西予市商工会

Welcome to our homepage
 0894-62-1240
お問い合わせ

商工会からのお知らせ

2022 / 04 / 11  11:07

事業者向けWEBセミナーの注目セミナー等のお知らせ(4/11更新)

事業者向けWEBセミナーの注目セミナー等のお知らせ(4/11更新)

地域企業の皆様に『経営実務』『社員研修』『労務』『経理』などのセミナーをパソコンやスマートフォンで視聴いただけます。経営支援情報の入手、社内研修として、自己啓発などに是非ご活用ください。視聴にはアカウント(IDとパスワード)が必要です。サービスをご利用希望の方は、西予市商工会までお問い合わせください。商工会員限定のサービスとなります。

 

<WEBセミナーURL> http://esod-neo.com/intro/pfsci/seiyo.html

<WEBセミナーチラシ>  pdf WEBセミナーチラシ2022年4月.pdf (0.49MB)

 

1.4月公開予定の注目セミナー
【講師】森 みや子(モリプランニング代表 人材育成コンサルタント)
【題目】『信頼を得るクレーム応対のコツ~多様性の時代背景からお客様心理を理解する!~』
【内容】無くなることはないと言っていい「クレーム」。お客様の心理や感情を理解すれば、未然にクレームを防ぐことができます。またお客様が満足するクレーム応対を行うと、高確率で再利用や再購入に繋がっているといいます。突然のトラブルにも的確な対応ができるよう、心構えや具体的な応対方法を心得ておきましょう。
 
【講師】高田 稔(一番化戦略研究所株式会社 代表取締役・一番化戦略コンサルタント)
【題目】『人材育成のための一番化戦略 ~20代、30代の若手にエールを送る~』
【内容】価値観が多様化し、未来の予測が難しいVUCAと呼ばれる状況のなか、これからの企業・組織を担っていく20代、30代には何が求められているのか。組織のなかで活躍するために、どうすれば良いのか。講師の体験から導き出された、社員一人ひとりの一番の領域を作り、組織力向上を目指す方法をお伝えします。
 
 
【講師】増田 豊(社会保険労務士・2級ファイナンシャル・プランニング技能士)
【題目】『新しい働き方を考える~こんな支援策があるの?~』
【内容】働き方改革関連法が施行されていくなかで、2020年コロナ禍となり、一気にテレワークが普及、働き方が多様化しました。それに伴い働く人の価値観も多様化、特にライフステージに合わせた働き方が推進されています。優秀な人材の確保と維持のために、これから企業に求められる対応策を紹介いたします。
 
【講師】野澤 直子(社会保険労務士)
【題目】『人事労務 基礎講座』
【内容】入社時に必要な書類とその目的は?試用期間についての適切な設定とは?労働時間についての原則や36協定とは?書類を記入する際の注意点を、実際の書類を見ながら解説します。従業員が入社する際の業務に向けて、人事労務の基礎を確認していきましょう。
 
【講師】上神田 梅雄(新宿調理師専門学校 校長)
【題目】『食への向かい方 メッセージの無いものを料理とは呼ばない(後編)』
【内容】農林水産省が推進している「食育」。特に現代の日本人は、食育の本質を理解することが大切です。2011年から、生徒と共に東日本大震災の被災地訪問活動を続けている講師。現地で感じてきたこと、そして若者たちの想いとは。人材育成のマニュアルにはない「人を育てる」ために大切なことを、調理師の視点でお話しいたします。
 
2.2月人気セミナー視聴ランキングのご案内
1
講師:尾花 彰(株式会社ワンズウィル 代表取締役)
題目:『ハラスメント講座』
2
講師:福永 雅文(戦国マーケティング株式会社 代表取締役 コンサルタント)
題目:『「鎌倉殿の13人」主人公 北条義時に学ぶナンバー2学 (前編)』
3
講師:岩見 誠(株式会社ブレーン パソコンセミナー専任講師)
題目:『テレワーク時代のスタンダード 「Zoomミーティング」活用セミナー』
 
3.その他(情報発信)
 ・Facebookページ https://a16.hm-f.jp/cc.php?t=M360741&c=9122&d=c019
 ・Twitterページ  https://a16.hm-f.jp/cc.php?t=M360742&c=9122&d=c019
2022 / 04 / 08  14:17

西予市愛顔の安心飲食店環境構築給付金の公募について

 西予市より、愛媛県が定める「愛媛の安心飲食店認証制度」に基づき、感染症予防対策を講じているとして認証を受けた飲食店に対して、今後も継続して感染症予防対策を行い、安心して飲食ができる環境の整備を図るため、「西予市愛顔の安心飲食店環境構築給付金」が公募されました。 

 

< 対象者 >

 次に揚げる要件のいずれにも該当するもの。

(1)申請日時点で市内に認証店を有する法人又は個人であること。

(2)今後も引き続き市内で事業を継続する意思があること。

(3)市税を滞納していないこと。

< 給付額 >

  一律 10万円 認証店1店舗につき1回限り

< 申込期間 >

 令和4年4月1日(金)から令和5年2月28日(火)まで

 ただし、申込期間内であっても、支給決定額が予算額に達した場合、募集を終了する場合があります。 

< 申請方法 >

 西予市ホームページより、提出書類等をダウンロードし、必要事項をご記入の上、添付書類を添え、経済振興課窓口へ持参または郵送によりお申込みください。

 

2022 / 04 / 07  17:13

新型コロナウイルス感染症予防対策に伴う西予市店舗リニューアル等補助金の公募について

 西予市より、新型コロナウイルス感染症の影響を受ける市内中小企業者等が行う、事業継続に必要な感染対策を目的とした衛生用品及び備品の購入並びに店舗環境の改善に対して補助を行う「新型コロナウイルス感染症予防対策に伴う西予市店舗リニューアル等補助金」が公募されました。

< 補助対象者 >

 次に揚げるすべての要件を満たすもの。

 (1)市内に本社・本店を有する法人及び市内に店舗を有する個人事業主。

 (2)各業界団体が作成する感染拡大予防ガイドライン等に基づく感染拡大防止対策を実施していること。

 (3)市税を滞納していないこと。

< 経費区分及び対象経費 >

経費区分

対象経費

 衛生用品購入費     

 及び備品購入費

 (衛生用品購入費)

 マスク、手指消毒液、フェイスシールド、ゴーグル、使い捨て手袋、ペーパータオル、アクリル板、透明ビニールシート、使い捨て容器、その他市長が認めるもの

 (備品購入費)

 パーテーション、非接触型体温計、空気清浄機、サーキュレーター、二酸化炭素濃度計、その他市長が認めるもの

 

 店舗改修費 

 床誘導表示サインの設置、換気能力向上のための機器の取り付け、ビニールカーテンの取り付け、トイレ及び手洗いの自動水洗化、その他市長が認めるもの

 

< 補助金額 >

 補助率2/3、上限額15万円 

< 申込期間 >

 令和4年4月1日(金)から令和5年2月28日(火)まで

 ただし、申込期間内であっても、支給決定額が予算額に達した場合、募集を終了する場合があります。

< 申込方法 >

 西予市ホームページより、提出書類等をダウンロードし、必要事項をご記入の上、添付書類を添え、経済振興課窓口へ持参または郵送によりご提出ください。

2022 / 04 / 05  13:09

新ビジネスモデル展開促進補助金の公募について(4/5更新)

 新ビジネスモデル展開促進補助金の公募要領が公開されましたので、下記のとおりお知らせいたします。

< 補助金事務局ホームページ >

 特設ページURL:https://ehime-sci.jp/newbiz2022/

< 補助金額等 >

 ◆補助金額:通常枠 下限 50万円/上限100万円

       連携枠 下限150万円/上限700万円

 ◆補助率:3分の2以内

< 公募スケジュール >

 ◆応募締切:令和4年6月24日(金)

< 申請方法 >

 商工会を通じて必要書類を提出してください。公募要領及び参考様式はこちらへ。

 

 

1
2022.12.04 Sunday
誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる