インフォメーション

2022 / 03 / 20  14:02

どうみん割の再開について【令和4年3月22日(火)~令和4年4月28日(木)】

どうみん割の再開について【令和4年3月22日(火)~令和4年4月28日(木)】

◆どうみん割の再開について◆

「まん延防止等重点措置」の全道での適用に伴い停止をしておりました、どうみん割について、「まん延防止等重点措置」の解除に伴い、下記の通り再開・期間の延長が決定となりました。

○対象期間

令和4年3月22日(火)~令和4年4月28日(木)

※令和4年3月22日(火)正午以降販売開始

◆システムの都合上自社オフィシャルサイトからご予約でお願いします。
 (ほかのサイトからのご予約は対象外とさせていただきます。)

  https://reserva.be/ekara

 割引後の料金をお知らせいたします。

◆ご不明な点はお気軽にお問合せ下さい。
◆ご利用にあたっては次の事項をご確認ください。また4月1日以降は制度内容が変更なる場合があります
 その都度HPにてお知らせいたします

〇4月1日以降の利用については国から制度の詳細が示されておりませんので、詳細が決定次第改めて公表します。

〇令和4年1月4日以降の実施は青森県民も利用対象としておりましたが、再開後、当面の間は北海道民限定かつ北海道内の旅行限定での実施となります。

どうみん割の利用にあたって、1月4日以降はワクチンを2回接種済みであること、またはPCR検査等の結果が陰性であることが条件となります。

○ 利用条件について

4月1日以降の利用条件については国から制度の詳細が示されていないため変更となる可能性がありますのでご注意ください。

 

ワクチン2回目接種より14日以上経過していること(3回目接種の有無は問わない)

検査結果通知書の有効期限は、PCR検査・抗原定量検査等は検体採取日より3日以内、抗原定性検査は検体採取日より1日以内。

検査結果通知書は『①受検者氏名 ②検査結果 ③検査方法 ④検査所名 ⑤検体採取日 ⑥検査管理者氏名 ⑦有効期限』の記載が必要。

旅行時、チェックイン等の際に、ワクチンの接種済証や検査の結果通知書等の提示が必要となります。

提示については、ワクチンの接種済証や検査の結果通知書等の原本のほか、接種済証などを撮影した画像や写し(コピー)等の提示によることも可能です。

 

○ 無料検査について

https://www.pref.hokkaido.lg.jp/covid-19/kensa_muryouka.html

※どうみん割に係る無料検査の対象は、「基礎疾患、副反応の懸念など健康上の理由によりワクチン接種を受けられない者」と「12歳未満の子ども」になりますのでご留意ください。