当店は、爪甲鉤彎症(爪が分厚くなった肥厚爪や何らかの原因での爪の変形)の専門店です。

 

「爪甲鉤彎症は病院に行っても改善されない!!」
と、何年間も変形爪のままお悩みの方が多いです。

そのような方は安心してFoot Goodへお越し下さい。どんな変形爪でも対応いたします

その他、重度巻き爪・爪切り・育爪・副爪等、足裏(踵)の角質ケア・足のタコや魚の目 
全てのフットケアはFoot Goodにお任せ下さい。

 

爪が分厚くなったり変形したりする(爪甲鉤彎症)のケアを出来る唯一のサロンは札幌Foot Goodだけ!!
ひどい重度の巻き爪(爪のトゲが刺さって痛い巻き爪)等々、どんな巻き爪にも対応出来るのも札幌Foot Goodだけ!!
ガサガサ踵の角質 カチカチになったタコ 痛い魚の目でお困りの方もFoot Goodへ!!
札幌で爪切りをお探しならFoot Goodへ!!

 

 

  札幌で開業しましたのは17年前。。。まだまだ札幌にはフットケア専門店が1件も無かった頃です。フットケアスクールも同時に開校し、現在では北海道内に沢山の生徒を排出し各々の土地で皆さん活躍しています。この度、スクール名・サロン名・場所を一新しました。 

 

諸事情で3年程、休業をしてる最中に巻き爪器具の研究を続け昨年、独自の器具を開発して《特許を取得》をしました。自分自身も若き頃に重度の巻き爪でひどい化膿や痛みで苦しむ経験をしました。巻き爪で苦しんでいる方達の為に、「自身で研究開発した器具を作り救済したい!!」そんな思いが実現し巻き爪器具の特許取得までこぎつけました。

 

足に携わる事25年のプロが、巻き爪のカウンセリングによって巻き爪の原因、治療方法と方針、生活指導、歩き方、靴の選び方、巻き爪再発防止策等々のお話しと指導を致します。又、外反母趾や角質肥厚、痛い魚の目、爪の変形や肥厚など、足や爪に関するお悩み全てのご相談を賜ります。特に激痛を伴う巻き爪の方はご心配かと思います。 大丈夫です!! 《私自身が研究開発した器具で痛くない巻き爪治療を目指しています‼️》安心してお越し下さい

 

『《巻き爪》《爪甲鉤彎症》何処に行ったら良いの??』 『病院なら皮膚科?形成外科?』『専門医はいるの?』『民間のサロンが良いのかなぁ?』 色々悩まれると思います。病院と民間のいずれにしても、ある程度の情報がホームページに詳しく書かれているのが必須!!爪甲鉤彎症や巻き爪になる原因・治療方針・使用する巻き爪器具の説明・生活改善・歩き方やインソールのお話し・巻き爪予防等々をしっかり説明出来る所での施術をお勧めします。  

 まずはカウンセリングにお越し下さいませ。  

    

フットケアとは身体の土台となる「足」「足爪」の巻き爪・陥入爪・肥厚爪・変形爪(爪甲鉤彎症)等や足裏のタコ・魚の目・角質をケアする事で足裏や足趾が整う事により正しい姿勢を維持して足裏全体を使った歩行が出来るようになり関節の負担も軽減されます。

又、外反母趾の改善にも繋がります。

足浴やリフレクソロジーでは浮腫や疲れも解消し癒し効果にもなります。

 

札幌巻き爪・フットケア専門店Foot Goodでは経験豊かなスタッフが健やかな足元へ導くプロフェッショナルなフットケアをご提供致します。

 

ご予約は当HP「ご予約・お問合せ」のフォームでメール📩 もしくはラインで。

メニューの「HOT PEPPER BEAUTY」からもご予約出来ます。

 

フットケアを受けたり、フットケアを学んだりもできます。

 

当サロンは、「札幌巻き爪・札幌フットケアスクール Comodo Cure(コモドキュア)」の直営・併設サロンになります。

フットケア・巻き爪ケアにご興味があり、技術を身につけたい!!と言う方はHPがございますのでご覧ください。 ⬇️

https://r.goope.jp/comodo-sapporo 

 

Shopinfo

名前 札幌巻き爪・フットケア専門店 Foot Good コモドキュア札幌校併設サロン
住所 北海道 札幌市北区北11条西3丁目2-28 北澤ビル2F-7号
最寄り駅 札幌駅  地下鉄南北線 北12条駅
道順 北区北11条西3丁目の交差点角にある地上2階建の建物。最寄り駅は【札幌駅】【地下鉄南北線「北12条駅」】
札幌駅北口 西2丁目通りを真っ直ぐ北方向に進む。北11条西3丁目の交差点の角にある2階建てのビル。1階が歯医者さんです。
地下鉄は、地上に上がって直ぐの「ツルハドラック北12条駅前店」の斜め前。(map参照) 外付けの階段をお上がり下さい。2階7号室。
電話番号 090-3032-4870
お支払方法 Visa/Mastercard/JCB/auPAY PayPay RPay
その他 電子マネー決済もございます。
設備・サービス
その他 お問い合わせ・お申し込みは、ライン又は
お問い合わせメール📩にてお願いします。
メールが苦手の方はお電話をおかけください。
施術や講習中等、お電話に出られない場合には留守電にご用件を入れて下さい。折り返しご連絡致します。

トップへ戻る