市川和紙工業協同組合

Welcome to our homepage
 055-272-0069
お問い合わせ

市川和紙工業協同組合

武田氏、徳川氏の御用紙をつとめた市川和紙は、大きな技術革新を経て機械紙漉きの技術を確立し、和紙のもつ美しさ、強靱さを増すとともに民芸としての豊富なデザイン・新鮮なアイデアが加えられ、障子紙の全国シェア40%(日本一)を誇る地場産業の中心となっています。
市川和紙工業協同組合は創立67年、現在8社が加盟しています。
主な製造品は「障子紙、書道用紙、奉書紙、ペーパーテーブルクロス、凧用紙」等があります。

【組合員名簿】
 (株)一秀製紙工場 代表 一 瀬 秀 富

 山一和紙工業(株) 代表 秋 山 詔 樹

 カセン和紙工業(株) 代表 村 松 正 仁

 金長特殊製紙(株) 代表 一 瀬 清 治

 三 和 製 紙(株)  代表 有 泉 勝 也

 丸 井 紙 店(有)  代表 有 泉 誠 一

 豊 川 製 紙  代表 豊 川 秀 雄

基本情報

企業名 市川和紙工業協同組合
住所 山梨県 西八代郡市川三郷町市川大門1725
最寄り駅
道順
電話番号 055-272-0069
その他
代表者名 理事長 一 瀬 清 治
FAX番号 055-272-0069
2022.12.10 Saturday
誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる