若草瓦会館の公式ホームページです。

南アルプス市(旧若草町)の瓦づくりは、江戸時代(約300年前)に始まったといわれ戦後の最盛期には40軒以上の瓦工房が建ち並び、質・量とも県内一の生産を誇っていました。

若草瓦会館は「古くから伝わる瓦づくりを一人でも多くの方に知ってもらいたい」「代々受け継がれてきた伝統技術を皆さんに来て見て体験してもらいたい」という目的で設立されました。

体験工房での山梨県郷土伝統工芸の「甲州鬼面瓦」、甲府城のミニ鯱(しゃち)瓦などの瓦づくり体験を通じ、小中学校の校外学習をはじめ多くの皆様にご利用いただいております。

インフォメーション

誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる