お知らせ

こざぶコレクションs

過去のこざぶコレクションを振り返って

 

江戸時代、山梨県都留市谷村地区で織られていた、織色郡内という玉虫色に光る織物をヒントに、経糸(たていと)と、緯糸(よこいと)の色の違いで、見る角度により色が変わり、刺子を織で表現したオリジナル郡内織生地、「古都音(ことね)」。私が子供の頃、通学路の至る所で規則正しくガチャンガチャンと聴こえてきた機織りの音、古い都留の都の音を思い巡らせる愛称の、5配色の渋〜い織物です。この生地を手軽に皆さんのお手元に、と、考えて作った、ミニ座布団(本物の房糸使用)の形のコースター「こざぶ」。撥水加工で汚れにくく、お家でお洗濯できます。お気に入りのお花屋さんlierreさんの素敵なミニブーケのアレンジを飾ったり、かわいい置物を載せたりすると、幸せな気持ちになれます。

 

 

kozabu.jpg こざぶコレクション その2

#郡内織物問屋森島商店

#中央道初狩売店上り線

#道の駅つる#つるビー

#郡内織

#都留市ふるさと納税

#郡内織座布団カバー

#みほとけちゃん 

#道の駅とよとみ

#ほったらかし温泉

#りざ〜ぶとん®️

#yamanashi

#tsurushi

 

https://catalog.gunnaiori.com/

1
トップへ戻る
誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる