Grand Petsローリック

カテゴリー

小型犬の社会化訓練教室
コース案内

コース案内

 

ひよこ2.pngパピーコース

(月4回までの登園/1回60分~120分)

月齢の小さな子達が集結しているパピーコースは

曜日が限られております。詳しくは

お問い合わせください。

生後2ヶ月~(ワクチン2回目接種後すぐ)が対象で

生後6ヶ月で修了となり、ご継続の場合

ソーシャルコースへ進級となります。

(別途入園料¥5,000頂戴いたします)

一生に一度しかない社会化期を

逃さずにご入園していただけます!

社会化期からのご入園でスムーズな

社会化を目指せます。

お友達と遊ばせたい!とご希望でしたら

社会化期からのご入園で

遊べるようになりますよ♡

仔犬を飼ったらまずは社会化訓練を。

絶対に後悔はしませんよ(^_-)-☆

 

 

ぱんだ2.pngプライムコース

(月4回までの登園/1回60分~120分)

生後4ヶ月~の社会化期を少し過ぎてしまった

ワンちゃんが対象です。

生後4ヶ月に入ると警戒心・恐怖心が強くなってきます。

社会化達成を目指せる期間にも

個体差が出てきます。

状態によってはワンちゃんに過度なストレスがかかる為

ご入園が難しいと判断させていただくこともございますので

予めご了承くださいませ。

 

 

うさぎ2.pngプラクティスコース

(月4回までの登園/1回60分or90分)

生後5ヶ月~対象のコースです。お家の方と

離れるのが難しい子が在籍し

お家の方と毎回一緒に社会化を目指していきます。

※現在プラクティスコースのお受け入れはお休みしております。

 

 

ぞう2.pngシニアコース

(月3回までの登園/1回60分)

7才~が対象のコースです。

5才を過ぎたワンちゃんの社会化やしつけ等は

ストレスがかかり過ぎる為

このコースではいたしておりません。

「環境刺激」を目的に、保育園でゲームや簡単なトレーニングを

して過ごしています。

先生とご愛犬が1対1で過ごすこともあります。

 

 

くま2.pngソーシャルコース

(月4回~8回までの登園/1回90分or120分)

 生後7ヶ月~が対象で、各コースを修了すると

ソーシャルコースへの進級となります。

社会化のゴールはありませんが大体2才~3才程で

保育園での社会化の全段階を経た状態になります。

そこに至るまで、みんな頑張っています!

 

 

きりん2.png保育コース

(月20回までの登園/1回120分)

※現在保育コースのお受け入れはお休みしています。

お留守番が多い子におすすめのコースで、送迎もいたします。

登園回数が多いので体力が十分にある生後5ヶ月~1才半

くらいまでがおすすめです。

社会化成功の子に限定させていただきますので

パピーコース・ソーシャルコースに在籍出来る

要件を満たしたワンちゃんに限らせていただきます。

 

 

※コースはご入園前のカウンセリングで決めさせていただきます。

※通園途中で年齢・性格により、コースが変更となる場合もあります。

※ご入園は去勢・避妊手術済み、もしくは手術予定のワンちゃんに限らせていただきます。

※ご入園時にワクチン・狂犬病予防注射の証明書のコピーをご提出いただきます。

147562.jpg

 

 

 

システム

システム

 

時間とスケジュール

登園は完全予約制となります

午前の部10:00~12:00

午後の部13:00~15:00

各時間帯最大※7~9匹までご予約を受け付けております。

※スタッフ2名の場合:7匹

スタッフ3名の場合:9匹

 

登園出来そうな日

登園出来そうな時間

それらを基準に、ご相談しながら

1ヶ月毎に

ご予約を承らせていただきます。

 

 

※毎週第1・第3日曜日はプラクティスコース優先予約日とさせていただいております。

 

 

※保育園には、ワンちゃんが苦手でワンちゃんとの関わり合いを

練習しているワンちゃんも通園しています。

その為、曜日や時間帯を振り分け、みんなが均等に通園出来るよう

皆様とご相談しながらスケジュールを組んでおります。

また、たくさんのワンちゃんに通園していただいており

ご希望のお日にちにご予約を承ることができないこともございます。

皆さまのご理解・ご協力をいただきながら運営しておりますので

予めご了承くださいませ。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

料金

料金

【入園料】

パピーコース入園料  ¥5,000

その他のコース入園料 ¥10,000

 

【各コース月額定額料金】

※お休みしても料金は変わりません。また、お休み分の振替は翌月以降への持ち越しではなく当月中に日時変更で承らせていただきます。

パピーコース(60分~120分) ¥12,000

 

プライムコース       ¥12,000

 

