インフォメーション

2019/10/21

お問い合わせについて

申し訳ありませんが、お急ぎの方や、お問い合わせメールに返信がない場合、など、、どうぞお気軽に、お電話くださいねー

問い合わせだけでも、大歓迎です。💞

ご予約に、わたしの、電話番号だしてあります。よろしくお願いいたします。

 

2019/06/24

ちょい痩せ着物、作ったよー!

2662B473-F137-4580-B282-2EB22A384C9C.jpeg

久しぶりに自分の着物を縫うことになった、私🤣😅😱

 

No.1は身幅の話

今回、No.2 は、身丈、肩周りのお話ですよー

 

すこしでも、小顔に?スッキリと気持ちよく?

着れないものかと、四苦八苦!

 

これは、おデブな人たち ばかりでなく、スマートさんや、スリムさんにも、共通するはなしなので、読んでやってくださいねー💞😊

 

全てにこだわってます。

もちろん 下着にも工夫をしましたよー

 

私の四苦八苦、楽しんで読んでくださいませー

 

私も、久しぶりに自分の着物を楽しんでます💞

 

ちょい痩せ着物ー! 2.細部の寸法決め ー アメブロを更新しました。

 

 

2019/01/21

最近のお仕事紹介

1EFDFCAE-C1CA-4A3F-B590-CDC6C7A5CD49.jpeg
こんにちはーどれだけ寒〜〜くても 雪さえなければ
の、お着物なんでも相談 いなば  です。
よみがえった〜〜
というコーナーをブログに出しています。今回は 身丈なおしです。
身丈直しと言っても、短くする場合と長くする場合がありますが、今回は長くする!お話です。
「リサイクルで手に入れた まだ未着用のきもの、身丈が7センチほど長くできないでしょうか?」

というご依頼をいただきました。
長くする場合の、大事なところは、縫い代うちあげが、どれだけとってあるかが問題です。
うち揚げとは、表生地の腰の辺りに余分な生地をつまんである部分です。あとは、衿先の縫い代、衽の上の縫い込みがどれだけある5か?
裏地は胴はぎ(袷の裏地の、八掛と胴裏の繋ぎの部分)が、伸ばしたい分以上の縫い代があるか?
衿先や衽の先そして、八掛との繋ぎ部分に縫い代があるか?が、問題になります。
今回ご依頼頂いた、着物は、身丈4尺8分(約155センチ)これを1寸7分(約7センチ)長くする
という事です。
幸い見た感じ、胴はぎにはたくさん縫い代があります。そして、衿を解き、衽を解いてみると、多くの縫い込みがとってありました。
さすが究極のエコと言われる着物、そして、この着物を仕立てた、和裁士さん、さすがです!
身丈が小さな人の着物なので、多分たくさんの縫い代と、あげ分を多めにとることで、次に縫い直すことを考えた、裁断に、なっています。
素晴らしい和裁士さんだったのだと思いました。
最近のの既製品では、こんなことは、ないと思います。必要最小限の縫い代となっているのではないでしょうか?
私も他の和裁士さんが縫った着物を、お直しなどで解かせてもらう事で、とても勉強になります。そして、今回、縫い込みや縫い代の大切さを実感しました。
表の内揚げから7センチ伸ばし、衽と衿の縫い代からものばすことができました。
沢山の縫い代をとってくれてあったおかげで、何処も継ぎ足す事なくすべての丈を出すことができました。
皆さんも、リサイクルの着物を買うときも、このように、少しの知識をもって、買い、そして、それに、ある程度の手を加える事で、ちゃんと自分に合った寸法で着ることができるようになります。
良いものをお手頃に買い、直しを惜しまず、ピッタリとしたお着物で楽しむことが、素敵なことだと思います。
是非、ご相談くださいね。
 
 

 

2019/01/21

最近のお仕事紹介

こんにちはーどれだけ寒〜〜くても 雪さえなければ
の、お着物なんでも相談 いなば  です。
よみがえった〜〜
というコーナーをブログに出しています。今回は 身丈なおしです。
身丈直しと言っても、短くする場合と長くする場合がありますが、今回は長くする!お話です。
「リサイクルで手に入れた まだ未着用のきもの、身丈が7センチほど長くできないでしょうか?」

というご依頼をいただきました。
長くする場合の、大事なところは、縫い代うちあげが、どれだけとってあるかが問題です。
うち揚げとは、表生地の腰の辺りに余分な生地をつまんである部分です。あとは、衿先の縫い代、衽の上の縫い込みがどれだけある5か?
裏地は胴はぎ(袷の裏地の、八掛と胴裏の繋ぎの部分)が、伸ばしたい分以上の縫い代があるか?
衿先や衽の先そして、八掛との繋ぎ部分に縫い代があるか?が、問題になります。
今回ご依頼頂いた、着物は、身丈4尺8分(約155センチ)これを1寸7分(約7センチ)長くする
という事です。
幸い見た感じ、胴はぎにはたくさん縫い代があります。そして、衿を解き、衽を解いてみると、多くの縫い込みがとってありました。
さすが究極のエコと言われる着物、そして、この着物を仕立てた、和裁士さん、さすがです!
身丈が小さな人の着物なので、多分たくさんの縫い代と、あげ分を多めにとることで、次に縫い直すことを考えた、裁断に、なっています。
素晴らしい和裁士さんだったのだと思いました。
最近のの既製品では、こんなことは、ないと思います。必要最小限の縫い代となっているのではないでしょうか?
私も他の和裁士さんが縫った着物を、お直しなどで解かせてもらう事で、とても勉強になります。そして、今回、縫い込みや縫い代の大切さを実感しました。
表の内揚げから7センチ伸ばし、衽と衿の縫い代からものばすことができました。
沢山の縫い代をとってくれてあったおかげで、何処も継ぎ足す事なくすべての丈を出すことができました。
皆さんも、リサイクルの着物を買うときも、このように、少しの知識をもって、買い、そして、それに、ある程度の手を加える事で、ちゃんと自分に合った寸法で着ることができるようになります。
良いものをお手頃に買い、直しを惜しまず、ピッタリとしたお着物で楽しむことが、素敵なことだと思います。
是非、ご相談くださいね。
 

内揚げをのばす。
 
衿先の縫い代をのばす。


胴はぎの縫い代をのばす。

 

2017/11/03

もっと知りたい お着物 和裁講座 in 金沢 開催!

IMG_3241.JPG

https://www.facebook.com/events/124373148238983/?ti=icl

和裁講座、いよいよスタートしました〜

ほとんどの人が初心者さんです。

でも、皆さん、お着物大好きさん❤️楽しんで運針からスタートです。

  

1 2