KEIBOKUブログ(2019年9月)

 

 

皆さまたのしい夏を満喫されたことと思います。
教室がお休みだった少しの間に、日焼けして一回り大きくなったように感じる生徒の皆さんがどんどん教室に来てくれて、また賑やかな日々です(^^)
とうとう夏休みも終わり二学期が始まりますね。


…………………………………………

 

さてこの夏、私は急遽たった3日間の滞在でしたが、またまたイギリスのリヴァプールに行ってきました。


今回の目的はリヴァプール・ワールド・ミュージアムとの打ち合わせです。


いつもお世話になっているスカウス・ハウスさんを通して、去年のKEIBOKU書道作品展開催に協力してくださったJETAA North West のコリーナから、
「来年の3月にリヴァプール・ワールド・ミュージアムでイベントをやりませんか?」という願っても無いすごいお話しをいただき、
それは‥とにかく現地に行って話をしてこなければ!ということになって飛び立ったわけです。

 

ちなみにリヴァプール・ワールド ミュージアムはこんなところ。
国立の自然史系総合博物館です。

IMG_1026.png

 

 

IMG_1027.png

 

 

 

打ち合わせ当日は本当にいろんなことがあり驚きの一日となりましたが、同席してくれたスカウス・ハウスの山本さんとコリーナが緊張する私を和ませてくれたので全てがスムーズに進みました。
(この時の様子はまたお伝えしたいと思います^_^)

 

 

そしてイベント会場としてミュージアム側が提案してくれたのがここ‥

 

IMG_1202.png

 

 

80名収容のシアター。照明、音響全て整ってます(汗)

 

そしてもう一ヶ所はメインエントランスを入って目の前のこの場所、

 

IMG_1217.png

 

 


どちらももったいないほど素敵な場所です。

 

一昨年、昨年と作品展をやったライブハウス、ジャカランダもすごい場所でしたが、
ワールド・ミュージアムは国営の博物館です。
こんなところでイベントや作品展をやってもいいと言われて、アワアワ落ち着かない私‥
断った方が身のためかも???という考えがん頭をよぎりましたが、
いやいや、このためにリヴァプールまで来たんだから覚悟しなくちゃと思い直したりして‥


ミュージアムスタッフの方々との打ち合わせはランチを挟んで夕方まで続くことに‥

 

IMG_1232.png

 

 

 


動揺しながらも一日を無事終えて、茫然としている私でしたが‥
夕食の席で、スカウス・ハウスのえりさんが「けいこさんが書道が大好きだっていう気持ちが分かるからみんな何かしようっていう気持ちになるのよ。」と言ってくださり‥
それがとても嬉しかったですヽ(;▽;)ノ
えりさんはリヴァプールでいつもいつもあたたかく優しく見守ってくれる頼もしい存在です。

 

スカウス・ハウスさんに勇気をふりしぼり連絡をしたのがもう5年ほど前のこと。
山本さんからリヴァプールに在住の方々を紹介していただき、
毎年、皆さんに協力してもらいながらイベントや作品展をやらせてもらってきて、
本当に不思議な不思議な繋がりの中で今回の話を持ってきてくれたコリーナとも知り合いました。

 

そしてそのコリーナは私が帰国する同じ日にリヴァプールからから日本へ。
なんと帰国してからも東京で会えることになったのです。

 

 

実はこの夏、私にはもう一つとても嬉しかったことがありました。
それは毎年出品してきた読売書法展で読売新聞社賞をいただいたことです。
私にとって本当に畏れ多いことで、信じられないほど驚きの出来事だったのですが、
なぜかその展覧会にコリーナと一緒に行くことができて、コリーナもこの偶然をとっても喜んでくれて、思わず二人で「縁」ということについて語り合ってしまいました(^^;

IMG_1319.png

 

 

本当に信じられないことが短い間にたくさん起こった不思議な日々、でもとにかくやっぱり書道を続けてきてよかったと心から思うことができた夏でした。

 

書道に関しては、まだまだ勉強しなければいけないことが膨大にあり、どこから手を付けてよいのか分からないほどですが、先生方、先輩方にご指導いただきながら、ただ今は地道に精進していくしかないと考えています。

 

そして来春のワールドミュージアムでのイベントは、どんなことになるのやら想像もつかない世界なので、ただドキドキしていますが‥
このイベントに参加してくださる方々みんなで協力して素晴らしいものにできたらと思っています。


開催予定日は来春3月27日〜29日を予定しています。
またこの企画に関しては引き続きお知らせをしていきますのでご興味がある方はぜひ勇気を出して(⁈)ご参加くださいね。

 

とりあえず、

☆書道パフォーマンスに参加してくださる方(年齢不問です(^^))

☆作品展に出品ご希望の方。


を募集します。


KEIBOKU生以外の方でも大丈夫です。
日本の文化を紹介し、フレンドリーでたのしいリヴァプールの方々との交流を通して自分の世界を広げてみませんか?


お問い合わせお待ちしています(^^)

 


……………………………………


ということで8月が終わり、そろそろ芸術の秋ですね。
普段の課題に加えてKEIBOKUでは、書道生活と書聖の昇格試験、大東文化大学全国書道展など予定が目白押しです。
今月も頑張ってお稽古に励みましょうね!

 

2019.9.1
平賀敬子

 

 


   

過去の掲載分はこちらから