プラクティスコース  (60分)¥8,500

                           (90分)¥10,000

 

ソーシャルコース(90分/月4)¥8,500

                       (120分/月4)¥9,500

                        (90分/月8)¥12,000

                      (120分/月8)¥14,000 

 

シニアコース(60分)    ¥6,500

 

保育コース         ¥23,500

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お悩み相談のカウンセリング(要予約)1時間 ¥2,000

※出張カウンセリングもいたします(別途交通費を頂戴いたします)

 

 

 

 

ご入園までの流れ

ご入園までの流れ

「MENU」から「お問い合わせ」をタップ

「お問い合わせ」のフォームに

必要事項のご入力・送信

当園からメールかお電話で

ご連絡させていただきます

ご入園が可能だと判断した場合

ご入園前のヒヤリング、園のご説明等の

カウンセリング日をご予約して

いただきます。

カウンセリング(ご入園の手続き)

登園開始

となります♡

 

ご不明な点がございましたら

お気軽にお問い合わせください。

 

トレーニング内容

どんなことをするの?

 

①社会化訓練

簡単に言いますと「ワンちゃんと関わり合いが持てるようになる」ことです。

犬同士にはたくさんのルールがあります。

そして言葉が使えない代わりに

体を使ってコミュニケーションを取る

ボディランゲージがあります。

それを覚えるとワンちゃんとの関わり合いが

とても上手になります☆

 

DSC_0017.JPG

 

 

②コマンドトレーニング

オスワリ・フセ・マテ・コイ・マワレの基本的なコマンドに従うトレーニングの他、吠えや興奮時にストップするカットオフなど、年齢に応じてトレーニングを進めていきます。DSC_8586.JPG

DSC_5692.JPG

 

 

③集中力強化

犬は状況変化にとても弱く、変化時に気持ちが乱れたり、我を押し通そうとする為

問題を起こしてしまいがちです。

フラフープ、タオル等の物質を用いて人との主従関係を築くと共に

集中力を鍛えるトレーニングを行います。

 

DSC_4333.JPG

 

 

④嗅覚トレーニング

嗅覚を上手に使える犬は落ち着きがあります。視覚だけに頼らず嗅覚を使うことがさまざまなゲームの中で身に付きます。嗅覚を刺激することで頭脳トレーニングにもなり

エネルギーをたくさん使うことができます。

DSC_0643.JPG

 

DSC_1481.JPG

 

 

 

⑤ボディタッチ

コミュニケーションを取りながら、お耳、お口などの顔回り、手、腕、背中、お腹、お尻や尻尾など、体のどの部分を触れられても嫌がったり、怒ったりしないように幼少期からボディタッチの練習を始めます。

DSC_0249.JPG

 

⑥プール (夏季)

夏にはお水に触れ

お水の中に入る練習をしています。

DSC_1995.JPG

 

 ⑦お家の人と離れる練習

トリミングサロン・病院・ペットホテルなど

お家の人と離れる時間は意外と多いものです。

万が一、入院をした時

万が一、急遽ペットホテルに預けなければ

ならなくなったとき

多大なストレスがかかってしまいます。

保育園ではお預かりの練習をし

お家の人と離れても排泄をし、お水を飲み

おやつを食べ

保育園の先生の指示に従って楽しく過ごす練習も

しています。

葉ライン.png

 

お友達・先生に会えることや

保育園で行う様々なゲームを楽しみに

みんな通園してくれています(*´ω`*)

DSC_9052.JPG

当園では年齢・性格などを見た上で

お友達同士の相性を

重要視しています。

相性がの合うお友達同士が

組めるように考慮し

スケジュールを組んでおりますので

予めご了承ください。

お悩み相談

犬の本当の心

このページは皆さまから実際にお問い合わせやご相談があったことの内容を元に、それらがなぜ起きるのか、どうしたら良いのか、少し詳しく噛み砕いて書いております。

長文ですがぜひ最後までご覧いただけましたら嬉しいです(*^^*)

ページ下部にカウンセリング(お悩み相談)のご案内を記載しております。

23529376_s.jpg

 

➀問題行動は

しつけ教室じゃ直らないよ。

お悩みの大半を占めるのは「吠える」「噛む」です。その他にお散歩出来ない・お散歩で会う人に吠える・物を壊す・震える・怖がる…。

それらに悩んで、しつけ教室へ行くことを考える方が多いかと思いますが、しつけ教室ではこれらは直りません

原因は「しつけ」にあるものと、「しつけ」とは関係のないものがありますが、どちらも飼い主さんの考え方や接し方、飼育環境などの整備をまずは行うことが必要です。

犬を変えてくれるわけではなく、飼い主さんの育て方を教えてくれる場所、それが「しつけ教室」です。

【問題行動はなぜ起こる?】

一つ目の原因は「社会化不足」です。社会化が出来なかったことにより起こるメンタル的な問題が問題行動のほとんどに繋がっていきます。

二つ目の原因は「飼い主さんの考え方と接し方」かなと思います。このことは②や③でも詳しく触れていきますね。

 

 

②犬はケージの中で生きる生き物ではないよ。

問題が起こった背景をお尋ねしてみますと、1番多く、それが主な原因かなと思うことが「ケージ生活の在り方」です。

犬にとってケージは、いたずら防止や、最初のトイレトレーニングでは有効に使用出来るものだったり、眠るための場所・寛げる自分だけの場所という意味でもケージに慣れさせておくことは、とても大切だと思います。ですが、ケージにいる時間が長い犬は、フラストレーションを起こし「吠える・噛む・破壊する・興奮する」という問題行動が後を絶ちません。地震や外の大きな音などに驚いたときに身を守る術(逃げ隠れ)もないので、怖がりさん(震える・固まる・パニックになる)になってしまう傾向もあると見ています。

小鳥やハムスターなどの小動物もケージの中で飼育しますが、動ける範囲が犬に比べて広く、ケージ内で運動すら出来るのに対し、犬の場合はトイレと寝床のみのケージが多く、運動する広さも十分にありません。ですので、長時間のお留守番をする子には動ける範囲を広くする・お出掛け前に十分な運動をさせ心地良い疲れと満足感で気持ち良くぐっすりお昼寝をして過ごしてもらう等、お留守番中にストレスをなるべく抱えないようにしてあげることが有効かと思います。

23928817_s.jpg

 

 

③散歩と遊びが足りないと、とんでもないことになる。

よく購入先で「この子はお散歩はいりませんよ。」と言われ、『忙しい私たちにはとても助かる』と安堵して、購入を決意する方も多いかと思います。

でも本当にそうでしょうか?

太陽光はビタミンDを活性化させ、丈夫な骨や歯を作り、生活のリズムを整えたり、気分を安定させたりする作用があります

夏には暑さを、冬には寒さを感じ、犬の毛は換毛期を迎え、季節ごとの毛に生え揃います。

家の中では感じることの出来ない様々な匂いを散歩中に嗅いで情報収集する犬は、精神的にもとても落ち着いている子が多いです。

何よりお散歩は、飼い主さんとの信頼関係が築かれる絶好の機会で、しつけをし良い子にしたいと思うならばこそ、お散歩はその第一歩になり得ます。

 

家の中ではどうでしょうか?犬の行動範囲は狭くありませんか?

家の中の探索をさせ、いつもは見えない場所もきちんと見せたり、足を踏み入れさせ、飼い主さんはここで何をするのか、誰の居場所であるのか、きちんと確認させることも、必要だと思う時があります。不安になりがちで寂しがり屋さんは特に…。

飼い主さんの肌に触れ、匂いを嗅ぎ、人の手から特別なおやつを貰いながら、気持ちのままにたっぷり遊ぶ時間も、飼い主さんの愛情を感じ、犬の気持ちを穏やかにしてくれます。その遊びの時間を全く持っていないご家庭もとても多いです。

犬は、傍らに置くだけの「ペット」ではなく共生する生き物であることを覚えておいてください。

「面倒を見てもらう」だけではなく、飼い主さんを笑わせたり、助けたり、傍に寄り添い同じ時間を重ねて、生きる意味を感じる群れの生き物です。

だから、お散歩や遊びが足りないと、表情や感情が乏しく、自信を喪失し、小さなことにもビクビクし、吠えや噛みつきが激しい犬にならせてしまう恐れも十分にあると考えています。

23670660_s (1).jpg

 

22547334_s.jpg

 

 

 

④トイレを失敗する理由を見つけてね。

10件に9件はトイレのお悩みがあります。仔犬はトイレの間隔が短いです。そのトイレの間隔毎に、トイレに連れて行き、排泄を促し、成功したらたくさん褒めたり、ご褒美を与えるなどをしてトイレを覚えていきます。

しかし、お留守番の多い犬は朝1、2回のトイレのみで、その後のトイレを誰も教えてはくれませんので当然、覚えるまでに時間がかかります。

 ケージの中にベッドとトイレがあり、トイレではなくベッドに排泄をしてしまう子もとても多いですね。犬は本来吸収制のある土の上でオシッコをする習性があります。なので、より吸収制の良い布物にしてしまうこともよくあります。バスマットや絨毯にしてしまうのもそんな理由からなんですね。

