taitoru01.jpg




ようお参りで。当山は、昔から「お伊勢に七度 熊野に三度 愛宕さんへは月参り」とうたわれ、火防安住、商売繁盛、良縁祈願所として当地の人々から信心を集め「あたごさん、あたごさん」と親しまれています。ご本尊は、火防(ひぶせ)の霊神『愛宕大権現』と御分身の敬愛慈悲佛『愛染明王』をお祀りする寺院です。また、三重四国八十八霊場の「第八十番札所」であり、伊勢乃国・松阪霊地七福神「毘沙門天」をお祀りする寺院でもあります。



内陣参拝 ご祈祷案内

●お護摩・・・奉納金 壱萬円以上也

●ご祈祷・・・奉納金 壱萬円也、伍千円也、参千円也

●お祓い・・・奉納金 参千円也

●ご祈願・・・願い事 護摩木 一本 二百円 縁結び(小)二百円(大)三百円

●ご寄進・・・瓦/一口 二千円 幟/一棹 三千円 その他/お志

詳しくは、本殿・寺務所でお問い合わせ下さい。


「開運招福」 伊勢乃国七福神巡りのご案内

江戸時代頃に成立した七福神巡りには七福神を参拝する事により
不老長寿、商売繁盛、家内安全など所願成就のご利益があると言われております。
当山では甲冑を纏った尊像「毘沙門天」をお祀りしております。

◇「守護と財宝の神」「七難即滅」「七福即生」
心には「勇気と決断」「暮らしには財産」この物心両面の福を授けて下さいます。


    sitifukujin02.jpg

ご朱印賜わります。詳しくは、当山までお問合せ下さい。

  

「七福神巡り」の詳しくはこちら(PDF)から



<ご案内>
愛宕権現堂横に「御祈祷・御開帳受付所」完成致しました。