お知らせ・ご案内

明日はいよいよ七夕踊り,各集落,準備で大童です。

写真は,集落総出で張子の虎を作る様子。2019年8月10日、16:00

P1030514.JPG

P1030512.JPG

七夕踊りは,鹿や虎、薄、鶴の張子が有名です。その作り物が勢ぞろいして踊る

門前河原や払山踊り場は、観ていて楽しいものです。

しかし,踊りの中心は太鼓踊り。そのクライマックスが、夜8時からの堀の内の庭の踊りです。

その素晴らしさは、そこに居たものしか分かりません。その場でしか感じられません。

言葉で表現できません。

この踊りを見物できるのもあと2回。是非、クライマックスの踊り見物に。

 

午後からの払山踊り場の駐車場をご案内します。

例年の通り、田崎酒造、久保工務店、原口自動車様のご厚意で駐車場をお借りしています。

現場の誘導員の指示に従ってください。270号線は、通行止めになりますが、上記駐車場まではゆけます。

踊の開始は、16時からです。

下記写真の田崎酒造駐車場から踊り場までは、徒歩で5分程度です。

田崎.jpg原口1.jpg

 

午前10時からの門前河原踊り場の駐車場は、「いちき特産品販売所:季楽館」と門前集落運動場です。

踊の奉納が始まる10時近くになると、門前集落運動場へは、写真の通り迂回の必要があります。

また、コメリ市来店駐車場には駐車なさらないようにお願いいたします。

門前.jpg

今年も11日の奉納に向けて、到住様の碑がある堀の内の庭で習しが始まりました。

「今年も七夕の季節が来たぞ」と太鼓と鉦の音、そして七夕踊りの歌が大里の夏の鬨の声と言わんばかりに響き渡り

白熱灯の下、役者(やっさ)が素足に浴衣姿で踊る様は、江戸の時代にタイムスリップしたよう。やっぱり、大里の夏に七夕は欠かせない。

いいね。いいね。

 

IMG_20190806_210823.jpg

今年も、「市来の祭り写真コンテスト」を開催します。

多くの方々の応募をよろしくお願します。応募用紙は、このページに

貼り付けています。

各祭り、踊りの日程は次の通りです。

祇園祭:8月3日(2日は、前夜祭)

七夕踊り:8月11日(日)

川上踊:8月25日(日)

虫追い踊り:9月23日(月)

pdf 写真コンテスト申込みチラシ.pdf (0.71MB)

1 2 3 4 5 6 7 8 9