お知らせや日々のこと

2019/02/09

インプット

行きたいと思った展が

2つとも京都だったので、

wirejiyu

さんをさそって京都へ!

京都国立近代美術館

世紀末のウィーングラフィック

 

色使い、デザインの自由さと

斬新さと優雅さ。

この時代の新しい風であったであろう人たちの勢いが感じられるなんて1900年代に生きてた人たちをうらやましく思う

 

そこから京都駅美術館へバスでゆられ、

もうひとつ。

長くつ下のピッピの世界展

 

こちらはピッピの最高にキュートな世界を満喫。

 

北欧に携わるお仕事をさせていただいて、

児童文学の勉強も微力ながら続けている自分にとって

 

北欧の暮らしや文化、

子どもたちの幸せと可能性を大切にしていたリンドグレーンの優しさと強さを知る事ができてうれしい♪

 

今日は充実したインプットの日。

自分の中に取り入れたものを

整理して柔らかくアウトプットしていかなくては!