男鹿市商工会

     ユネスコ無形文化遺産「来訪神 なまはげ」の里
      秋田県 男鹿市の商工会です(^^)v
     確かなビジョンと実行力で事業者の皆様とともに挑み続けます!  
 0185-24-4141
お問い合わせ

経営発達支援計画・商工会アクションプログラム

経営発達支援計画について

平成26年6月に商工会及び商工会議所による小規模事業者の支援に関する法律(平成5年法律第51号。以下「小規模事業者支援法」)の一部が改正されました。 この改正によって、小規模事業者の事業の持続的発展を支援するため、商工会が小規模事業者による事業計画の作成及びその着実な実施を支援することや、地域活性化にもつながる展示会の開催等の面的な取組を促進するため、商工会が作成する支援計画のうち、小規模事業者の技術の向上、新たな事業の分野の開拓その他の小規模事業者の経営の発達に特に資するものについての計画を経済産業大臣が認定する仕組みが導入されました。 男鹿市商工会は、令和2年3月に認定を受け、秋田県男鹿市内の小規模事業者に対する伴走型支援を実施しています。

 経営発達支援計画.png

 

 

 ■令和2年度経営発達支援計画評価資料

  令和2年度分の経営発達支援計画の報告資料です。外部有識者・秋田県商工会連合会などで構成した経営発達支援計画評価委員会へ報

      告し承認を受けています。

R2発達支援計画評価資料.png

 

 ■中小企業景況調査

  男鹿市商工会では、管内の小規模事業者の経営を取り巻く環境について、全国商工会連合会の調査資料等を調査分析し情報提供を行っ

      ておりますので、経営にお役立てください。

  【2020年4~6月期】    【2020年7~9月期】  【2020年10~12月期】   【2021年1~3月期】

4-6.png 7-9.png 10-12.png 1-3.png

 

 

伴走型小規模事業者支援推進事業について

経営発達支援計画の認定を受けた商工会が、経営発達支援計画に沿った支援計画を申請し、全国商工会連合会からの補助を受けて事業を行うものです。男鹿市商工会では、事業者の皆様の販路拡大強化、情報発信力の強化のため、様々な取組を行っています。

 

 ■令和2年度 伴走型小規模事業者支援推進事業報告書

  令和2年度、経営発達支援計画目標達成に向け取り組んだ伴走型小規模事業者支援推進事業の報告書です。外部有識者・秋田県商工会

  連合会などで構成した伴走型小規模事業者支援推進事業運営委員会へ報告し承認を得ています。

R2伴走型小規模事業者支援推進事業報告書.png

 

 

 ■令和2年度 伴走型事業『首都圏への販売促進に向けたアンケート調査報告書』

  令和2年度、男鹿市の地域資源や地場産品について、都市圏にどの程度需要が望めるか、どういった企業努力が求められているかなど

      について調査しました。様々な課題も顕在化しましたが、男鹿市に対する需要は充分に見込めることが解りました。是非この調査結果

      を活用して都市圏に販路を広げてほしいと考えています。

R2都市圏バイヤー需要動向調査報告書.png

 

 

 ■伴走型事業で実施した各種セミナー

  伴走型事業では経験と知識が豊富な大人気講師をお呼びしてセミナーを実施しました。

  特に『情報を届けるべき人に届けるためのSNS活用セミナー』は、男鹿市商工会としては初めてリモートでの開催となりました。

      受講者にはご自宅や事業所から参加していただき、コストをかけず、すぐに取り組むことが出来る情報発信強化の手法を楽しく学ぶこ

      とが出来たと大好評でした。また、現在のトレンドや今後の経済情勢に関する展望など「なぜ情報発信強化に今取り組まなければなら

      ないのか」を理解できたことも大きな収穫だったそうです。

      このセミナーの様子は録画しておりますので、ご視聴を希望される方は商工会までご相談ください(男鹿市内事業者の方々に限る)。

セミナー2.png    セミナー1.png

 自社や商品のブランド化で販売強化に繋げるための        販路拡大に向けSNSを活用し情報発信を強化するための

「ブランドってなんだろう?」セミナー              「情報を届けるべき人に届けるためのSNS活用セミナー」

 講師:(株)ハッピーコンセプト 片桐由紀子 先生        講師:ジャイロ総合コンサルティング(株) 渋谷雄大 先生

 

 

商工会アクションプログラム

◎「商工会創生プラン」

秋田県商工会連合会と県内21商工会が推進する本プランでは、10年先のあるべき姿を「事業者とともに挑み続ける商工会」とし、最大の基本方針を「個別企業を徹底サポートし、守り、挑戦を支える」こととしております。これらは、創設時の理念である「事業者から頼られる商工会」をもう一度創り上げ、時代に合った新たな可能性にチャレンジする決意を表するものであり、平成29年4月より、本プランに基づいた各施策を推進しております。

 

◎「男鹿市商工会アクションプログラム」

本プランに基づき、男鹿市商工会においては「確かなビジョンと実行力で事業者とともに挑み続ける商工会」をスローガンに、職員が一体となった「チーム男鹿」により、事業者の持続的発展につながる伴走型支援を行ってまいります。

 

 アクションプログラム.png

 

◎ 評価結果の公表

このアクションプログラムの推進状況を点検するため、全国初の評価制度を導入し、随時評価を行ってまいります。

その中から「戦略」、「施策」、「事業」の評価結果を公表します。

 「商工会創生プランに係る戦略・施策・事業評価の実施要領」はこちら
 「戦略・施策・事業評価制度の概要」はこちら

   評価(令和3年)⇐NEW!! 9/30更新

  評価(令和2年)

  評価(令和元年)

 

2021.11.30 Tuesday
誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる