男鹿市商工会

     ユネスコ無形文化遺産「来訪神 なまはげ」の里
      秋田県 男鹿市の商工会です(^^)v
     確かなビジョンと実行力で事業者の皆様とともに挑み続けます!  
 0185-24-4141
お問い合わせ

商工会からのお知らせ

2021 / 09 / 28  14:49

湖東3町商工会・河辺雄和商工会より 経営に役立つセミナーのおさそい🌼

3町商工会さんと河辺雄和商工会さんより、

経営に役立つセミナーを開催するというお知らせをいただきました。

テーマはそれぞれ事業計画の策定や販路拡大となっています。

 

男鹿市の事業者の皆様も参加できるそうです。

コロナ禍の経営を見直し磨き上げる機会としてご活用ください。

 

参加申し込みについては

下記のより申込書をダウンロードし、

各商工会へ期限内にお申し込みください。

 

(お申し込みの際は男鹿市商工会にも申し込む旨をご一報いただければ幸いです)

 

各セミナーとも参加人数に上限がございますのでお早めにお申し込みください。

 

☆湖東3町商工会「販路拡大祭」全5回

湖東3町.png

 

☆河辺雄和商工会「事業計画策定セミナー」

①事業承継コース 10/14

②事業計画コース 10/25

河辺雄和.png

2021 / 09 / 21  16:41

🔥9/16開催セミナーの動画を男鹿市内事業者限定公開!!

先日男鹿市商工会が開催した「情報“発生”力獲得WEBセミナー」で講師を務めて頂いた

ジャイロ総合コンサルティング(株)渋谷雄大 先生から録画公開の許可を頂きました!

 

今回のセミナー動画を、男鹿市内事業者の方々限定で公開します。1017日までの公開です。

sibuya2.png

 

ご覧になりたい方は本日から10月7日(木)までの間に【商工会HPお問い合わせ窓口⇐リンク!】 から

 

『お名前』 ⇒事業所名・申込者氏名

『メールアドレス』 ⇒閲覧URLを受信するメールアドレス

『電話番号』 ⇒日中連絡がつく電話番号

『本文』 ⇒「セミナー動画視聴希望」と記入

 

上記の必要事項を記入して送信して下さい。

記入漏れがある場合は閲覧URLを送付できませんのでご注意ください。

お申し込みいただいたのち、数日中に閲覧用URLを送付します(申し込み後すぐにはお送りできません。何卒ご容赦ください)。

 

☆他では聴けない「予測」と「真実」!!

☆知らなかった情報発生の先進事例!!

☆まだ続くコロナ禍で顧客・利益を獲得し続けるためには!?

 

必聴・必見と言って過言ではありません。是非お申し込みください。

 

講師の渋谷先生はyoutubeでも動画を公開しています。

是非ご覧ください!

無題.png

 

講師youtubeチャンネル

 

※ご注意

・セミナー動画は1017日までの限定公開となっております。それ以降の視聴はできなくなります。

・セミナー動画の視聴は事業所内に留め、外部提供や複製は絶対にしないでください(法律で罰せられます)。

 

2021 / 09 / 17  11:01

❖県あきた未来戦略課 秋田県のSDGs推進について

 

秋田県より地域事業者の皆様へお願いです。

県では、官民一体となってSDGsを原動力とした持続可能な地域社会の実現を図って参ります。

SDGsの達成に向け、皆さまのご協力をいただきますよう、よろしくお願いいたします。

 

≪秋田県SDGsパートナーを募集します!≫

事業活動などを通じてSDGsの達成に意欲的に取り組む県内の企業や団体、自治体等を登録・PRする秋田県独自の制度「秋田県SDGsパートナー登録制度」を創設!

 

≪~未来につなぐ 持続可能な秋田~≫

令和3年10月13日(水)秋田県SDGsキックオフセミナーを開催します!

 

≪秋田県SDGs推進方針を策定!≫

令和3年7月に策定した当該推進方針の趣旨を御理解いただき、SDGsの推進に積極的に取り組んでくださるようお願いします。

 

<詳しくは秋田県ホームページで>

無題.png

2021 / 09 / 09  08:45

◆事業主の皆様へ◆最低賃金が変わります

秋田県最低賃金は、令和3101日から30円アップで822円に変わります。

最低賃金は、臨時、パート、アルバイト等、県内のすべての労働者に適用され、最低賃金額以上の賃金を支払わないと、最低賃金法違反となります。 

賃金は、精皆勤手当、家族手当、通勤手当、時間外手当、賞与等を除いた額が最低賃金額以上でなければなりません。また、月給や日給の場合は、時間額に換算したものが最低賃金額以上でなければなりません。

詳しくは秋田労働局賃金室(018-883-4266)または最寄りの労働基準監督署までご照会ください。

無題.png

 

2021 / 09 / 08  08:40

📅10月は年次有給休暇取得促進月間📅

労働基準法の改正により20194月から年5日間の年次有給休暇を確実に取得させることが必要になったのは皆様ご存知のことと存じますが、 

年次有給休暇の付与日数のうちの5日を除いた残りの日数について労使協定を結べば計画的に割り振ることが出来る「計画的付与制度」というものがあります。

この制度を導入することによって休暇取得の確実性が高まり、

働く人たちにとってもプライベートの充実が図られ、事業主の皆様にとっても業務運営に計画性を意識して取り組めるようになります。

 

是非、年次有給休暇の取得促進に取り組みましょう!

詳しくはパンフレットをご覧ください。

 

【年次有給休暇取得促進パンフレット】

無題.png

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...
2022.01.20 Thursday
誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる