2021-12-01 10:00:00

玖珠町からのお知らせ

 

 新型コロナウイルス感染症の影響により売上が減少した町内中小企業・小規模事業者で、大分県が行った飲食店及び遊行施設等に対する営業時間の短縮要請により直接影響を受けた事業者に対し事業継続を支援するため支援金を交付します。

 

ただし、支援金の交付対象者は、玖珠町中小企業・小規模事業者等事業継続支援金の交付決定された中小企業・小規模事業者となります。

 

【対象者】

 

次の要件をすべて満たす玖珠町中小企業・小規模事業者等事業継続支援金を受けた方

1.次のア.イのいずれかに該当する中小企業・小規模事業者

 ア.町内に本店または事務所を有する法人

 イ.町内に主たる事務所を有する個人事業主

※町内に住所を有さず、町内に事業所を置く個人事業主は、企画商工観光課(電話番号:72-1151)までお問い合わせください。

 

2.次のア~エまでのいずれかに該当する方

 ア.営業時間短縮要請協力金の支給を受ける又は受けた飲食店等と令和3年4月から令和3年10月までの間に直接取引がある事業者

 イ.タクシー業を営む事業者

 ウ.自動車運転代行業を営む事業者

 エ.酒類製造業を営む事業者

 

3.今後も事業の継続や雇用の維持の意思がある方

 

4.税を滞納していない方

 

【補助額】

 一律10万円

【申請受付期限】

 令和4年1月20日(木曜日)まで

 

電子申請フォーム、申請様式、その他詳細については

pdf 飲食店取引事業者等支援金チラシ.pdf (0.41MB)

または

玖珠町HP 玖珠町飲食店取引事業者等支援金について

をご覧ください。

 

誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる