和菓子練り切りのレッスン

61DEF537-F17E-4C6D-AFDA-957A2539F5E2.jpeg

 (6月の体験単発レッスン作品)

 

練り切りとは

茶道に出てくるあんこの小さなお菓子

白いんげん豆が原料の白あんに求肥や山の芋を混ぜて練ったりちぎったりして

滑らかにした「練り切り餡」を

 

食用色素で染めて様々な技術と道具で美しい形に仕上げた

和菓子の中でも「上生菓子」と言われる

高級なお菓子です

 B51AA7C4-52E0-4770-9FF8-4B5271A1C392.jpg

 (2022年冬開催の体験単発レッスン生徒様作品)

春夏秋冬の移ろいや節目の伝統行事など

表現するものはたくさんあります

 

和菓子を通じて日本のことを

もっと知ってみたら

かっこいい大人の女性になったような

すがすがしい気分になりますよ

 ほとんどの方が初めての作業なので

初めての方でもゆっくりと楽しく受講できます

美しく愛おしいお菓子を

 作って、眺めて、食べて、贈って

たくさん楽しめるレッスンです

 

和菓子練り切り体験・単発レッスン

IMG_2602.JPG

 (2023年8月の体験単発レッスン)

季節を感じる草花や行事などをイメージしたお菓子を

4種作り箱に入れてお土産にお持ち帰りできます

講師の作ったお菓子をご試食

レッスン料金 体験単発5500円

(税金、材料費、レシピ代金、包装資材を含む料金です)
月ごとに違う練り切りをお楽しみください

 

練り切りがどんなものか、コースレッスンの受講をお考えの方にお勧めです

練り切り餡(白あんに求肥を入れて加工したもの)は講師が仕込み、

着色、分割した状態でお待ちしています

 

 

2023年9月スタート

日本の四季を愉しむ

初心者のための練り切り4回コース

 

全4回の練り切り初めてさんに向けて開催するコース

基礎をしっかりとお伝えします

美しい練り切りが作れると

応用力がついてオリジナルのお菓子が作れるようになります

 

白あんと求肥を混ぜて練り切り餡を作るところから

最終目標はご自分の好きな意匠(デザイン)を

ご家庭で作れるようになること

 

そのために必要な技術を四季のテーマに沿って

じっくりとお伝えしていきます

IMG_2458.JPG

コースで作る練り切り☝

写真上から横に3個ずつ

1回目 春(桜2種、ヤマボウシ)

2回目 夏(朝顔、新緑、花火)

3回目 秋(菊、お月見兎、紅葉清流)

4回目 冬(クリスマスの手まり、寒椿、リース)

 

このコースでできること

電子レンジで練り切り餡を作る

練り切り餡の着色

微妙なニュアンスの色を出す

あんこを包む技術

道具(三角棒、押し棒、絹布巾の使い方)

様々な技法

寒天、羊羹の作り方

他の季節への応用

日本の伝統や行事の雑学を知る

などなど盛りだくさんです

 

練習用も含めて全部で4個作り

箱に入れてお持ち帰りいただけます

 

 

レッスンの日程は毎回講師と相談して

ご希望に合うように決められます

2週間に1度、毎週、毎月など自由に設定できます

4回受講の期限はありませんが

月に1~2回ずつ続けて受講するほど

上達が早いのでお勧めしています

受講の期間が空いても大丈夫です

練り切り餡作りや着色を学べる「練り切り入門コース」募集開始

 

(↑過去の生徒様作品)

レッスン時間は約3時間

平日、祝日、日曜日は10時~

土曜日は13時30分~

 

コース受講5大特典

1.お道具の一部と食用天然色素をプレゼント

2.復習用に練り切り餡を毎回プレゼント

3.練り切りのご試食と一緒に手作りパンのプチランチ付き

4.LINEにて質問を個別に受付(復習、作品添削、開業起業相談など)

5.スマホ写真撮影&SNS投稿ミニ講座

 

 

レッスン料金

4回分一括納入 38,000円

材料費、包装資材費、消費税を含みます

 

お申し込みは下記の

公式ラインから

お友達登録をして

案内をお待ちください

↓公式LINE↓

 https://lin.ee/9a0AGwO

 

 

 

 

誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる