お知らせ

2022 / 06 / 30  15:04

創業50年 池上法務合同事務所

創業50年 池上法務合同事務所

認定司法書士 認定土地家屋調査士 特定行政書士事務所

 

石川県鹿島郡中能登町西馬場ホ部20番地

TEL・FAX 0767-72-3159

携帯 090-3760-2907

 

昭和43年8月15日 司法書士事務所開設

(平成15年7月28日認定司法書士)

 

昭和43年10月1日 土地家屋調査士事務所開設

(平成18年10月2日認定土地家屋調査士)

 

平成19年2月1日 行政書士事務所開設

(平成27年12月4日特定行政書士)

2021 / 10 / 31  11:52

遺言(普通遺言、特別遺言)

遺言(普通遺言、特別遺言)

◇15才に達した者は遺言できます。

◇普通方式には通常、自筆証書遺言と公正証書があります。

◇自筆証書遺言は全文、日付、氏名を自署、押印し、相続開始後裁判所の検認を受けます。

◇出来れば公証人に依頼した公正証書遺言をお勧めします。

 この遺言は検認不要です。が証人2名の立ち会いで、公証人に口述が必要です。

◇これとは別に、法務局で、自筆証書遺言を保管する制度があります。この場合も検認不要です。

2021 / 07 / 07  09:46

相続・遺産分割・相続放棄・遺言

相続・遺産分割・相続放棄・遺言

◇死亡で相続が開始します

◇債務が多い場合は相続放棄を念頭に置きます。相続放棄は開始を知ってから3ヶ月内に裁判所の手続きを取ります

◇相続登記をしなかった為に、後々大変な事になった方々が沢山居られます。今は多分大丈夫と思っておられるかも知れませんがそうではないのです

◇せめて自分の名義に迄登記をもってきて置くのが子、孫に対する親としての務めです

◇特に、子の居ない夫婦の場合、想定外の相続人が居ることがあります

◇土地、建物相続登記、住所、氏名変更登記の義務化(法改正)

◇自筆遺言保管制度開始(法改正)

2019 / 09 / 02  13:40

地券証ー我が国で最初の所有権証明書

◆御存じですか?、これが我が国最初の権利書です。ここから登記制度が始まりました。
◆徳川幕府から版籍奉還を受けた大日本帝国政府(明治政府)は、明治5年7月から封建領主の土地領有を廃止し、国民に土地の所有権を与えることとした。

◆本書は土地1筆ごとに地番、地目と地積及び地価と地租を定め、我が国で初めて個人に土地所有権を与えたことを証する書面。

2016 / 02 / 08  13:21

六(無)病息災の風来坊「わが社の一押し」

<b><font color=blue>「司法書士・土地家屋調査士名古屋法務局長表彰受賞」</font></b>

簡易裁判所代理権認定 司法書士
(認定番号 第122018号)
境筆界紛争代理権認定 土地家屋調査士
(認定番号 第122007号)
行政不服審代理権認定 行政書士
(登録番号 第07230152号)

◆不動産関連業務をはじめ、司法書士の法律相談を通してワンストップサービス目標の事務所です。中能登町及び近隣市町の方、気軽にお問い合せ下さい。
◆なお、中能登町役場鳥屋庁舎では毎月曜日10時~12時迄司法書士無料法律相談を、又毎週月、金曜日の午前中に消費者相談をしています(中能登町役場企画課74-2806へ予約を要す)。

1 2 3
2022.07.04 Monday
誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる