宮城県商工会連合会

Welcome to our homepage
 022-225-8751
お問い合わせ

県連からのお知らせ

2020 / 05 / 25  15:00

令和元年度補正予算 小規模事業者持続化補助金(一般型)の公募要領【第5版】を掲載しました

小規模事業者等の販路開拓の取組みに対し支援します。

令和元年度補正予算 小規模事業者持続化補助金(一般型)公募要領【第5版】を掲載しました。


○補助対象者(一般型)
1.本事業の申請にあたっては、地域の商工会の確認が必要となります。(商工会議所地域は窓口が異なりますのでご注意願います)
2.申請に際し、経営計画を策定することが必須となります。策定支援等は、地域の商工会がサポートを致します。
3.この「令和元年度補正予算 小規模事業者持続化補助金<一般型>」において、 受付締切日の前10ヶ月以内に、先行する受付締切回で採択・交付決定を受けて、 補助事業を実施した(している)事業者は対象外です。
(共同申請の参画事業者の場合も含みます。)

○補助金額等
審査で採択された場合、原則50万円を上限(補助率2/3)に国から補助する制度です。

○公募スケジュール
・受付開始 : 2020年 3月13日(金)
・第1回受付締切 : 2020年  3月31日(火)【締切日当日消印有効】(終了しました)
・第2回受付締切 : 2020年  6月 5日(金)【締切日当日消印有効】
・第3回受付締切 : 2020年10月 2日(金)【締切日当日消印有効】
・第4回受付締切 : 2021年  2月 5日(金)【締切日当日消印有効】

○公募要領、応募様式等
・公募要領  pdf R1年度補正持続化公募要領一般型【第5版】.pdf (1.24MB)

・応募様式  [ZIP形式-圧縮ファイル]様式集(323KB)

・新旧対照表(第4版→第5版)pdf 新旧対照表(第4版→第5版).pdf (0.47MB)

・持続化補助金<一般型>事業再開枠に関する申請の手引きpdf 持続化補助金<一般型> 事業再開枠に関する申請の手引き.pdf (0.59MB)

○問合せ先
〒980-0011
仙台市青葉区上杉一丁目14番2号
宮城県商工会連合会 小規模事業者持続化補助金 事務局
TEL:022-225-8751 FAX:022-265-8009

申請書類は、地域の商工会を経由しての提出となりますので、宮城県商工会連合会への直接送付は受付できませんので、ご注意ください。

2020 / 05 / 25  15:00

令和2年度補正予算「小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>」の公募要領【第3版】を掲載しました

本事業は、小規模事業者等が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等)等に対応するため、持続的な経営に向けた経営計画に基づく地道な販路開拓等の取組で、且つ、新型コロナウイルス感染症が事業環境に与える特徴的な影響を乗り越えるための前向きな投資を行う取組に要する経費の一部を補助することにより、地域の雇用や産業を支える小規模事業者等の生産性向上と持続的発展を図ることを目的とします。

 

○補助金額等

 

審査で採択された場合、原則100万円を上限に補助する制度です。

 

「特別枠(類型B又は類型C)」の補助率の引き上げ及び新たに定額補助・補助上限50万円の事業再開枠(業界横断的な感染防止対策)の創設

 

令和2年度補正予算で創設した「生産性革命推進事業」の特別枠のうち、業種毎の感染拡大予防ガイドライン等で推奨されている、類型B(非対面型ビジネスモデルへの転換)と類型C(テレワーク環境の整備)への投資が一定水準(補助対象経費の6分の1以上)の場合は、補助率を23から34へ引き上げます。

 

(特別枠の対象事業の類型)

 

    類型A   サプライチェーンの毀損への対応 補助率  23

 

    類型B   非対面型ビジネスモデルへの転換 補助率  23  34

 

    類型C   テレワーク環境の整備  補助率  23  34

 

(事業再開枠)

 

類型ACのオプションとして活用を認め、上限50万円、総補助額の50%まで

 

※詳細は、公募要領をご覧下さい。

 

○公募スケジュール

 

公募開始2020年4月28日(火)
申請受付開始2020年5月 1日(金)
1回受付締切20205月15日(金)
(終了しました)
2回受付締切20206 5日(金)
 ※第2回受付締切以降も、複数回の締切を設ける予定であり、締切日は決定次第
  公表予定となっております

 

○公募要領等

・持続化(コロナ特別対応型)公募要領(第3版) [PDF]pdf 【持続化 コロナ特別対応型】 公募要領(第3版).pdf (1.16MB)

 

様式集 [ZIP形式-圧縮ファイル]

 

・公募要領第3版 新旧対照表 [PDF]pdf 新旧対比表.pdf (0.69MB)

 

・事業再開枠(感染防止対策のための取組)に関する申請の手引き [PDF]pdf 事業再開枠(感染防止対策のための取組)に関する申請の手引き.pdf (0.46MB)

 

○問合せ先

 

980-0011
仙台市青葉区上杉一丁目142
宮城県商工会連合会 小規模事業者持続化補助金 事務局
TEL:022-225-8751 FAX:022-265-8009

 

※申請にあたっては、地域の商工会からの支援機関確認書が必要となりますので、時間に余裕をもってご相談下さい。又、地域の商工会を経由しての申請書類の提出となりますので、宮城県商工会連合会への直接送付は受付できませんので、ご注意ください。

2020 / 05 / 22  18:00

小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型・一般型)に関するお知らせ

「再開支援パッケージのリリースを受け、公募要領(コロナ特別対応型【第3版】、一般型【第5版】)を、5月25日(月)15:00に公開します」

2020 / 05 / 19  15:00

持続化給付金に関するお知らせ

「持続化給付金」については、 売上が50%以上減少した個人事業主や中小・中堅法人に対して、事業の継続を支え、再起の糧となる事業全般に広く使える給付金(上限:個人事業主100万円、中小・中堅法人200万円)を支給するものです。
 持続化給付金事務局HPにて、5月1日から申請受付を開始しております。

 申請につきましては、持続化給付金事務局HPからご自身のパソコンやスマートフォンにて申請ができます。詳細につきましては、以下URL及び添付のチラシをご確認ください。

 ご不明点がある場合は、下記コールセンターへお問い合わせください。

○持続化給付金事業コールセンター
 0120-115-570(無料)
 03-6831-0613(IP電話等からの場合。通信料がかかります)
  (5~6月:毎日8:30~19:00)
  (7月:日~金8:30~19:00。土祝日は休み)
  (8月以降:日~金8:30~17:00。土祝日は休み)
 
・お電話が繋がりにくい場合は、LINE公式アカウントでの問い合わせも可能です。
  LINE ID:@kyufukin_line
  「申請についてのご相談」のボタンを選び
 (例)①個人事業者等→②要件を満たしている→③申請の方法→④終了します→⑤オペレータ
ーに接続と進むと、質問を入力することができます。

○申請サポート会場等については、下記よりご覧ください。
・持続化給付金ポータルサイト(中小企業庁)

https://www.jizokuka-kyufu.jp/support/

○添付ファイル(関連チラシ)
・持続化給付金についてpdf 持続化給付金.pdf (0.65MB)


・持続化給付金の申請について(スマートフォンでも可能)pdf スマホでもできる持続化給付金.pdf (4.98MB)

2020 / 04 / 17  14:00

新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言を受けた在宅勤務等の推進について

経済産業省より、新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言を受けて在宅勤務等の推進について協力要請がありましたのでお知らせいたします。

 

pdf 20.04.13経済産業省要請文等.pdf (1.21MB)

1 2
2020.06.01 Monday
誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる