和歌山県商工会連合会

Welcome to our homepage
 073-432-4661
お問い合わせ

県連からのお知らせ

2022 / 11 / 25  17:00

ホームページ作成コンテスト「グーペコンテスト」を開催いたしました!

 

「グーペコンテスト」・・・ 

 2022年11月24日に、和歌山県商工会連合会主催「グーペコンテスト」を開催いたしました。

 本コンテストは、全国商工会連合会とGMOペパボ(株)が連携し、

 商工会の会員様なら、だれでも初期費用・年会費無料で利用頂ける

 ホームページ作成サービス「グーペ」(https://goope.jp/)の「商工会フリープラン」を利用して、

 県内商工会会員19事業所がホームページを作成。

 コンテストでは、1事業者様5分間、ホームページ作成にあたって工夫したポイントや自社事業への想いを発表いたしました。

 

 ホームページ作成開始前の、2022年9月7日には、ホームページ作成のポイントについて、オンラインで研修を実施。

 その後、コンテストまでのおよそ2か月の間、所属商工会の職員が伴走支援し、ホームページを作り上げて頂きました。

 

 ※「グーペ」及び「商工会フリープラン」についてはこちらもご参照ください。 ⇒ https://r.goope.jp/w-shokokai/menu/852708 

 

 「グーペコンテスト」の結果・・・ 

 

◆最優秀賞

 最優秀賞に輝かれましたのは、

 南紀くろしお商工会所属の「かづこ助産院」さまです。

 表彰状並びに副賞として、賞金3万円「グーペ」有料プランの1年間無料優待が贈呈されました。

 

  

 ・かづこ助産院さまのホームページ(外部リンク)  

 かづこ助産院・スクリーンショット 2022-11-25 165058.jpg

 

     かづこ助産院 さまは、那智勝浦町で助産院を構えられている助産師さまで、開業して25年となります。

  助産院のある和歌山県南部(東牟婁地域)では、産科医不足により、受入れ先の病院が少ないことから、分娩の取扱を断念され、

  赤ちゃんを育てるだけでなく、赤ちゃんに寄り添えるママを育てる、ママに寄り添えるパパを育てる、という

  「『産む』から『育てる』へのシフトチェンジ」を行うにあたり、若い世代への情報発信のために、ホームページを開設されました。

  

  ご発表いただきました、作成において工夫された点、力を入れたポイントは、以下の通りです。

  ・「トップページ」には、ごあいさつと題して、育児に対する想いや、育児を支えるために自社ができる内容を記載した

  ・ホームページ作成において最も工夫したことは、若い世代の多くは、スマホからホームページを閲覧することを想定し、

   PC・スマホのどちらで閲覧したときも、見やすい配置に編集することであり、なんども確認しながら編集をした

  ・「メニュー」バーがスマホからはわかりづらいと考え、「トップページ」にメニューと同様のリンクを、

   画像でわかりやすく設置することで、ホームページ内の各コンテンツを見てもらいやすくするとともに、回遊性を向上させた。

 

 オンラインのグラフィックデザインツール「キャンバ」を使って、画像だけを表示するのでなく、吹き出しを挿入するなどし、

 表現したい、やさしさや親しみやすさを、大変上手に表現しているとともに

 学会やメディア情報を取り入れ、訪問者が知りたいであろう育児に対するコンテンツが充実しており、

 情報発信力のあるホームページであるところが特に優れたホームページである、ということで、最優秀賞に選ばれました。

 

 

◆審査員特別賞

 審査員特別賞に輝かれましたのは、

 紀美野町商工会所属の「若林モップ製作所」さま、

 紀の川市商工会所属の「アミティ(有)」さま、

 有田川町商工会所属の「Bird~tenjinmae~」さまの3社です。

 表彰状並びに副賞として、賞金1万円が贈呈されました。

   

 ・若林モップ製作所 さまのホームページ(外部リンク)

若林モップ製作所・スクリーンショット 2022-11-25 165637.jpg

 

     若林モップ製作所 さまは、紀美野町で60年続く、業務用モップの製造販売を行う事業所で、

  先代からの代替わりを機に、ホームページを開設されました。

  

  ご発表いただきました、作成において工夫された点、力を入れたポイントは、以下の通りです。

  ・忙しい問屋さん、メーカーさん、ビジネスマンの方々のために、事業内容や伝えたい情報は、

   「トップページ」をスクロールするだけでわかるよう作成、また、可読性や視認性向上のため、行間や写真の明るさを工夫した

  ・お客様に安心してもらうため、製作現場がわかる動画を挿入し、

   納品までの流れが簡単にわかるよう、オンラインのグラフィックデザインツール「キャンバ」を用いて画像を作成した。

  ・ホームページ作成においては、「作成時間より、自社の見つめ直しに最も時間を費やした」という発表が大変印象的でした。

 

 

 ・アミティ(有)さま のホームページ(外部リンク)

アミティ(有)・スクリーンショット 2022-11-25 165850.jpg

 

     アミティ(有) さまは、紀の川市は西国三十三所巡礼のひとつ、粉河寺の門前で、「観光特産センターこかわ」の運営をされています。

  お土産品の販売だけでなく、地元のフルーツをふんだんに使った発酵ドリンクをPRするために、ホームページを作成されました。

  

  ご発表いただきました、作成において工夫された点、力を入れたポイントは、以下の通りです。

  ・「体にいいものを取り入れたい」と考え、「酵素・発酵」や「美容」を大切にする女性に向けた訴求をすべく、

   「味わう!作る!楽しむ!」をテーマに、ビタミンカラーを意識したホームページを作成した。

  ・テーマに設定した「味わう!」からは、酵素ドリンクの「メニュー」に、

   「作る!」や「楽しむ!」からは、体験教室の予約状況がわかる「カレンダー」機能や、

   地域のイベントがわかる「フリーページ」にリンクを設定し、ホームページの回遊性を高められるよう工夫した。

  ・「トップページ」には、粉河寺の紹介等を記載し、多くの方にホームページにアクセス頂けるよう工夫した。

 

 

 ・Bird~tenjinmae~ さまのホームページ(外部リンク)

 Bird・スクリーンショット 2022-11-25 170051.jpg

 

     Bird~tenjinmae~ さまは、有田川町を一望できるテラスのある喫茶店を営業されており、

  既存ホームページの更新が滞っていたことから、「グーペ」でホームページをリニューアルされました。 

 

  ご発表いただきました、作成において工夫された点、力を入れたポイントは、以下の通りです。

  ・「お客様に思い思いに過ごせる店でありたい」という思いから、

   「トップページ」の文章と、持続化補助金で作成した動画で、当店での過ごし方の提案を記載した

  ・「外観・内観」のページでは、360度のパノラマ写真を用いて、どんなお店なのかをわかりやすくするとともに、

    Instagramへ掲載していただけるような工夫を加えた。

  ・「フリーページ」機能を活用し、「Birdでの過ごし方」と題し、お客様の利用シーンの提案や、 

   事業者様に向け、過去の教室やイベントの開催の様子を掲載した。

 

 お忙しい中、ご参加頂きました皆様、大変ありがとうございました。

 

※GMOペパボ(株)のHPに当日のレポートが掲載されておりますので、宜しければご覧ください。

  ⇒ https://goope.jp/article/shokokai-wakayama/

スクリーンショット 2024-03-15 101935.jpg

 

※第2回のグーペコンテストを開催致しました。 

  ⇒ https://r.goope.jp/w-shokokai/info/5450467

    

 「グーペ」の特長・・・ 

 

 商工会会員ならどなたでも、初期費用・年会費無料の「商工会フリープラン」がご利用いただけます。

  ・専門知識・専用ソフトは必要ございませんので、ホームページを作成したことがない方でも大丈夫。

  ・ホームページ作成に興味のある方、過去に作成したホームページが古くなり作成し直したいと考えている方

  ぜひお近くの商工会までお問合せください

 

画像2.png 

 かんたん操作で豊富な機能・・・ 
画像3.jpg

  

 

■無料でホームページ作成(商工会会員限定)
画像5.png

■管理画面にログイン
画像6.png 

2024.04.19 Friday