000冊が早期完売
「のつはる天空ソフト」発売開始
「事業継続支援金」のご案内
「マル経融資」のご案内
「専門家派遣制度」のご案内
「小規模事業者持続化補助金」のご案内
「ものづくり補助金」のご案内
「事業承継個別相談会」のご案内
「安心はおいしいプラス」認証制度と補助金のご案内
「感染予防対策施設改修支援事業費補助金」のご案内 等

 

会員の皆様には、順次お配りをいたします。

2021 / 09 / 02  08:39

<大分県より>おおいたの魅力で稼ぐ観光サービスの開発を支援します

キャプチャ.PNG

 

<大分県よりお知らせ>

『令和3年度 大分県地域資源活用観光サービス開発支援事業費補助金』(3次公募)のご案内

県内における観光消費を促し、観光産業の振興に寄与するため、自然、歴史、食など本県の魅力的な地域資源を活かした体験型のサービスを開発し、来県者への提供に取り組む事業者に対して、その取組に要する経費の一部を助成します。

 

■補助対象者:
(1)県内に主たる事務所を有する中小企業者等
(2)(1)の中小企業者等で構成された団体
(3)(1)の中小企業者等を含むコンソーシアム

■補助対象事業:
以下のいずれにも該当する事業を対象とします。
(1)自然、歴史、食など本県の魅力的な地域資源を活かした体験型のサービス等を提供する取組であること。
(2)収益が期待できる有料のサービスを提供し、観光消費額の向上を図る取組であること。
※審査会の審査結果を踏まえて事業認定を行います。

■補助率:2分の1以内

■補助上限額:100万円

■補助対象経費:
旅費、消耗品費、修繕料、役務費、使用料、備品購入費等

■公募期間:令和3年9月1日(水)~9月30日(木)

■申込方法:
事業実施計画を作成し、持参または郵送により観光政策課宛てにご提出ください。
※申請様式等の詳細は、公募要領及び実施要領をご参照ください。
※応募にあたっては、令和3年9月17日(金)に観光政策課宛てに事前相談を行ってください。事前相談がない場合の申請は受付けできません

■申込・問合せ先:
大分県 観光政策課 観光産業振興班
〒870-8501 大分県大分市大手町3丁目1番1号 県庁舎本館7階
TEL.097-506-2116
e-mail.a14180@pref.oita.lg.jp

■その他:
募集チラシ
公募要領
実施要領及び申請様式

2021 / 09 / 01  10:18

<大分市より>販路開拓の取組に上限30万円をサポート!

<大分市より>販路開拓の取組に上限30万円をサポート!

<大分市よりご案内>

小規模事業者のテイクアウト等への対応や紫外線滅菌装置・サーモグラフィ装置の導入など販路開拓等の取組に係る費用の一部を補助します。

 

■補助対象者:
大分市内に事業所を有する小規模事業者(個人企業も含む)
※令和2年度または令和3年度 前期に当補助金の交付を受けた事業者は、令和3年度後期での申請はできません。

■補助対象事業:
補助対象となる事業例

【販路開拓の取り組み】
テイクアウト等への対応
紫外線滅菌装置・サーモグラフィ装置の導入
キャッシュレス機器の導入
外国人対応のための多言語表記メニューの作成
商品パッケージのデザイン改良
ネット販売システムの導入
新たな販促用チラシの作成、送付 など

【業務効率化の取り組み】
労務管理システムの導入による人事、給与管理
POSレジソフトウエアの導入による売上管理業務の効率化 など

■補助対象経費:
機械装置等購入費、広報費、旅費(専門家を招へいする場合の専門家に係る旅費を含む。)、開発費、資料購入費、雑役務費、借料、専門家に係る謝金、委託・外注費

■補助率:
補助対象経費の5分の4、上限30万円

■補助回数:
同一年度において1事業者1

■募集期間:
受付整理券配布・・・令和3915日(水)~令和31228日(火)※先着順
申請受付・・・令和3101日(金)~令和31228日(火)

■整理券配布から申請受付までの流れ:

 ①受付整理券配布 
 日時:2021915日(水)~1228日(火)
 会場:大分市役所本庁舎8階 大会議室
整理券の配布は先着順です。1人につき1枚配布し、予定枚数に達し次第、配布を終了します。
※整理券の受取については代理人でも構いませんが、代理人は実施する事業内容・事業主が来庁できる申請受付日程の把握をお願いします。
9/15に予定枚数に達しなかった場合、以後の配布会場は本庁舎9階商工労政課となります。

②申請受付日時予約
 整理券を受け取り後、その場で申請受付日時を予約してください。

③申請受付
 期間:2021101日(金)~1228日(火)
 会場:大分市役所本庁舎9階 商工労政課
 予約した日時にお越しください。

 

 大分市ホームページ
http://www.city.oita.oita.jp/o154/shigotosangyo/shokogyo/1499948984760.html

 

2021 / 08 / 25  15:58

<大分県より>『経営力パワーアップセミナー』のご案内

『経営力パワーアップセミナー』のご案内

 <大分県よりご案内>

県では、中小企業者や中小企業支援機関の方々が、マーケティング戦略の策定や情報発信、経営計画策定を行う上で参考となる知識・ノウハウを提供することを目的として、「経営力パワーアップセミナー」を開催します。

講師には、メイドインジャパンの工場直結ブランド「Factelier(ファクトリエ)」を運営するライフスタイルアクセント株式会社の代表取締役 山田 敏夫氏をお招きし、ファンと作る新しい共創ブランドのかたち~ものづくりブランド「ファクトリエ」はなぜコロナ禍でもファンから愛されるのか~と題した講演をいただきます。ぜひ、ご参加下さい。

※県内における新型コロナウイルス感染の状況によっては、WEBを使ったセミナーに変更する可能性がございます。

 

■日時:令和3年10月6日(水) 14:00~16:00

■会場:大分第2ソフィアプラザビル 2F ソフィアホール
   (大分市東春日町17-20)

■定員:50名程度(先着順) 

■講師:ファクトリエ 代表 山田 敏夫 氏

■内容: ファンと作る新しい共創ブランドのかたち

~ものづくりブランド「ファクトリエ」はなぜコロナ禍でもファンから愛されるのか~ 

 私たちはコロナを経験し、時代が加速度的に進んでいることを実感します。従来のマスマーケティング型から「顧客がシェアしたくなる関係性作り」が求められています。皆様も、友人・知人から勧められて使い始めた商品のファンになり、今度は自分から別の友人にオススメした経験はありませんか?ファンには「ファンを呼び込むメカニズム」があります。SNSなどの発展により、企業と消費者の関係は、かつての一対一のコミュニケーションが実現。今後、ファンの発信するクチコミが他の消費者へもたらす影響力を活用することが重要だと考えています。私たち自身ではなく、一般のお客様の発信が何より信頼される時代。ファクトリエのブランド作りを通し、新しい関係づくりのヒントをお伝えできればと思います。

■申込方法:下記URLお申し込みください
      https://www.egov-oita.pref.oita.jp/9Gt3iGtk

■お問合せ先:大分県 経営創造金融課 経営革新班
       TEL.097-506-1882
       mail.sato-masaki@pref.jg.jp

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...
2022.08.08 Monday
誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる