information

    政府の専門家会議は「手を伸ばせば届く距離で、多くの人が会話などを交わす環境」を避けるよう要請しています。

    また、風邪や熱などの軽い症状が出た場合は外出せず、健康な人は症状が4日以上続く場合を除いて自宅療養するよう求めています。

    ころころの森は新生児のお子さんや妊婦さんも遊びにくる施設です。

    今後の感染拡大の状況をみながら、利用される皆さまおよび関係者の健康面・安全面を第一に考慮し、市との協議の上でプログラムの自粛ひろばの閉館を急きょ行うこともありますので、ご了承ください。

   

    ご利用する皆さまにも以下のような対応をお願いいたします

 ◎ ひろばをご利用の際は、各ご家庭で充分に感染症対策をしていただいた上で、ご利用ください

 

 利用するお子さまや同伴の大人だけでなく、同居のご家族がも含め新型コロナウイルスの疑いだけでなく、RSウイルス・インフルエンザ・麻疹・風疹・感染性胃腸炎など、乳幼児や妊婦が感染すると重症化などの恐れがあるものに感染している場合や治りたての場合はご利用の自粛をお願いいたします。

 

 ◎ 以下の症状がみられる場合もご利用の自粛をお願いいたします。

   ・普段の様子と違う(食欲・機嫌・顔色・睡眠時間など)

    37.5℃以上の熱がある

    ・咳や鼻水がひどい

    ・体に発疹がある

    ・下痢(軟便も含む)または吐き気やおう吐がある、腹痛がある

    ・目ヤニや涙がひどい、充血が強いなど目の症状がある

 

 なおころころおもちゃ箱あきつは、227()より、開催を自粛させていただきます

 開催する際は、改めてお知らせさせていただきます

 

 ご理解、ご協力よろしくお願いいたします

 

 

~新型コロナウイルスに関する情報~

新型コロナウイルス関連情報(東京都防災ホームページ)

新型コロナウイルスに関するQ&A(厚生労働省HP)

◇ 新型コロナウイルス感染症に関する一般相談窓口

(電話番号)03-5320-4509
(対応時間)9時から21時まで(土、日、休日を含む)
(対応内容)感染の予防に関することや、心配な症状が出た時の対応など、新型コロナウイルス感染症に関する相談
※新型コロナウイルス感染症に関する一般的な相談は、 多摩小平保健所(042-450-3111)でも対応しています

 ◇ 医療相談アプリ「LEBER」:現在、新型コロナウイルスに関する相談は無料で相談できます(登録が必要です)

 

Today's Schedule
2020.07.13 Monday