玉造商工会

Welcome to our homepage
 0229-72-0027
お問い合わせ

商工会からのお知らせ

2021 / 05 / 20  17:14

みやぎ正社員雇用緊急対策事業について

 宮城県では、新型コロナウイルス感染症の影響により、非自発的な理由で離職を余儀なくされた方等を正社員として雇い入れた事業主に対して正社員雇用奨励金を支給することにより、失業者の早期の再就職・正社員化を促進するため、標記の事業が実施されております。

 本事業の詳細については、下記の雇用対策課ホームページよりご確認いただきますようお願い申し上げます。

 

宮城県雇用対策課ホームページ

 https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/koyou/r3seishainkoyou.html

2021 / 05 / 19  09:13

「宝の都(くに)・大崎」プレミアム商品券発行事業についてのお知らせ

2021年7月12日~2021年12月31日の期間において展開を予定している「宝の都(くに)・大崎」プレミアム商品券発行事業の取扱加盟店募集期間は5月20日(木)までとなっております。 取扱を希望される事業所様は、下記URLより事業概要をご確認ください。

 

「宝の都(くに)・大崎」プレミアム商品券発行事業 | 古川商工会議所 (furukawa-cci.or.jp)

2021 / 01 / 25  10:37

事業者が気を付けるべき新型コロナウイルス感染症対策(録画)セミナーの開催日程について

事業者が気を付けるべき新型コロナウイルス感染症対策(録画)セミナーの開催日程について

大崎市の中小企業・小規模企業者支援事業「新型コロナウイルス感染症対策に係る備品等購入助成金」の申請に必要な受講証明書が発行されるセミナーを下記日程にて行っております助成金はコロナウイルス感染症対策用備品の購入費用を10/10(上限3万円)支援するものとなっておりますので、本セミナーを受講し、ぜひご利用ください‼

日時 1月12日(火)~2月25日(木)13:30-14:30  

場所 毎週曜日 岩出山本所

   毎週曜日 鳴子事務所

 

受講にはご予約が必要となっております↓

岩出山 ℡0229-72-0027 鳴子℡0229-83-2606

2021 / 01 / 12  10:35

大崎市宿泊施設緊急支援金のお知らせ

大崎市では、新型コロナウイルス感染症拡大により、「GoToトラベル」等観光支援事業が全国規模で一時停止したことから、多数のキャンセルなどにより経済的損失を受けた市内宿泊施設を運営する事業者に対する緊急支援を行います。

 

支援金額

受入可能人数により、以下のとおりとします。 ※1施設あたり

施設の受入可能人数による区分 金額
受入可能人数301人以上 1,500,000円
受入可能人数151人以上300人以下 1,000,000円
受入可能人数150人以下

300,000円

 

対象者

次の要件をすべて満たす市内の宿泊施設を運営する事業者

  1. 旅館業法に基づく許可を受けてホテル・旅館及び簡易宿所を営業する事業者(ただし、在宅宿泊事業法に基づく届け出により営業する施設及び風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に該当する施設は除く。)
  2. 大企業またはみなし大企業に該当しない事業者
  3. 市内で令和2年4月7日以前に事業を開始し、かつ、申請日において営業の実態がある事業者
  4. 令和2年12月または令和3年1月の売上が、前年同月の売上と比較して30%以上減少している事業者

提出書類

申請書、売り上げが減少したことが分かる書類など

※詳しくは大崎市観光交流課までお問い合わせください。

申請期間

令和3年1月4日(月曜日)から2月26日(金曜日) 午前8時30分から午後5時15分

申請方法

受付窓口(観光交流課または鳴子総合支所地域振興課)に提出または(観光交流課)に郵送

問い合わせ

大崎市観光交流課 電話 0229-23-7097 FAX 0229-23-7578

 

pdf 申請書類 チェックリスト.pdf (0.26MB)

 

2021 / 01 / 08  16:32

大崎市中小企業・小規模事業者緊急支援金に関するお知らせ

大崎市より、新型コロナウイルス感染症の再拡大により事業収入の減少に直面する事業所の事業継続を下支えするための支援金20万円が緊急的に支給されます。

 

・支援金額

 1事業所当たり20万円

 

・対象となる事業者 ※下記①~④すべてに該当する事業者が対象です。

①市内に店舗または事業所がある中小企業及び個人事業者(大企業とその子会社は該当しません。)であること。

緊急事態宣言の発出日(令和2年4月7日)以前より、別添PDFの表に該当する事業を主たる事業として営んでいること

③令和2年11月、12月いずれかの事業収入が、前年同月と比べ30%以上減少していること。

 ※ただし、令和元年12月以降に新規開業した方の場合は、令和2年11月、12月いずれかの事業収入が、令和2年1月から6月の間のいずれかの月の事業収入と比べて30%以上減少しているもの。

④大崎市ものづくり企業雇用・事業継続支援金を受給していないこと。

 

・申請受付期間

 令和3年1月4日(月)から2月26日(金)まで(郵送の場合は当日消印有効)

 ※窓口での申請受付は1月12日(火)から

 

申請に必要な書類や申請方法の詳細は、添付PDFからご確認ください

pdf 緊急支援金事業.pdf (0.75MB)

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9
2021.06.16 Wednesday
誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる