お知らせ

2021/04/28 13:27

[新型コロナ]事業所も対象|感染拡大の予兆の早期探知のためのモニタリング検査

3227861_s.jpg

 

内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室では、

モニタリング検査に協力いただける民間事業所、大学等(モニター)も募集しております。

神奈川県では既に3月18日からモニタリングは開始されており、一日1万件の検査を目指しています。

 

↓画像をクリックすると概要ページをご確認頂けます。

キャプチャ.PNG 

 

事業の目的

  • 感染再拡大の早期探知
  • 再拡大の早期の対応
  • 感染状況の把握

 

モニタリングの対象

komike458A7235_TP_V.jpg

 

緊急事態宣言が解除された地域の繁華街・歓楽街等で検査を受けることができる事業所等の方を対象とします。

特に、密になりやすく、多くの人が出入りし接触する環境にある事業所や大学におかれては、積極的な検討をお願いいたします。” 

(感染拡大の予兆の早期探知のためのモニタリング検査より引用)

 

文章の後半には「密になりやすく多くの人が出入りし接触する環境にある事業所~」とあります。

山北町内の密になりやすい場所が思い浮かびません…。

しかし、「緊急事態宣言が解除された地域」ではあるため、なり得ないとは言い切れません。

 

募集について

 

キャプチャ.PNG

「感染拡大の予兆の早期探知のためのモニタリング検査」のページより登録フォームのリンクがあります(上記画像をクリックするとリンクに飛びます)。

 

こちらのフォームに必要事項を記載し送信すると、登録が完了となります。

なお、検査数には限界があります。全ての希望に応えてくれるとは限りませんので、ご了承下さい。

 

留意事項

ojigi_mask_business.png

 

"受検者本人の事前同意を得た上で、検査結果が陽性となったときは当該者は保健所、事業者等の指示に従っていただきます(診療には費用がかかる場合があります)。

また、モニタリング検査は無料で受けていただけます。モニタリング検査を受けていただく方に検査費用を請求することは一切ありません。"

(感染拡大の予兆の早期探知のためのモニタリング検査より引用)

 

また、モニタリング検査に関する詐欺被害なども報告されているそうなので、気を付けましょう。