それから、ケージの中のトイレにしないというお声もたくさん耳にします。これには幾つか理由があり、一つ目はケージでお留守番をしている子は、飼い主さんと遊んでいる最中に、わざわざお留守番をしているケージに戻ってはしたくないという理由からです。犬を放している空間にもう1箇所トイレを作ってあげ、トイレの際に連れて行き教えてあげると成功率が上がるかもしれません。

二つ目は、これもまたケージの中のトイレにしない理由となりますが、「寝床で排泄をするのがイヤだから」です。私たちだってお布団の脇で排泄するのは考えられないように、犬も「あり得ない!」と思う子もそう少なくないはずです。中には家の中で排泄することさえも嫌がる子がいるくらいですから。

三つ目は飼い主さんに構ってほしい、遊んでほしい、からかいたい、反抗しちゃいたい!そんな気持ちの表れで、わざと失敗する子もいます。これはどうか焦らずに、慌てずに、叱らずに、そんな気持ちであるということを、解ってあげると、お互いに大きなストレスにならずに済むこともあるかもしれません。

2942909_s.jpg

 

 

⑤犬の友達はどうつくる

友達作りは仔犬(生後2ヶ月)から始めることで、とてもスムーズです。相手は社会化が出来ており、出来れば去勢手術や避妊手術済みの子だと気持ちも安定しています。

ただし、いきなりドッグランのような場所に放つのはとても危険です。近所のワンちゃんや、リードを繋いで過ごしているようなドッグカフェなどから始め、相性が合うと感じたら出来るだけ同じワンちゃんと何度も会わせてあげることが重要です。

人間も不特定多数の人と毎日会うよりも、1人の友人と毎日会う方が絆が深まるのと同じです。

犬同士で遊ぶことは、本当に楽しそうです。たくさんお話をし、ケンカをし、互いに切磋琢磨していく姿は、とても格好良いですよ。

淋しかったり、不安だったり、怖かったり、犬にだってネガティブな感情はありますが、お友達と会うと、そんなものも吹っ飛んで、ニコニコ笑顔で楽しそうに過ごすことだってあるかもしれません。

しかし、飼い主さんが犬友を選び、お尻の匂いを嗅がせ合い、遊びまでもが監視下にあり過ぎている光景もよく見かけますが、これは人間の子供でもありますね。

本当の友達は犬自身が見付けるものです。好意を抱けばちゃんとお尻の匂いも嗅ぎ合いますので、干渉し過ぎず、見守ってあげましょう。

5005416_s.jpg

 

 

 

⑥当園でできること

簡潔に言うと、「犬の学校」です。保育に重点を置いてはいません。社会性を身に着け友達との関わり方を覚え、自制心を養いながら、自発行動を促し、その自発行動をたくさん褒めることで、自信を身に着けることを目的とします。脳を鍛え、犬が本来持つ知能を活かし、様々なトレーニングの中で集中力を鍛え、判断力を養います。そして人との関わり合いを通して、人に従って生きる上での喜びや安心感を覚えてもらっています。

仔犬(生後2~3ヶ月)からご入園いただくことで、相性をしっかり見た上で最適なお友達を作ることも出来ます。

登園してくるとイキイキとし、みんな楽しく過ごしてくれています。

個性を捉え、1匹1匹が存在を潰さずに機能出来ることを、いつもモットーとしています。

 

 

ここに書いたことはほんの一部です。

他にお悩みがございましたら、お気軽にご連絡くださいませ(*^-^*)

 

カウンセリング(1時間¥2000)

カウンセリング日:主に日曜日(要予約)

相談例

・社会化のノウハウ ・多頭飼いについて

・仔犬のしつけ   ・成犬の困り事

などなど、些細な事でもお悩みや質問がありましたら、お気軽にご連絡ください。

出張訪問もいたします(別途交通費を頂戴いたします)。

出張訪問の場合は、飼育環境を拝見しアドバイスが出来ます。

 

HPトップ.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当園の免責事項

当園の免責事項

 

1.駐車場や園内において、登園時・降園時の際の、脱走・逃走による責任は一切負いません。

  必ずリードを着用する、クレートに入れる、抱っこをするなどをし、脱走や逃走には十分にご注意ください。

 

2. 疾病において、お預かり中体調を悪くした場合は一切の責任を負いません。

  体調が悪い・治療中である場合はお休みをさせてください。

 

3.  当方の過失による死亡・ケガについては20万円を上限とし保証いたしますが、それを超えた一切の責任は負いません。

 

4. 犬同士が遊んだり、走ったり、飛び跳ねたりした際によるケガや、小さなすり傷、ヨダレによる汚れについては、損害賠償その他一切の責任を負いません。

 

1