お 知 ら せ

2022-08-01 09:18:00

西之表市商工会では、西之表市より支給されるコロナ禍において原油価格や電気・ガス料金を含む物価の高騰の影響を受けている市内中小事業者等に対して事業全般に広く使える支援金の申請窓口となっております。

【対象者】

 市内に事業所や店舗を有する中小企業、小規模事業者、個人事業主、医療法人、農業法人、NPO、社会福祉法人等。

対象外

 個人経営の農林水産業、金融機関、賃金業、郵便局、協同組合、政治団体、宗教法人。

 

【対象要件】

 ①令和3年度12月以前から市内で事業を営み、今後も継続の意思があること。

 ②新型コロナウィルス感染症の影響により、売上が減少していること。

 ③令和3年度において任意の1ヶ月の売上が令和元年もしくは令和2年同月と比較して20%以上減少していること。

  事業継続期間が1年未満の事業者又は単純な売上実績額の前年比較が困難な場合は、令和4年3月から7月における任意の1月の売上実績額が、令和3年8月から令和4年2月までの連続する3か月の平均売上と比較して20%以上減少していること。

 ④申請時に国、県、市が実施する原油・物価高騰等に伴う支援金を受けていないこと。

 ⑤申請者等は、暴力団等に関与していないこと。

 

【支援金額】

 令和4年1月から6月の間の任意の1ヶ月を選択しかかった経費のうち電気代・ガス代・燃料費の合計額×6か月×0.2 

 ※上限:法人30万円、個人10万円 ※千円未満の端数が生じた場合は、その端数を切り捨てる

 

【提出書類】

 ・申請書類一式(申請書兼委任状、請求書、誓約書、チェックリスト)

 ・確定申告書の写し(令和3年度及び令和元年度又は令和2年度)

 ・対象月の電気代・ガス代・燃料費の料金がわかるものの写し(通帳・領収書等)

 ・振込先口座通帳の写し

 ・本人確認書類の写し

 

【申請期間】

 令和4年度8月1日(月)~令和4年度10月3日(月)

 

詳細につきましては、西之表市HPをご覧ください。

 原油・物価等高騰に係る支援金(西之表市「原油・物価等高騰に係る支援金ページ」)

 


誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる