お知らせ・ブログ

2017 / 07 / 10  09:51

 学びました「血を巡らせる鍼・手技療法」

DSC_2336.JPG

学術部長をさせていただいている千葉県鍼灸師会で、昨日、吉川はり物療院 院長 吉川惠士先生を招き講習会を開催しました。「血圧に鍼が効く」などと一般に言われます。そもそも、「高血圧」という概念は、むかしー江戸時代にはなく、血圧計ができてからの病態です。910日千葉大学和漢診療学の並木隆雄教授に「高血圧と漢方」というテーマでご講演頂く予定なので、その前段階としての勉強会でした。吉川先生は、鍼や手技によって血圧や血流がどう変化するか研究された第一人者でいらっしゃいます。「本態性高血圧症の病態生理と低周波鍼通電療法の効果」というテーマで筑波大学で博士号を取得されています。豊富な経験値と確かな研究データをもっていらっしゃる吉川先生から「血を巡らせる鍼・手技療法ー循環動態への効果ー」を学びました。DSC_2335.JPG

2022.08.18 Thursday