穏Caféあたたかい木の自然

様々な木々に囲まれた穏Caféで散策しませんか?

母屋の周辺の風景

2021-08-09 17.13.35.jpg  2021-08-09 17.13.56.jpg 
2021-08-09 17.12.48.jpg 2021-08-09 17.12.59.jpg
2021-08-09 17.14.11.jpg 2021-08-09 17.14.29.jpg
2021-08-09 17.14.45.jpg 2021-08-09 17.14.58.jpg
2021-08-09 17.15.19.jpg 2021-08-09 17.15.28.jpg
2021-08-09 17.15.41.jpg 2021-08-09 17.15.59.jpg

 

7FC8A399-2D80-42C0-AC64-DB18DF9BD015.jpeg 8458D8AF-DC52-4661-A687-7FD0CA2E9DC9.jpeg
もっとも高く聳えている木(ヨーロッパモミ)です。

この葉の木は?

皆さん馴染みのヒノキです!

CDA74A86-C802-4234-B22D-2F2E6EFBFD9D.jpeg

C644E889-ADA8-43BB-9D33-85090DD27353.jpeg

こちらは、穏Caféの風景の代表的な木「イロハモミジ」です!

秋には、美しい紅葉になります!

これは、お庭の散策で最初に目にする、腰の座った風貌のゴヨウマツです。

02189B95-1736-4830-B903-833A2BA063E3.jpeg

DC3417E5-3E84-4985-88E4-913D00B7A944.jpeg

この植物は、穏Caféの周囲で、脇役のヤブランです。よく見かけませんか?

この木は、穏Caféのカウンターから見えるクロマツです。 

大きなケムシ(マツカレハ)がたくさん付いているから要注意ですが、

駆除せず自然に任せています。

BB679D32-3C4B-40F3-B723-4AE471C8D5C9.jpeg

6A3983B5-02B2-48E9-8AA6-99F6E3AEE029.jpeg

イヌマキは、お店の入り口に立ちすくむ木で、山鹿の街の家々で良く見かけます。

庭の中に、菩提樹としてたたずむクスノキには、きっと神が宿っているでしょう。

F216A334-C6F5-4974-970A-1663378D98A8.jpeg

F5A9890F-FC3D-4EAC-90C5-1311C85D3CFA.jpeg

シナフジは、大きくなると紫色の綺麗な花をつけます。

アメリカハナズオウは、大きくなるとピンク色の花を付けます。

ハート型の葉っぱが可愛いです。

F4CAB72A-444D-4D62-9696-53857AC1EB42.jpeg

EEC35D6B-70C4-4593-BCDB-752DCA5FAC06.jpeg

大きな赤い果実をつけるマンリョウは、

果実と常緑の濃緑色の葉を観賞する縁起植物として親しまれています。

アラカシは、秋になるとドングリを付けます。

4C79B8E5-B9A5-4A8B-A4F8-0397EF6C6DB4.jpeg

2021-05-10 11.37.44.jpg

クチナシは、梅雨どきに大型で純白の6弁花を咲かせて強い香りを漂わせ、

秋には橙赤色の果実をつけます。

アザレアは、「西洋ツツジ」や「オランダツツジ」などとも言います。

ピンクの可愛い花を付けます。

 

今回紹介した草木は、まだまだほんの一部です。今後、充実して行きますね~。

 

 【お店のページへ!】