お知らせ・ご案内

トップページのスライド写真を変更しました。現在表示されている写真は、喜多慶治氏が昭和43年の七夕踊のを撮影したものです。氏の民俗学関係資料は、1992年に本学(神戸女子大学)図書館に寄贈され、喜多文庫と名づけられています。その内容は、全国各地の芸能を撮影したスライド9,381点、カラーネガ11,939点と白黒ネガ28,700点、現像された写真、喜多氏による調査記録のノート等から成っています。そのうちスライド全点について、撮影日時、撮影場所を付して、このデータベースで公開されており、七夕踊については、昭和43年8月7日の奉納の模様が掲載されています。

今回、このデータベースより拝借し、トップページのスライド写真としました。当時の写真を見ると、門前河原の田圃がまだ埋め立てられておらず、田んぼの中で踊っている様子も映し出されています。懐かしい限りです。

このデータベースを収めているホームページには、他にも貴重な写真が豊富に掲載されており、今後の踊継承に向けて大いに参考になることとおもいます。

また、トップページ左の「喜多文庫民俗芸能資料」のバナーをクリックすると、喜多文庫の七夕踊のページにリンクします。